サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

全品ポイント最大50倍(0901-30)

電子書籍

カラー版 トレッキングinヒマラヤ みんなのレビュー

  • 向一陽 (著), 向晶子 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

トレッキングinヒマラヤ カラー版

うらやましいかぎりの登山エッセイ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:三中信宏 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 還暦を過ぎてもヒマラヤ登山に挑戦できる!——本書を読んでそういう可能性があることを初めて知った.本書の著者夫妻は,夫君の定年を記念してヒマラヤの「トレッキング」を目指す.【trek】あるいは【trekken】とは,もともと南アフリカに植民したオランダ人の間では「牛車による旅」を意味する言葉だったそうだ.本書は,熟年登山を目指すグループによるヒマラヤ・トレッキングの報告である.

 カラー版新書という特徴を十分に生かした本書は,ネパールのさまざまな風景や光景を伝えてくれる.遠方に見えるエベレストやマナスル,アンナプルナでは,文字どおり生命を賭した「登山」が繰り返されてきた.それにひきかえ,本書で描かれる「トレッキング」はどことなくのどかである.とくに,日本では経験できないような標高や薄い酸素状態では,高山病予防などの健康管理が必要となる.登山者の年齢が高ければ高いほど,より細心な注意が必要となる.本書ではアマチュアの登山者が山登りする際の健康上の注意点が随所に盛り込まれている.

 欲を言えばもう少し詳しい地図が添付されていれば,より楽しめただろう.登山国ネパールとその国民の生活ぶりもうかがえて,たいへん楽しい読み物になっている.現地ガイドたちと登山者たちとの微妙な意識の「ズレ」を感じ取る著者は,高揚した気分の中にも冷静な観察眼を見せている.

 それにしても,こののびのびとしたトレッキングぶりはたいしたものだ.もちろん現地のガイドたちの細やかな援助があってのことなのだが,登山者たちの息づかいや感動がそのまま伝わってくるようなスタイルだ.熟年登山が人気を集めるのも無理はない.読んでいてうらやましくなってきた.

---
【目次】
はじめに i
1章 エベレスト街道 1
2章 アンナプルナの峠 117
3章 シャクナゲの村 161
4章 地球で一番深い谷 211
山名メモ 261
参考文献 267
NGO連絡先 269
---

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示