サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1214-16)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン(~1/13)

電子書籍

クローディーヌ…! みんなのレビュー

  • 池田理代子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍クローディーヌ…!

2013/12/12 16:07

男性の心を持った女性

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:弥生丸 - この投稿者のレビュー一覧を見る

男性の心を持ちながら女性として生まれたクローディーヌの儚い人生を、精神科医の回想という形で描いた作品です。

『オルフェウスの窓』第二部を描いていたころの画風で、クローディーヌの透明な美しさと純粋な魂が存分に描写されています。体は女性でも、心は男性。男性の心で、女性たちに純粋な恋をするも、悉く裏切られる。クローディーヌが、本当の理解者には見向きもせず、自分から離れていく相手ばかりに恋焦がれてしまうのが、痛々しい。

息をつかせない展開で一気に読めますが、語り手である精神科医との心のつながりが描き切れていないと感じます。唯一、惜しいところです。

併録の『ズライカ』は、死んだ恋人を想いつづける少女と彼女に報われぬ愛を捧げる青年の物語。結末は、トマス・ハーディの短編『幻想を追う女』を想起させます。一途さの悲哀と残酷を映し出した作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。