サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

最大40%OFFクーポン(~6/24)

電子書籍

花もて語れ みんなのレビュー

  • 片山 ユキヲ(画), 東 百道(朗読原案)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

朗読とはこんなにも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hal. - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻から3巻までまとめて読みました。
朗読がテーマの漫画です。
声に出して読むことが、こんなに心を震わせるものなんだ、と 熱く伝わってくる漫画です。
本のページから 音や情景が溢れてくるようです。
早く続きが読みたい。そして、作中に出てくる本を、もう一度 読みたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

五十土さん…!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:RYOKO - この投稿者のレビュー一覧を見る

瓶詰地獄編、素晴らしかったです。
このエピソードを読むために、『花もて語れ』に巡りあったのだなと心から感じました。
画から伝わってくる迫力、五十土の告白、メインとなる三人の想い。
女性から女性への片思いエピソードが好きな方は、
思い切ってこの巻だけでも買って読むことをオススメします。泣けます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

朗読マンガ、完結

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M77 - この投稿者のレビュー一覧を見る

一巻遅れで12巻を読んだら、とてもドラマチックで続きが気になって、すぐに最終13巻を買いました。
相変わらず朗読の解説はヤヤコシイですが、あとがきに拠れば作者もアシさんも編集さんも大変苦労した漫画のようですね。
13巻は12巻とは打って変わって、ハナちゃんの物語の最後に相応しい温かい雰囲気。でも同時に、前に進み続ける熱さも感じてとても良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

朗読会とか気になって読みはじめて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わらべ - この投稿者のレビュー一覧を見る

一人の女の子が関わっていく人間模様。
朗読の基本的なことやら、毎巻楽しみになってきました。

風の音が聞こえたり、胸のドキドキが伝わる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

花もて語れ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:micky - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めて読んだとき頭を殴られたような衝撃をうけました。
これは、文系女子必読の作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示