サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

 【ポイント】経済ビジネスジャンル全品ポイント最大50倍施策(~10/26)

電子書籍

諸子百家 儒家・墨家・道家・法家・兵家 みんなのレビュー

  • 湯浅邦弘 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

諸子百家 儒家・墨家・道家・法家・兵家

中国古典思想、90年代以降の新資料からの解釈も。

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読み人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 私、世界史のファンなのですが、
中国史にもめちゃめちゃ興味あります。
そこから派生して、この諸子百家も。
又、中国人を理解するには、儒教思想なんかも判っていないと
いけないとも思うので、、。
(でも、実際の現在の中国人と儒教思想は、みていて殆ど合致しないんですけど、、、)

 本書は、著者が、それこそ、100家といわれるぐらいあった、
中国の古典いや、古代の各思想、
儒家(孔子、孟子)・墨家(墨子)・道家(老子・荘子)・法家(韓非子)・兵家(孫子)
について書いたものです。
 前書きでも百家といわれるぐらい
(百家という言葉が中国語でたくさんあったと言う表現みたいです)
いっぱいあったと書いてあったので、
知らない微細な思想家も紹介されているかと思ったのですが、なかったです。
 まぁ、新書という性格上、入門書で簡単な紹介程度になってしまうのですが、
面白かったのは、孔子さんのマンガや、絵本みたいな絵物語があるんですね、、。
勿論書かれたのは、孔子さんころではなくて、ずいぶん後になってからですが、。
その紹介と、墨家で、映画「墨攻」が紹介されていました。
ただ、映画版だったのが、ちょっと、、、でした。
これは、マンガもオリジナル要素が入りすごいんだけど、なんといっても、やっぱり酒見賢一さんの小説版の「墨攻」がいっちゃんオリジナルなので、こっちを取り上げて欲しかった。この小説を読んだ衝撃は今でも忘れられません。
凄すぎて、周公旦とか、童貞読んだけど、後宮物語は楽しみを置いておく為にとってあります。
 ちょっと話がそれましたが、
本書の一番の注目点というか、新機軸は、最近発掘(こう古代といってもいい、時代なんですよ)
された、新資料についても、書かれているところ、、。
ただ、この部分は、重箱を隅を突く感じで、専門過ぎて、ちょっとちんぷんかんぷんでした。

(でも、実際の現在の中国人と儒教思想は、みていて殆ど合致しないんですけど、、、)
と、先に書きましたが、これについては、実は、平成の現在に私たち以上に、中国の漢文や、古典の素養の
あった、夏目漱石なんかも、当時のクーリー(苦力)を見て、自分の知っている漢文の知識と全然ちがうとエッセイで書いたり、しているし、
 本書でも、著者自身が研究で訪れた中国に対し、喧騒が酷ひどく、車の往来でもすぐクラクションを
鳴らし、どなりあっていると書いていますが、
 で、だからこそ、この思想というか、諸子百家は、中国人が4千年近く前に作り上げた、
理想なんだと、書かれていました。
この理想だという解釈にちょっと納得した思いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示