サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

電子書籍

フランクリン みんなのレビュー

  • 板倉聖宣 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

フランクリン

紙の本フランクリン

2000/11/30 12:18

いくつもの分野で偉大な業績をなしえた「最もアメリカ人らしいアメリカ人」フランクリンその魅力にあふれた人物・人生を知る

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ランゲルハンス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 アメリカの最高額紙幣である100ドル札の中央に印刷されている人物、それがベンジャミン・フランクリンです。彼はアメリカ独立のために大きな働きをしただけでなく、科学者、哲学者、経済学者など様々な分野で大活躍をした偉大な人物です。人間としても非常に魅力的な人物で、アメリカで最も尊敬されている人物といっても過言ではないでしょう。
 しかし、著者があとがきで述べているように、フランクリンはその優れた業績に関わらず、不当に過小視されているようです。例えばアメリカ独立運動ひとつをとっても、フランクリンよりもワシントンやジェファソンの方が高く評価されています。こういった現状を著者が残念に思い、もっとフランクリンの魅力を広く知ってもらいたいと考えて著したのが本書です。
 その著者の目的は見事に達成されたと言えます。本書を読んだ方はフランクリンが自然科学・社会科学・政治・実業などの分野で残した業績がいかに大きいものかということに驚かれるでしょう。
 しかもフランクリン自身は心から楽しんでそれらに取り組んでいたようです。持ち前の好奇心と行動力、そして創意工夫の精神でアメリカの基礎と楽しい自分の人生を築いた彼の話は、読む人の心に希望を与えてくれるはずです。
 
 本書を読んで、「もっとフランクリンについて知りたい」「どうやって彼は自分自身を立派な人物に育て上げていったのか」と思った方は、岩波文庫の『フランクリン自伝』を読むことをおすすめします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示