サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

電子書籍

アオイホノオ みんなのレビュー

  • 島本和彦
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー20件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (10件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
20 件中 1 件~ 15 件を表示

炎の漫画家、島本和彦の自伝的漫画

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱせりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 現代の漫画界に熱く吼える「吼えろペン」の炎尾燃の青春時代という設定なのですが、タイトルの「アオイホノオ」は、青春期のまだ爆発していないけれど猛烈なエネルギーを秘めた静かな青白い炎という意味と、単純に炎尾燃の青臭かった時代、との2つの意味が込められていると思います。

 80年代の「少年サンデー」は本当に面白くて毎週わくわくしていました。
 当時の私は子供ゆえ何も考えずにただ楽しんでいたのですが、炎尾燃は当時の私よりはずっと年配なのでいろいろ考えて読んでいる様子が描かれています。
 それが今のもっと大人になった目で読むと、当時のわくわくが思い出され、さらに炎尾燃の目を通した新たな発見も加わりとても面白かったです。

 「まんが道」的なものが好きな方にはオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

どんでもない首の皮のつながり方

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とんほー - この投稿者のレビュー一覧を見る

前巻でSA社の編集さんのアドバイス。「照れては駄目だ。車田正美のべたを見習え」をベタ(黒塗り)と勘違いし、勝手に編集さんに失望。痛いままの作品を小学館の漫画賞に応募したモユル。完全な負けパターンで、やっぱりといった感じで落選ボックス行きとなる。しかし、ある新人編集者がモユルの作品を拾い上げる。理由は、ひたすらくだらないが一個だけ面白いギャグがある事。実は、その面白いネタは友人のパクリだった。いつもの超展開が満載です。こうなるとモユルがどんな強烈な理由でデビューするのか見届けたいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

アオイホノオ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:花毛 - この投稿者のレビュー一覧を見る

アオイホノオの13巻です。いよいよストーリーも佳境に入ってきた感じです。最近はガイナ組の話が多かったですが、やっとホノオ側のストーリーが一気に進みます。著者が本作はデビューするまでの話と言っていたので、15巻くらいで完結しそうな感じです。とりあえず次巻ではかなり話がクライマックスにはいりそうなので期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

原秀則・矢野健太郎に圧倒されるホノオと、岡田斗司夫に出会う庵野秀明ら。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:uwasano - この投稿者のレビュー一覧を見る

出版社の編集者から電話がかかってきて、原稿など出来ていないのに、「(学園漫画を)すぐに送ります!」と言ってしまうホノオ。女の子が上手く描けないホノオは、少女漫画を模写する方法で力を手に入れようとする。一方、庵野秀明、山賀博之、赤井孝美の3人は、岡田斗司夫に出会い、大きな力を手に入れる・・・

漫画家になる野望が達成出来なくて、苦しむホノオ。今まで、あだち充や高橋留美子等をライバル視していたが、今回は、原秀則や矢野健太郎である。「最大のライバルの出現に心を悩まされていた!」(62頁)という原秀則。将来自分のやろうとしていたことを先にやられてしまい、大声でその名を叫びまくった矢野健太郎(134頁)。

原秀則について、「マイナスポイントはないけど・・・内容もないんだよ!!」(28頁、オビ)とか「新人なのに無駄ゴマの連発!! これといった内容がやはりない!!!」(36頁)という。言っていいのか? そんなセリフ。まさに「島本和彦制御不能!!」(オビ)だ。
実際は「無駄ゴマ」なんか無いわけで、描く必要性のあるコマなのだが、恋愛漫画とか苦手な人だと、こうなってしまう。怪獣が出るとか、何か事件が起こらないと、読んでいられないのだ。よく分かる。
それに対し、ホノオの考えを全否定するトンコさんがよい。ホノオの描いたヒエラルヒーのピラミッド(172頁)を引っくり返すのだ。「この三角はっきり言って逆や思うよ」(176頁)という全否定シーン。SFヒーローものが上というのは、製作に予算のかかる映画・ドラマのピラミッドとして考えるなら正しいが、漫画では違うのだろう。

矢野健太郎について。人望はあるけれど、大芸大で3回留年し、ずっと1回生を繰り返していた先輩。「漫画家になれなかったら、すべてが終わりなんだよ!」という崖っぷち状態だったのだが、ついにデビューする。しかも、ホノオのやりたかったことを、全部やってしまう。
次々にライバルが世に出ているのに、自分は遮断機で遮られている(表紙)。「うかうかしてると・・・踏み切りが開かないまま全部俺をおいていっちまうぞ・・・!!」(165頁)と、苦しむ。悶々とした日々だったのだろう。今後、どう世に出ていくのか? 興味は尽きない。

今回の巻のテーマとして、オリジナリティとパロディの話がある。岡田斗司夫の家は、刺繍屋「岡田刺繍店」として、ブランド品と似たオリジナル商品を出す方法で、資産形成をした(83頁)。実写でウルトラマンのパロディを作った庵野秀明らとウマがあったのだろう。この後、彼らは様々な過去作品をパロディとしてうまく取り入れ、作品を作っていく。岡田斗司夫の思想の影響が出ている。「やったもん勝ち」(80頁)、「先に考えてんやったら・・・先にやらな!!」(81頁)と、庵野らを言葉巧みに誘い、煽っていく。「文化的なものをめざそう」(190頁)とも言う。単なるパロディでないものを作り出したのも、また事実である。
一方、ホノオは、ギャグで新しい分野の開拓を目指す。松本零士、小林まこと、矢野健太郎ら、先人が開拓してしまっている分野には行けない。オリジナリティにこだわっているのだ。他人と同じことをやっては意味が無いという熱い思い。北海道出身だからか、熱い開拓者精神がある。
同じ北海道出身の吾妻ひでお「実験しないやつは物書きじゃない」というセリフを思い出す。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍アオイホノオ 18

