サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

修正:定期購読キャンペーン(0907-30)

電子書籍

銀牙伝説ウィード みんなのレビュー

  • 高橋よしひろ(著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

「銀牙世代」から観た「ウィード」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:渡り鳥 - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供の頃、動物が活躍する漫画が大好きで、「銀牙」は、ジャンプ・コミック・TVアニメをずっと読み続けてきて、主人公銀とその仲間達の行き方が、人生に影響を与えるくらいに、私にとって思い出の作品です。

「ウィード」では、大好きだった銀から主人公が世代交代し、子供のウィードに代わってしまいましたが、「銀牙」に登場したキャラクターに負けないくらいの魅力を持った新キャラクターが登場し、続きをワクワクしながら待つくらいに夢中になってしまいました。
さらに、「銀牙」時代の人気キャラクター達の再登場など、「銀牙」で登場したキャラクターが「ウィード」の新キャラクターとからんできて、銀牙世代にとって、まるで同窓会のような感動も味わうことができるのが嬉しいです。

「ウィード」になってから、「銀牙」と変わったところとしては、人間との共存の難しさについて「犬の立場」から描かれていたり、敵となるP4・法玄兄弟も人間との軋轢から辛い地獄のような過去を持っていたり、「銀牙」の赤カブトと違った意味での恐怖を描きつつ、同情・共感する部分もちゃんと描かれているのが好きです。
あと、「銀牙」では、銀がリーダーとして非の打ち所の無い力を、天性で持っていたのに比べると、「ウィード」では、ウィードが仲間が増え、組織が大きくなるほどに、自分本来の求めるものを見失わず、組織を管理・指揮することの難しさとプレッシャーに苦悩する場面も、リアルに描かれていて、より主人公に親しみを感じられるようになりました。

作者の高橋よしひろ氏の描く犬たちの表情が豊かで、人間臭いのも、魅力的ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示