サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~8/31)

最大40%OFFクーポン(~8/31)

電子書籍

天川天音の否定公式 みんなのレビュー

  • 葉村哲, ほんたにかなえ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

天川天音の否定公式 3

紙の本天川天音の否定公式 3

2010/01/26 13:36

避暑地の出来事

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 雪道、瑛子、天音、シロコの四人は瑛子の別荘を訪れる。部屋割も済んで自室に引き上げた雪道の目の前には、またしても少女が寝ていた。自動人形である彼女にコッペリアと名付けた雪道は、成り行きから、彼女に恋というものを教えることになる。
 雪道の一挙手一投足を見張り、少しでも怪しからん行動と思えば介入してくる瑛子、天音、シロコの三人。彼女たちの怒りが最高潮に達したとき、不思議な出来事が起きる。

 今回は学校からもバトルからもほとんど離れ、雪道と女性陣のからみがお話のメインになっている。しかし次は派手なバトルが予定されているので、嵐の前の静けさというところだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

天川天音の否定公式 4

紙の本天川天音の否定公式 4

2010/04/26 11:16

引き起こされる惨劇

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 他の女の子と自分を比べたり、自分の依存体質を自覚してしまった天音がちょっとだけ弱気になってしまい、その隙間を埋めるように英子が前に出てくるようになっている気がする。シロコはいつものまんまだけど。
 文化祭の出し物は担任の強権発動でコスプレ喫茶に決定し、その準備や文化祭のイベントに心ときめかせる天音や英子だけれど、その裏では領域が雪道を狙って着々と包囲網を狭めてくる。そして引き起こされる惨劇。

 各キャラクターが持ち味を生かしているところは良いと思うけれど、最後の展開がボクの好みではなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

天川天音の否定公式 2

紙の本天川天音の否定公式 2

2009/10/24 21:52

驚きの吸引力

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 否定公式とか、虚構式とか、領域とか、本筋に関わるお話はあまり進まない。最後に少しだけ変化があるけれど、あとは雪道にまとわりつく女性キャラが増えて、それに天音や瑛子が嫉妬するという様な展開なので、キャラ同士のやりとりを楽しむ感じ。
 毎回いろんな話し方をするキャラを考えるのは大変だろうと思う。こうやってどんどん増やしていったら、大変なことになりそう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

天川天音の否定公式 1

紙の本天川天音の否定公式 1

2009/08/14 10:14

独自の理論を作るなら、説明しないまでもきちんと構築しきるべきなのでは?

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 超常現象を再現するための否定公式を処理するデバイスとして巨大な剣を振り回し、何故か学校内で暴れまわる少女と、それに巻き込まれた形の少年の物語。何のために暴れまわっているのかは未だによく分からない。ゆえに、同意も否定も出来ない。
 個人的好みで言うと、キャラクターを作りこみすぎ。まともなしゃべり方をするやつが一人もいないのはいかがなものか。また、猫かぶりキャラも、猫をかぶる相手がいるから意味があるのに、すぐに登場人物全員にばれてしまっては意味がないのではなかろうか。せっかく舞台を学校にしたにもかかわらず、事件と無関係な人物が登場しないためなのだけれどね。
 そもそも、人間同士が争っている時点で、近代兵器による集団戦の方が勝率が高まるのではないかと思ってしまう。独自の戦理論を展開するならば、近代兵器が有効でないロジックを物語の中に組み込むべきだと思うのだが…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示