サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[5/15~5/27最大50%]6周年クーポン祭り

レビューキャンペーン(0508-31)

電子書籍

あんぱんはなぜ売れ続けるのか みんなのレビュー

  • 井上昭正 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

あんぱんはなぜ売れ続けるのか

紙の本あんぱんはなぜ売れ続けるのか

2006/10/17 14:37

誰からも愛され親しまれる優良企業。その底流に生き続けるマーケティング戦略とは

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:星空 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 10年一昔といわれるが、資本主義経済社会では、雑草のごとく生まれては消
える企業が後を絶たない。そんな中でも、100年以上も存続し、発展し続けて
いる企業が、実在することも事実である。「激動の荒波を乗り越えて、今日に至
った企業、どのような自社独自の戦略を駆使・展開」してきたのか、日本の代表
的な優良企業7社を選び、経営戦略の「謎解き」奮戦記。
 「あんぱん」誰もが一度は食したことのある? 馴染みのパンである。和洋食
文化を構築した「木村屋総本店の桜あんぱん」。130年もの間、夢とロマンを
人々に提供しつつ、商品価値を高めたオリジナリティとは? 試行錯誤の果てに
独自性持った「酒種あんぱん」作成。当時(明治8年)日本では奇想天外の新製
品だったようだ。これに「(奈良・吉野山)から取り寄せた八重桜の花びらを塩
漬けにして埋め込み」出来上がったのが「桜あんぱん」。あんぱんにかけた独自
性の「マーケティング」の底流が今も生き続けている。
 100年も前からハイテク時代の現代でも、人々から愛されている「金鳥の渦
巻き」かとり線香。一握りの除虫菊の種から生まれた、アイディア商品。「(金
鳥)のブランド力と商品開発力で、一世紀以上にわたり、世界中から愛用され、
ベスト&ロングセラーの地歩を守り続けてきた」。大日本除虫菊の「健康創造」
のマーケティングとは如何に。
 「キューピーマヨネーズ」「田崎真珠」「カゴメ・ブランド」「イトーキ」
「ゼブラ・ブランド」など、日本人に親しみのある優良企業。一世紀以上価値創
造を与えてくれた企業がそこにある。そのマーケティング戦略には、驚きを隠せ
なかった。
 このほかにも優良企業は沢山ある。そして、人々から愛されお役に立とうと、
昼夜マーケティング戦略に磨きをかけている。まさに今、マーケティング戦略に
携っている、これから飛び込む精鋭たちには、良き手引き書になるのではなかろ
うか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示