サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

全品ポイント最大50倍(0901-30)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

電気通信概論 通信システム・ネットワーク・マルチメディア通信 第3版

電気通信システムのインフラ部分の技術に焦点を当てた技術解説書。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本書は,電気通信システムの主にインフラ部分の技術解説に焦点を当てている。第1章の冒頭で「通信システムを構成している主要なものは,情報信号を遠くに伝達する伝送システムと,不特定多数の相手と1対1の経路選択を行う交換機,および情報源との間のインタフェースの役割を持つ通信端末である」と述べ,ケーブル技術,そのケーブルに信号を流す伝送技術,特定者との通信を実現する交換技術について,難解な数式の表記を抑えながら分かりやすく解説している。理工系の学生やエンジニアでなくとも,我々が日常生活中で当たり前のように利用している通信サービスの仕組みを理解できるだろう。
 インフラ技術について一通りの解説をした後,「衛星・移動通信」,「音声通信」,「画像通信」と具体的な技術事例を紹介している。インフラ技術以外にも,端末間でデータ通信する仕組み,ISDNを利用した付加価値の高いサービスの概要についても,それぞれ独立した章に分けて解説している。
 なお,本書は1985年4月に初版が発行されたが,通信技術の進歩に合わせて手直しされ,2000年2月には第3版が発行されている。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示