サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:20%OFFクーポン(0219-21)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解

原点(原典?)に還る

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マッツ - この投稿者のレビュー一覧を見る

仏教に関する種々の迷信・誤解を解消できる。
植木先生はもともとは物理学者だが専攻を変更して(いわゆる文転??)仏理を研究?
私の愛読書の中村元先生訳の岩波文庫33-301-1ブッダのことばなど多く引用されている。本来の仏典はサンスクリットで書かれていることを再確認した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解

お経の本来の意味とは

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mach1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者は、法華経や維摩経をサンスクリット語の経典から翻訳した人である。著者は次のように説明する。
日本に到来した経典は、インドから中国にもたらされ漢訳されたものがほとんどであるが、インドの経典が中国で表意文字である漢字に置き換えられたことで、今度は使われた漢字に本来備わる意味から、元々の経典の意味とは異なる新たな解釈が生じることとなった。日本においては、さらに漢文をどのように読むかで、さらに新たな解釈が生じている。
著者はこのような事実から、経典の本来の意味を理解するためにはサンスクリット語の経典から翻訳を行わなければならないことに気づき、それを実践した。
私は浄土真宗の勉強をわずかばかりしたことがある人間であるが、親鸞聖人が自らの考えを伝えるために、経典の漢文を通常とは違う読み方で解釈している部分が著書の所々に見受けられ、考えの深さに感嘆すると同時にまた違和感も感じるところがあった。
この本を読んで、すでに中国に伝えられた時点で、経典の本来の意味から離れる解釈が始まっていることが理解できて、経典の解釈の変遷について、非常に納得できるところが多かった。
仏教を勉強される方には、ぜひご一読を薦めたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示