サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

電子書籍

泳ぎません。 みんなのレビュー

  • 比嘉智康, はましま薫夫
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

泳ぎません。 2

紙の本泳ぎません。 2

2012/02/06 14:09

プールサイドラノベ2巻、そして完。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:霜柱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ギャルゴ!!!!!と神明解ろーどぐらすの作者が送るプールサイドでのほのぼのとした日常話コメディラノベ2巻。

1巻での男嫌いの女の子たちの視点とは打って変わって、2巻では少年である神卵太郎視点に変更。
主人公の神卵太郎、意外とスペックが高く精神的にイケメンでありつつもどこかズレててしかもエロさが隠せない男なので、中々好感でした。面白くなってきたー!という感じだったのですが、どうやら2巻で終わりのようで… うーん。

1巻はちょっと微妙だったのですが、2巻も合わせて読むと今後に期待できる感じだったんですけどねー…
水泳部の3人との今後の展開も見たかったですし、1巻ではチラッとしか出てこなかったキャラや2巻で初登場の妹(っぽい)キャラ等、良いキャラクターしてて面白いのに本当に残念でなりません。面白いんですけどねえ…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泳ぎません。

紙の本泳ぎません。

2012/03/18 16:02

プールサイドでだらだら

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 永遠高校水泳部には、女の子しか在籍していない。綾瀬八重、茂依子、榛名日唯という、学校でもトップクラスの美少女たちだ。彼女たちは顧問の野々宮麻美が席を外している一時間ほど、プールサイドで休憩をする。もちろん水着姿のままで。彼女たちは学校生活の三分の一以上を、布切れ一枚で過ごしているのだ。
 というわけでプールサイドで繰り広げられる日常系のお話だ。基本的に男子は、神卵太郎という謎の新聞部員しか登場しない。そして女子たちは美少女ではあるのだけれど、男には全く興味がなく、そしてちょっと変わったキャラクターを持った娘たちだ。

 水泳部なのにプールで泳いでいる描写は全くなし。活動をしていないわけではなく、休憩時間しか扱わないからなのだが、その休憩時間に繰り広げられるガールズトークは、妙なゲームであることが多い。三人寄れば姦しく恋愛トークで盛り上がる女子高生とは一味違うのだ。
 神卵太郎がなぜ登場したのかは、大体分かった。あとはこの一風かわった女子高生たちで何をやりたいのかだ。逆説的に恋愛のよさを伝えたいのか、あるいは恋愛ばかりで何も考えていないバカさをたしなめたいのか、またはラノベの最近の風潮を変えたいのか…。そのあたりをどう考えているのかは、次巻以降で自然に分かることだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泳ぎません。 2

紙の本泳ぎません。 2

2015/08/28 13:16

理性崩壊の一歩手前

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

永遠高校新聞部唯一の部員である神卵太郎は、隣家の小学生・森美唄と一緒に晩ご飯を食べている。両親がいない彼女が一人になることがない様に気を使っているのだ。そんな彼らの日課は、近くのリゾートプールへ行くこと。泳げない美唄の練習と、神卵太郎の水恐怖症克服のためだ。
 そこに、オーナーの娘であり、神卵太郎がふった小田部桜子がやって来る。そして神卵太郎に、お試しで返却可能なレンタルDVDのごとき付き合いをしてみないかと誘惑する。その誘惑に反応した美唄は、どちらが神卵太郎の水恐怖症を克服させられるか競争することになる。

 また別の日、同じ様に美唄と桜子が互いにライバル視しているとき、同じプールに保健体育の教師にして水泳部顧問のお姉さん、野々宮麻美がやって来て、意図せず神卵太郎にトップレス姿を披露してしまう。その代償として、水泳部の綾瀬八重、茂依子、榛名日唯と仲良くすることを強要されるのだが、その結果、色々と大惨事が起きることになる。

 シリーズ最終巻。ストーリーはほぼ放棄して、ラッキースケベなイベントが目白押しの展開となっている。ストーリーテラーは1巻とは異なり神卵太郎が担当だ。
 学校一の美少女に紙製水着で迫られそうになる展開になったり、お姉さん教師を余すところなく目撃してしまったり、錯乱して迫られたり、おいしくも恐ろしい事件が満載。でもイマイチ、エロくはなり切れていないので、何がしたいのかははっきりしない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

泳ぎません。 2

電子書籍泳ぎません。 2

2012/07/25 01:39

残念

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:T_T - この投稿者のレビュー一覧を見る

キャラが立っていて面白かった。
新キャラも登場し、いよいよこれからという感じ。
しかしこの巻が最終巻。
この状態で終わってしまったことが非常に残念。

1巻の構成の分かりづらさが仇になったのか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示