サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[ポイントあり]2018年冬 映像化キャンペーン(~1/25)

[ポイントあり]2018年冬 映像化キャンペーン(~1/25)

電子書籍

くまの九十九王子をゆく みんなのレビュー

  • 西口勇 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

くまの九十九王子をゆく 第1部 紀路編

県知事様の御通りでござるーー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:神奈備開設者 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 西口前知事は、熊野体験博の開催と言う大仕事をされました。氏が現職の多忙な合間をぬって、熊野九十九王子社巡りの京都から田辺までの熊野古道、王子社、それに纏わる伝承などを収集し、記述された労作です。
 黄門様ではないのですが、やはり知事様が来られるとなれば、地元の郷土史家はこぞって御説明に参上します。普段は不在の神社の神主さんんも待機します。普通の人には真似の出来ない古道歩き(どうもほとんどは公用車で行った?)となり、それだけに中身は充実しています。それだけではなく「御幸記」にのっとり、紀伊名所図会等の文献を丁寧に調べられて書かれています。
 惜しむらくは、大阪の王子社については、道筋の説明が不足しているようです。例えば地蔵堂王子跡については「JR山中渓駅から少し行った所」とだけ記述されていますが、山中渓駅の手前2km程の住宅街の中だったり、次の馬目王子跡については、推測するだけとされていますが、本当に歩けばしかっり見える所に跡の標があります。和歌山県知事の御威光も大阪人にはあまり利かなかったようです。大阪の詳細な地図と場所は神奈備の熊野古道で補って下さい。
 和歌山県に入ると流石です。ただやはり政治家か、王子社の写真にはほとんどきちんと御本人も写っておえられます。写っていない所は行かれていないのかと思わせる程です。
 最後に、熊野博について一言、王子社は時代によって転々としています。そう言う意味では伝承の地が多く残っています。ところが、熊野博で分かり易くする歩いて頂く為にでしょうか、上野王子、次は叶王子と実に単純な目印が出来ていますが、実際には、津井王子が途中にあるようで、王子田と言う地名が残っています。【観光】で割り切り過ぎているのではないでしょうかと思います。よかれと思った事が歴史の抹殺にならねばいいのですが。
 この書と後編の中辺路編の2冊がこの割り切りを補ってはくれていますが…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する