サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

20%OFFクーポン(0622-24)

電子書籍

ゆりてつ~私立百合ヶ咲女子高鉄道部~ みんなのレビュー

  • 松山 せいじ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

こうして彼女は囚われる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

鉄道初心者の日野はつねは、百合ヶ咲女子高に入学し、食べ鉄の石塚まろん、撮り鉄の能登まみこ、乗り鉄の鶴見はくつると出会ったことで、鉄道部を立ち上げて魅惑的な鉄道の世界に入り込むことになり、部員たちとの関係を深めていくことになった。
 そんな鉄道部に、教師の滝沢このみがやってきて、押し掛け顧問になってしまう。まろんやまみこ、はくつるは、はつねとのイチャラブな環境に横入りされたようで面白くない。

 今回お出かけする先は、はつね初企画の都電荒川戦、実は模型テツだったこのみ企画のトミーテック工場見学、長野電鉄屋代線で鉄道が直面する問題を知るなど、多岐にわたる。共通するのは、どこに言ってもはつねが愛でられるという展開だろう。
 前回は素人のはつねに説明すると言う側面も大きかったが、今回は素人だったはつねが鉄道の魅力にはまっていくと言う側面が描かれているように思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

初めての鉄道、仲間との楽しい旅

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

立川にある百合ヶ咲女子高に勝田から通うことになった日野はつねは、初めての帰り道、東京で迷子になる。ようやくたどり着いた上野駅で、同じ学校の石塚まろん、能登まみこ、鶴見はくつると会い、何も分からず「北斗星」に乗せられる。彼女たちは鉄道部をつくろうとしていて、活動を認められるにはあと一人必要だというのだ。
 鉄道の何たるかも知らない素人であるはつねは、いきなり札幌まで拉致されることになり、北海道・青森の鉄道的な名所を回ることになる。そしてそのうち、彼女たちと過ごす時が楽しくなり…。

 勝田が実家ということは、はつねのお父さんは、○立の社員なのかな?勝田駅にもひたちなか海浜鉄道の改札がJRの駅舎の中にあるから、銚子駅の話ははつねにもよく分かると思います。
 基本的に、取材がベースにあるマンガであり、その取材者の代わりに、ゆりてつの部員たちが旅をしていると思えば良いでしょう。随所にアニメネタがあり、シャツの文字に仕込みがしてあったりもするので、コマごとによく見直すと再発見があるかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示