2017/12/15 12:48

表紙の絵は関係ありません(苦笑)

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BB - この投稿者のレビュー一覧を見る

いやー、面白かったです。

あらすじ→ガンダムの漫画を描くという仕事を受けたホノオ。しかし、原作の雁屋哲先生から受け取ったシナリオは忍者モノだった!
他誌で連載中の、同じく雁屋哲先生が原作の漫画を読み、その完成度に衝撃を受けたホノオは、池上遼一風の絵を目指すべきか悩む。
が、結局、熱が出ても描ける絵を目指すことに決める。また、真面目に描いてもなぜか自分が描くと面白くならないため、ギャグを盛り込んだネームを仕上げてしまう。
ネームを受け取った編集者・三上は、原作の雁屋哲先生には見せることができないとは言いつつも、ホノオのネームにゴーサインを出し…。

今回の響いたセリフ集→「基本少年誌は小学生が読む雑誌!小学生より絵が上手ければOKなはず!」「本当にこりゃあえれぇことだぞっ!」「こんなことなら…いつまでも矢野先輩と戦っていたかった…!」「適当に描きなよ!」「熱を出して倒れても描けるような絵で」「見せられるわけがないだろう!!」「さだまさしは、こんなところからレモンを投げたのか」「まっさん(さだまさし)に笑われてしまうぞ!」「いつか必ず齧りかけの檸檬をここから(御茶ノ水駅)から投げよう。何も実行しないくせに口だけは偉そうな批判だけの人間になってしまわないためにな…!」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まだまだ続きます

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:aratakadowaki - この投稿者のレビュー一覧を見る

デビューするところで完結するかと危惧していましたが、まだまだ続きそうです。出来れば「炎の転校生」が完結するくらいの時代まで続いてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

上げて落とす

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なし - この投稿者のレビュー一覧を見る

前回「必殺の転校生」が小学館編集部にみそめられて、ついに漫画家として華々しくデビューかと思いきや…空回りなオチつけれくれるってのはさすが島本作品です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

時代は〇〇がち

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こなかし - この投稿者のレビュー一覧を見る

1981年の秋、小学館新人コミック大賞の選考が続く中、大ヒットアニメ「うる星やつら」の第一回放送が始まり、ホノオは津田さんに次の時代の「目」の描き方を力説する。。
一方、ダイコン3が大成功した、山賀、赤井、庵野は将来について考えはじめるが、岡田斗司夫には解決すべき別の問題が生じるのだが。。
才能ある人間が集まり始めるなか、芸大の課題に取り組むホノオは、少年サンデーを読んで「タッチ」について語る。そこには応募したコミック大賞の選考の途中経過も載っており・・
まったりと進む「ハチミツとクローバー」じゃない芸大ストーリー13巻
78章のトビラ絵はあだち充風のトンコさん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ずれを描いて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

理想的な自分と今の自分のギャップに苦しむ様子が上手く表現されています。魅力的なサブキャラクターの今後が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

これからどうしよう…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

17巻(特別冊子付き)を読んで、大変感心し感銘し爆笑し、やばいなあーと思いつつ1巻を買ってしまった!うちには現在1巻と17巻がある状態で、長い私の読書人生でも、こんな極端な状況は初めてで戸惑っている。

読んでみて、ドラマも並行するように観ていて、ふふふ、ふふふ…というほくそ笑みが止まらない。どうしよう、これからどうしたらいいのか…(2巻を買うことはあるのか、ないのか…)バトミントンするのに空気椅子って必要なの??と、夫がずっと気にしている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

プロデビュー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついにプロデビュー!
新人作家の扱いとか編集部のあれこれとか、吐いてくれています。この作者は昔の資料は借りてくるではなく、ずーっと自分でとっていそうですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ついにホノオが動き出した!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rumo - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずっとくすぶっては理想ばかりあーでもないこーでもないと言っていたホノオ君がついに!漫画家としての入り口を(やっと)開けた!!
そのときの心理描写のリアルさは素晴らしい。中二病の人って(ホノオ君大学生だが)こういう考え方するよなーと一言一句納得&笑わせられた。

トンコさんのお祝いの仕方がかわいいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

動き出す運命

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rumo - この投稿者のレビュー一覧を見る

ともすれば口先だけだったホノオ君が、この巻でついに!(やっと!)実績に残る一歩を踏み出します!

一方で確実に大きな道に入りかけているGAINAXメンバー。リアルでは庵野監督、赤井さんが目立っていますが、この漫画内においては山賀さんがめっちゃかわいいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

漫画家

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

漫画にうちこむ焔ですが、漫画界も厳しいようですね。
新谷かおる先生、自由ですねー。これはきっと実話なのでしょうね?夫妻で漫画家さん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

アニメ界が動いた

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rumo - この投稿者のレビュー一覧を見る

初代GAINAXメンバーの動向が気になってしょうがない。山賀さんが好きです。

一方で漫画界ではタッチが連載スタート。この世代ではない私にとっては当時こんなことに驚いたのかということが面白くて感心してしまいます。
主人公のホノオ君の行く末はどうなる!?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

20 件中 1 件~ 15 件を表示