サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

電子書籍

ファミリーペットSUNちゃん! みんなのレビュー

  • 岡崎 二郎
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

「すこし・ふしぎ」がこんなところで生きている

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

 岡崎二郎の諸作品は、SFテイストを感じさせる。
 サイエンス・フィクションという意味で高レベルの作品もあるけれども、それよりも藤子・F・不二雄がよく言っていた「すこし・ふしぎ」的な作品にこそ、らしさがあるように思える。
 そんな岡崎作品の中でも特に「すこし・ふしぎ」らしさを見せているのが、この「SUNちゃん」だと思う。だいたいオオサンショウウオが歩いて、喋って、酒飲んで、タバコふかしてなんて、マンガそのものでしょう。
 一つ一つの話が短いのでなかなか単行本化されないけれども、ようやく「SUNちゃん」の第2巻である。例によってSUNちゃんは元気だ。さらに、色々な生物の姿がそれぞれの話に盛り込まれ、そこに人間が絡まってくる。少しだけ盛り込まれている科学的知識も、嫌味のない範囲で私たちに色々と教えてくれる。
 発表されている雑誌が青年誌なので読む人が限られているのではないかと思うけれども、これって立派に学習マンガにもなり得るのではないだろうか。
 そして、それよりも何よりも、SUNちゃんのキャラクターと活躍を見ていると、往年の藤子・F・不二雄のキャラクターたちとダブってくるようだ。Qちゃんが少年誌を飛び出して、ドラえもんが学年誌を飛び出して、青年誌で活躍していたら、きっとこのSUNちゃんのようだったのではないだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ほのぼの系?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はまちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙のSUNちゃんの姿から、ドタバタコメディ?と思って読み始めると、違います(^_^)。この作者さんが他の作品でも語っているテーマが織り込まれています。
といっても他の作品の切り込み方に慣れた方には戸惑いがあるかも(自分もそうでした)。箸休めとして読むにはいいかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示