サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[5/15~5/27最大50%]6周年クーポン祭り

「続刊予約キャンペーン」(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 小説・文学
  4. 拝み屋
  5. ユーザーレビュー一覧

電子書籍

拝み屋 みんなのレビュー

  • 著者:郷内 心瞳
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

拝み屋郷内怪談始末

紙の本拝み屋郷内怪談始末

2017/08/12 20:17

ハードボイルドホラー私小説

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:怖がりの実話怪談好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

拝み屋を営む作者の体験する怪異の数々は強烈で読者はその無事を祈らずにはいられない。小説としての完成度も高く、かなり疲れる内容だが読み進めずにはいられない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

拝み屋郷内怪談始末

紙の本拝み屋郷内怪談始末

2017/03/07 20:21

夢からの越境者

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

桐島佳奈江の話は本当に怖かった。夢の中の存在のはずが現実へと侵食してくる恐怖は只事では無い。周囲の誰も覚えていないお寺の話といい 郷内氏は現実にいたのか それとも夢の中にいたのか。わからないのが怖い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

拝み屋郷内 怪談始末

電子書籍拝み屋郷内 怪談始末

2018/03/17 00:12

暇つぶしにいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱらら - この投稿者のレビュー一覧を見る

拝み屋をしている方の見聞きした体験談ということでしたが個人的には創作怪談と言われた方が楽しめた。話の中には筆者をはじめとしたおじさんに美少女、美女がとりつく話などが多々見受けられます。何が悲しくて美少女がおじさんにとりつかにゃならんのか。その他好戦的でオラオラな女霊多し。ギャーギャー騒いで煽るひっこしおばさんみたいなテンションで幽霊というより商店街や駅をうろついるキチ○イさんみたいな幽霊。むしろ幽霊である意味がわからない。うらめしや~な普通の怪談は少なく、ネットによく書き散らかされている不条理系の都市伝説に近いです。そんなこといったって本当にあった体験談なんだといわれればそれまでですが。あまり期待せずオチのない都市伝説集と思って読むと面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

拝み屋郷内花嫁の家

紙の本拝み屋郷内花嫁の家

2016/12/16 12:55

レビューで期待し過ぎたかも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

皆さんのレビューで期待値を上げ過ぎたようで郷内氏の他の作品よりも作り込んだ感じがして どうものめり込めなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示