サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

電子書籍

看護助手のナナちゃん みんなのレビュー

  • 野村 知紗
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

人の仕事の尊さに

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱせりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

私はこの本で「看護助手」というものを知りました。
看護師の補助的仕事をする人たちで、医療行為ができる看護師と違い、看護助手の人たちは医療行為はできません。
看護師不足を解消するために、仕事の細分化を図ることで対応しようとして、できた制度なのですね。

看護師と違い、目の前で苦しんでいる患者さんに何もできない切なさ、それでもできるだけのことをしたいと思うけなげさが胸を打ちます。
あの簡略された絵だからこそ、ズシンと響くのです。
(1巻に比べて、上手になってきていますよ!

入院するほどの病気の人は、自分の体と向き合うことでだけで大変で、むき出しの生の感情をさらけ出すことすら、しばしばあります。
彼ら彼女らの言葉は心の芯から発せられた言葉に感じ、だからこそ、ナナちゃんたちにたまにかけられる思いやりの言葉が、無垢で、ありがたさすら感じます。

読むといつも涙が出てしまいます。
なぜ涙が出るのかわからないのですが。
もちろん、悲しいわけではなく。
人の仕事の尊さに泣けるのでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

良いお話しです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:cate - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵のタッチはとてもラフですが、お話しがとても心打たれました。
介護士さんって大変なお仕事なんだなと痛感しました。
泣けるお話しもありましたし、ほのぼのとするお話しもありました。
勉強になる良いマンガだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ゆるい絵に反して

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵はゆるい感じ、語りも淡々としていますが、よくよく読んでみたら症状の重い患者さんのお話がメインで、ギャップに驚かされます。ナナちゃんの心の温かさを感じる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

看護助手のナナちゃん

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵がとっても平面的です。
悪く言えば幼稚園児がよく描くような○△□の絵。
ストリートは...ストリートと言うよりナナちゃんのお仕事の様子はこうだよ。
ってのを漫画にしただけかなぁw

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示