サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6周年施策(ポータルページ)

「続刊予約キャンペーン」(~5/31)

電子書籍

花宵道中 みんなのレビュー

  • 宮木あや子(作), 斉木久美子(画)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.2

評価内訳

19 件中 1 件~ 15 件を表示

姐女郎の優しさと・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

一巻からの続きでした。
思う相手はほかの店の売れっ子の思い人。
けれど、お高くとまっている女郎かと思いきや、思わぬ優しさを持っており、
また、あまり頼りにならないと思っていた自分の姐女郎の優しさにも触れ、なんとなくほっとしました。
三話目は、なんと一話目と関係あり。必読かも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍花宵道中 1

2016/08/25 20:41

吉原、女の数だけ恋がある

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

吉原、華やかな世界に生きる女たちの本気の恋の話。朝霧と半次郎の狂おしいほどの恋は実らなかったことが悲しくて、涙がにじみました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

成功作

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るりぴーのママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

大胆な構図が独特の雰囲気をかもしだしていて、、原作とは一味違ったおもしろさがあります。原作を思い出しながら、楽しく読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍花宵道中 6

2015/03/29 09:23

最終刊かな?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ろん - この投稿者のレビュー一覧を見る

全巻、良かったが年月が過ぎ去り老いたり死んだりすることの切なさがよく出ていた6巻はいいかんじに幕を降ろしていると思う。
今までの登場した花魁たちに合掌・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

悲しいですね

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

遊女の恋は、かなわない定め?
二話収録されていますが、それぞれ主人公の遊女のはかない物語に引き込まれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本花宵道中 2

2016/04/13 17:33

ここで繋がるのか

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

第三部の「青色牡丹」にて、1巻目で死んだじゃん、と思った半次郎さんがまた出てきました。お姉さんが霧里さんで、あれ?この人も物語のスタート時には死んでるじゃん、て。時系列が少し戻ったエピソードのようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本花宵道中 1

2016/04/13 17:27

原作があるのか…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

他の方のレビューで知りましたが、原作があるのか…
よく見たら表紙にちゃんと書いてありますね。

キレイな絵で読みやすいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

花宵道中1

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

着物姿がとても綺麗ですね。
(たまに少女マンガで浴衣姿が遊女かよwって位見れた物ではないデッサンもありますしねw)
遊廓にいる女性達の見方が変わる綺麗な作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍花宵道中 5

2017/12/25 20:20

雪紐観音

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。雪紐観音が良かったな。緑は対人恐怖症だったのか。でも桂山は複雑だったろうなあ。結局緑は三津の方に心開いたわけだし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍花宵道中 4

2017/12/25 16:09

どちらも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。「青花牡丹」の後半が「花宵道中」の東雲視点で描かれていた。霧里も東雲もどっちも浮かばれないなあ。しかし東雲が吉田屋殺したのは実父でありながら霧里抱いたことの方が理由として大きいだろうし、そうなると朝霧かわいそうだな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

吉原

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初顔の区別がつかず読みにくいと感じましたが、読み進めていくと惹きこまれました。朝霧の恋は実らせたかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

霧里

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

美しい姉弟だけど辛い辛い過去があって壮絶だった。彼のあの傷はその時にできたものなのかと話がつながった。意外と読み応えある漫画です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍花宵道中 1

2016/09/10 08:05

小説後がおすすめ。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夜メガネ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「花宵道中」だけでもだいぶカットされている印象です。
今後登場する人たちが多く匂わされていたので残念ですね。
吉田屋VS半次郎とか、なんでそういうことになったのかバッサリですし…。

半次郎が染めた青牡丹にももっと深い背景があるので、原作読了後がいいかと。

八津と朝霧が一緒にいる場面は遠近感と人体パースが
「おいおい!描けないならこの構図自体パスしよう?」という自由さでした。
「薄羽蜻蛉」あたりでやっと絵が安定してきますが、
水蓮さんの間夫は現代イケメンを無理やり時代物にした感が否めず。
原作から眉目秀麗な設定だったので、残念。
緑はV系ゴスロリっぽいけど、、、茜は可愛いと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

花宵道中2

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

遊廓のプチ派閥(?)っぽい内容もありますね。
遊廓で働く女性陣って、致し方なく...感満載のマンガと思っていましたが、以外と未来を見ていたり!と、綺麗なマンガです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍花宵道中 6

2017/12/25 20:58

出戻り

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。や山田屋のやり手の勝野のエピソード。吉原に売られた経緯、年季明けで一度は吉原を出たもののまた戻ってきた理由などが描かれる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

19 件中 1 件~ 15 件を表示