サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 OP 20%OFFクーポン(~12/13)

講談社コミックセット25%OFFクーポン(~12/13)

電子書籍

アフター0 Neo みんなのレビュー

  • 岡崎 二郎
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本アフター0Neo 2 ジンクス

2008/07/23 00:02

嘘偽りなく「待望の新刊!!」ではあるけれど、刊行されるまですっかり忘れていたのも事実

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

非常にありきたりな言葉になってしまいますが、岡崎作品に巡り合うといつも「天才は忘れた頃にやってくる」と思ってしまいます。短編なので1冊の本になるほどまとまるのには時間がかかるのだということはわかっているのですが、それでもこれだけ間隔があると正直普段は忘れてしまっています。ちなみに、この“Neo”も第1巻が出たのはもう4年前のようです。これでは忘れるよなあ。
しかし、4年待つだけの甲斐はあります。
この第2巻には8つ話が収められていますが、どれも短編ながら奥深い意味が込められているように思います。体裁はSFであり、しかもかなり現代科学でも説明しうる根拠を踏まえて描かれているようですが、そこに「ジンクス」であったり、カラスの儀式であったり、人間の記憶であったり、吸血鬼やタイムトリップやイルカや、さまざまな人間の現象や想像、感情までも描かれているように思います。
次巻が出るのはまた4年後でしょうか。まるでオリンピックのようですが、それまでの間また何度か繰り返して読んでみたいと思います。そんな気持ちにさせるのもまた、短編の良さなのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。