サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

12時 修正:20%OFFクーポン(0921-24)

電子書籍

回游の森 みんなのレビュー

  • 灰原薬 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本回游の森 (F×COMICS)

2015/10/24 22:24

仄暗い短編連作

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:海月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

登場人物をリレーしていく短編連作です。個人の抱える常軌を逸した部分・他人に知られたくないインモラルなところをつまみあげ描いた作品が数珠つなぎになりぐるっと一周して戻ってきます。どの登場人物も、ちゃんと踏みとどまってもしくはギリギリのところで外面をとりつくろい日常を送っています。
特に好きな短編集です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本回游の森 (F×COMICS)

2013/03/15 21:35

本書は全てを突き放す。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:aiyuarr - この投稿者のレビュー一覧を見る

肯定すべき読後感ではなかったが、
美しくも退廃的・現代的な表現は好みだった。

“罪と罰”、あるいは何らかの”許し”を求めても、
ここには表面上も“あいまいな”笑み以外に
読者にもたらされるものは何も無い。

「他者」の変態性と孤独を確認する事で、
停滞に安心するならアリかも知れない。

本作の作家・灰原氏は、作中人物のほとんど誰も
懐に入れていないし、誰のことも肯定していないので、
感情移入した処で肩透かしだし、読後の「開放」を
求めても無駄である。

それが「良い…っ!」人々には好ましいかもしれないが、
登場人物らは自らの『歪さ』に涙する点で
マイナスかも知れない。

気まぐれに買ってしまう「一点もの(単巻)」の本を、
棚に置いてくれている書店さんの寛容に
感謝したくなる一冊。

変態なら、見かけたら買っておいて損はない。

「絵」への執着が、なかなか素敵にそそる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示