サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

 【ポイント】経済ビジネスジャンル全品ポイント最大50倍施策(~10/26)

電子書籍

財務省と政治 「最強官庁」の虚像と実像 みんなのレビュー

  • 著:清水真人
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

財務省と政治 「最強官庁」の虚像と実像

最強??官庁

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やすもん - この投稿者のレビュー一覧を見る

政治家担当から旧大蔵省(現:財務省)へ配置換えした記者が綴る90年代から続く財政の駆け引き。マスコミが伝え、国民が認知した政治とは少し違うこともあり、色々勉強になった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

財務省と政治 「最強官庁」の虚像と実像

必読にしたい一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なんでも評論家 - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容が濃い同氏の一冊はいつも裏切らない。視点が固定されているので、必ずしもタイトル通りの政治ではないのかもしれないが、永田町と霞が関を理解するのに十分役立つ一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

財務省と政治 「最強官庁」の虚像と実像

う~ん…

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つよし - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつ、だれが、こうした、こう言った、という事実の羅列が延々と続いていて、固有名詞と数字が大量に出てくる。さらに、新聞記者特有の硬い文章や体現止めも多く、よほど前提条件知識がなければ読みにくい。もう少し、時代時代の財務省と政権の関係を大掴みにできるような背景説明とか、印象的な場面を書いてほしかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示