サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

修正:定期購読キャンペーン(0907-30)

電子書籍

ドージン活動、はじめました!? みんなのレビュー

  • 著者:中条 亮
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

電子書籍ドージン活動、はじめました!?(1)

2017/10/03 14:39

ずっと読みたかったのでっ!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やちゃまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずっと気になって読みたかった作品。
デジタル版が半額で読めるという事で購入しました。
期待通り、面白かったー!!
漫画家の事情以上に同人誌界のノウハウがすっごくよく分かって興味津々で読み入りました。
プロのマンガ家さんでも自分の作品のスピンオフとか同人誌で出版されてますものね。
奥が深くて楽しそうだ!!
遥斗のメンタルを思うとプロでやっていけるのか!?って心配になってしまうけれど(笑)、でもそんな遥斗がどういう風に同人界で自分に自信をつけていくのかも楽しみです。
続き、読みます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ドージン活動はじめました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

同人誌…つまり、コミックマーケットって、何気に素人さんの趣味の集まりと思っていましたが、ある意味目からウロコ!
同人誌を始めた行けど…って、人の取説マンガにもなってると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

創作意欲が湧いてくる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

今まで、同人って?と主人公並みの知識しかありませんでしたが、この漫画を通じて知らない世界を知れました。同人活動をしている人の熱いパッションがふんだんに埋め込まれていて、同人誌に限らず何か創作意欲が湧いて来ます。続きも読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

同人誌の威力凄し

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

漫画とひとくくりにはできない世界があり、感慨深いものがありました。この兄妹の活躍を楽しみに次巻待ちたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ドージン活動、はじめました!?(1)

2016/07/31 18:07

お兄ちゃん!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

漫画家になりたいけれど、一向に花を咲かせられない。
そんな主人公が「同人活動」を勧められ、双子の妹と原作&作画で同人の世界に踏み込んでいくお話です。

そして妹に頼まれたプロットがBL!!妹よ、そっちの住人だったのか…と。絵の才能はあるのに、需要などがつかめていないど素人のお兄ちゃんに、妹がレクチャーする姿が面白かったです。


「世界最大の同人即売会 コミックマーケットでは…
実に5割のサークルが女性向け… つまりはBLを扱っているとされているわ」

''5割… 半分は男同士!!''

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

同人の世界は底なし沼のようだとは聞くけれど

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MIF - この投稿者のレビュー一覧を見る

個人的には同人活動について供給側でも消費側でもないのでどれだけ底なし沼なのかは知らないし知ろうとも思わないけれど、それだけハマれる作品に出会える夢中になれるってのは幸せなことなんだと思う。
この第2巻は、何とか同人デビューを果たした兄妹コンビがあれよあれよといううちに大手サークルと合同誌を発行することになったところまでが収録されているが、最後に何処の世界にもあるだろう妬み嫉みのようなダークな部分に発展しそうな雰囲気を匂わせる終わり方なので、次巻でどこまで掘り下げていくのか、あるいはさらりと克服して明るく楽しい部分だけをクローズアップしていくのか、さてどっち?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まあまあ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:出尾 - この投稿者のレビュー一覧を見る

安定してる感じ。

ちょっと主人公陣トントン拍子でいきすぎかな。
もうすこし島中で試行錯誤するゆっくり感も楽しみたかったかも。

トントンすぎるけど今後も読みます。
ドロドロしてる部分(嫌なメッセージとか、炎上とか)も、大手がどうなのか気になるのでもっと見たい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

同人活動の裏に迫るコメディ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MIF - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんで「同人」誌っていうのかってぇと、執筆→編集→製作→頒布という本来別々の部署や人が行う書籍出版に関する一連のながれをすべて同じ人でやるから。
プロの漫画家目指して漫画の専門学校に通う主人公だが、漠然と絵を描くのが好きだから漫画家になりたい…というレベルでいままで一度も作品を仕上げて持ち込んだり投稿したりしたこともなく、真剣に漫画家になるための研究もしてこなかったが、同級生が持ち込みでデビューしたことに触発されて持ち込んで見るも対応してくれた雑誌編集者には矢継ぎ早に様々なことを指摘されてズタボロに。
そんななか編集者からは「同人活動してみたら?」と言われ、同人ってなに?って状態の時に双子の妹がそっちの世界(腐女子)の住人であったことを知る。
妹は画才がないがほとばしる作品愛を形にしたいとのことで妹と組んで同人活動開始。
うーむ、仮にも漫画家志望で漫画の専門学校に通ってるような主人公が漫画オタじゃないってのはどうにもなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示