サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

12時 修正:20%OFFクーポン(1116-18)

電子書籍

恋を知らない君 みんなのレビュー

  • 戸池みすき, オイナリ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

電子書籍恋を知らない君(1)

2017/02/05 19:05

好み

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひのえ - この投稿者のレビュー一覧を見る

すごく好みなお話です。ジャン=マルクよく言ったって感じですよね。ギイはこれからどうするのでしょうね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍恋を知らない君(4)

2017/01/05 20:15

ジャンの心は

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

弱っているギイと時同じくして、ジャンも二人の思い出を手繰り寄せ切なくなる。新しい恋人からも心ここにあらずと指摘され振られ、ジャンは覚悟を決めギイの元へ。二人素直になって許せて本当よかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍恋を知らない君(3)

2017/01/05 20:12

居場所を求めて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ギイは姉の家に居候するも、居場所がないことを実感する。仕事も探すけど決まらずいら立ち、悲しくなる。ふと、ジャンの温かな手を思い出し、ジャンの職場へ行くがすでに新しい恋人がいることを知るギイ。どうする?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍恋を知らない君(2)

2017/01/05 20:06

ジャンが恋しい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ギイは初めのころこそ強がっているものの、ジャンの存在が日に日に大きく心を占めていき切なくなる。どれだけ愛されてたかを回想する2巻。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍恋を知らない君(1)

2017/01/05 20:04

おしゃれなパリで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ジャンはギイの浮気性に腹立ち別れを告げ部屋を出ていく。ギイは全く反省もせずに好き勝手に過ごすが。パリのBL度満載

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍恋を知らない君(4)

2018/08/03 16:31

まっ、そうなるでしょうね。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カツサンド - この投稿者のレビュー一覧を見る

ギイが改心して、1話とはまるで違う表情をしています。
ジャン=マルクも、別れてはみたものの、ギイに心を残している自分を認めます。
ギイのお姉さん、ほっとしているでしょうね。
あと、ベルナール(ジャンの彼氏)がいい奴でしたね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍恋を知らない君(3)

2018/08/03 16:16

何もない自分

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カツサンド - この投稿者のレビュー一覧を見る

職もなく、住む部屋もなく、もちろん恋人もいない。何もない自分に気付くギイ。そして、ここにきて、やっと、ジャン=マルクが好きだということを自覚する。ばかじゃん。呆れる。
「恋愛ってこんなに辛かったっけ」
ギイのセリフ
その通り。やっとわかったんだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍恋を知らない君(2)

2018/08/03 16:00

回想シーン

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カツサンド - この投稿者のレビュー一覧を見る

ジャン=マルクが部屋を出ていき、戻ってこない。彼がいかに自分を慕ってくれていたか、何かにつけて思い出されるギイ。
そんな彼に、ギイの姉のセリフ、「人に敬意を払うことを覚えなさい。」
ごもっとも。反省して下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍恋を知らない君(1)

2018/08/03 15:47

最低

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カツサンド - この投稿者のレビュー一覧を見る

ジャン=マルクの気持ちも考えないで、自分のことばかり。職場まで押しかけるなんて、プライドはないの?浮気体質も嫌だけど、こうなるまで、ジャンに関心すら示してこなかった、ギイが許せない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示