サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

電子書籍

装飾の躍動 みんなのレビュー

  • 村野藤吾 (作), 和風建築社 (編集)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

村野藤吾のデザイン・エッセンス 5 装飾の躍動

日本建築界の泰斗,村野藤吾が遺したホテル建築,客船内装デザインの軌跡をつぶさに紹介する

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:佐々木 眞 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 戦前から戦後にかけて名実ともにわが国を代表する建築家,村野藤吾は1984年11月,93歳で急逝するその日まで,鉛筆を握ってひたすら図面に没頭していたという逸話で知られる。
 本書は,この偉大なアーキテクトの全作品を写真と図面,要を得た解説で紹介する『村野藤吾のデザイン・エッセンス』全6巻の1分冊である。1937年に比叡山山上に聳(そび)え立った幻の「叡山ホテル」はじめ「都ホテル」「箱根プリンスホテル」「新高輪プリンスホテル」など,幾多のホテル建築の設計,内装が「あるぜんちな丸」など豪華客船の内装デザインとあわせて紹介されている。
 かつて大阪・心斎橋の「そごう百貨店」を設計した生粋のモダニスト村野は,同時に日本建築の土着性と歴史性,人間らしさに深い愛着を覚えるナチュラリストでもあった。どのような巨大空間を取り扱う際にも,さわやかに吹き抜けるヒューマニズムの風こそが村野建築の真骨頂であり,後世への最大の遺産である。
(C) ブッククレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示