サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

10周年感謝デー 5/17

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 司馬 遼太郎の電子書籍一覧

“司馬 遼太郎”の電子書籍一覧

大正12〜平成8年。大阪市生まれ。「梟の城」で直木賞、「竜馬がゆく」「国盗り物語」で菊池寛賞受賞。

“司馬 遼太郎”に関連する電子書籍を314件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

燃えよ剣

  • 評価4.7レビュー:22件
  • 税込価格:1,400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2020/04/06
  • 司馬遼太郎による国民的ベストセラー、映像化に合わせて待望の新装版刊行。

    俺は今日から武士になる――。

    佐幕派と倒幕派が対立する幕末の激動期。
    武州多摩のバラガキだった土方歳三は、近藤勇、沖田総司らとともに、
    幕府徴募の浪士組にまじって、京へ向かう。
    京都守護職御預の名のもと、「新選組」を結成。
    副長・土方は厳しい局...

ロシアについて 北方の原形

  • 評価3.9レビュー:31件
  • 税込価格:570
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2017/05/26
  • 「ともかくも、日本とこの隣国は、交渉がはじまってわずか二百年ばかりのあいだに、作用と反作用がかさなりあい、累積しすぎた。国家にも心理学が適用できるとすれば(げんにできるが)、このふたつの国の関係ほど心理学的なものはない。つまりは、堅牢な理性とおだやかな国家儀礼・慣習だけでたがいをみることができる(たとえば、デンマークとスウェーデンの関係のようになる)には、よほどの歳月が必要かと思われる。」(あとが...

燃えよ剣 1巻 新着

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:638
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2022/05/09
  • 時は安政四年。後に「新選組 鬼の副長」と呼ばれる土方歳三は、喧嘩に明け暮れる日々を過ごしていた。農民の生まれである歳三は武士への強い憧れがあった。しかし、身分という壁に抗えず、ただ憧れだけが募る鬱屈とした日々を過ごしていた。そんなある日、佐絵という女性との出会いがきっかけで、命懸けの戦いに臨み初めて人を斬る。この一戦を皮切りに、歳三の人生は激動の渦に呑まれていくことになる。電子書籍版では、雑誌掲載...

月刊コミックバンチ 2022年5月号 [雑誌]

  • 税込価格:660
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2022/03/19
  • 王道と革新! 全世代対応コミック誌「月刊コミックバンチ」2022年5月号の巻頭を飾るのはコミックス第20巻発売&連載100回突破記念『死役所』! ※当電子版の広告などの記載内容は本誌紙版発行時(2022年3月)の情報です。当電子版に紙版の付録はつきません。また、プレゼントの応募条件など、紙版と電子版では条件が異なり、電子版からは参加できない場合がございます。ご了承ください。

月刊コミックバンチ 2022年6月号 [雑誌] 新着

  • 税込価格:660
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2022/04/21
  • 王道と革新! 全世代対応コミック誌「月刊コミックバンチ」2022年6月号の巻頭を飾るのは『ディノサン』! ※当電子版の広告などの記載内容は本誌紙版発行時(2022年4月)の情報です。当電子版に紙版の付録はつきません。また、プレゼントの応募条件など、紙版と電子版では条件が異なり、電子版からは参加できない場合がございます。ご了承ください。

【全1-8セット】坂の上の雲

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,702
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/01/01
  • 商品タイプ:セット商品
  • 坂の上の雲の全1-8をセットにした商品です。維新で賊軍とされた伊予・松山に、三人の若者がいた。貧乏士族の長男で風呂焚きまでした信さん(後の秋山好古)、弟で札付きのガキ大将の淳さん(真之)、その竹馬の友で怖がりの升さん(正岡子規)である。三人はやがて、固陋なる故郷を離れ、学問・天下を目指して東京に向かう。しかし、誰が彼らの将来を予見できただろうか。一人は日本陸軍の騎兵の礎をつくり、一人は日本海大海戦...

最後の将軍 徳川慶喜

  • 評価3.9レビュー:169件
  • 税込価格:570
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2017/05/26
  • ペリー来航以来、開国か攘夷か、佐幕か倒幕かをめぐって、朝野は最悪の政治的混乱に陥ってゆく。
    文久二年、将軍後見職として華々しく政界に登場した、のちの十五代将軍徳川慶喜は、優れた行動力と明晰な頭脳をもって、敵味方から恐れと期待を一身に受けながら、抗しがたい時勢にみずから幕府を葬り去った。
    さまざまなエピソードを連ねて描かれる、“最後の将軍”の生涯。

    解説・向...

街道をゆく(1) 湖西のみち、甲州街道、長州路ほか

  • 評価4.2レビュー:15件
  • 税込価格:627
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 販売開始日:2014/08/07
  • 旅はここからはじまった! 湖西のみち、大和・竹内街道、甲州街道、葛城みち、そして長州路……司馬史観が自在に展開するシリーズ第1弾。

坂の上の雲(一)

  • 評価4.2レビュー:516件
  • 税込価格:713
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/01/01
  • 維新で賊軍とされた伊予・松山に、三人の若者がいた。貧乏士族の長男で風呂焚きまでした信さん(後の秋山好古)、弟で札付きのガキ大将の淳さん(真之)、その竹馬の友で怖がりの升さん(正岡子規)である。三人はやがて、固陋なる故郷を離れ、学問・天下を目指して東京に向かう。しかし、誰が彼らの将来を予見できただろうか。一人は日本陸軍の騎兵の礎をつくり、一人は日本海大海戦を勝利にみちびき、さらに一人は日本の文学に革...

合本 竜馬がゆく(一)~(八)【文春e-Books】

  • 評価4.5
  • 税込価格:5,500
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2014/12/12
  • 総発行部数2500万部超! 坂本竜馬の奇蹟の生涯を壮大なスケールで描く、司馬文学の金字塔、全8巻(文春文庫)が合本に。 土佐の郷士の次男坊に生まれながら、ついには維新回天の立役者となった坂本竜馬の奇蹟の生涯。司馬遼太郎の永遠のベストセラーが半世紀の時を経て、電子版で新たによみがえる!
    第1巻/幼年時代から、江戸での剣術修業、奥手だった青年時代、人斬り以蔵、桂小五郎との出会いなどを描くシリ...

「明治」という国家[新装版]

  • 評価4.1レビュー:9件
  • 税込価格:1,595
  • 出版社:NHK出版
  • 販売開始日:2018/02/08
  • 西郷隆盛や小栗忠順は何がすごかったのか? “武士”はどのようにして滅んだのか?──実は謎の多い幕末・明治の実情を巨匠が語り下ろした『NHKブックス「明治」という国家(上・下)』は、ベストセラー&ロングセラーとなり、日本人の「明治観」の基礎となった。従来の上下巻を読みやすくまとめた新装版、この一冊で幕末・明治の空気が実感できる!

【全1-2セット】義経

  • 税込価格:1,518
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2015/08/05
  • 商品タイプ:セット商品
  • 義経の全1-2をセットにした商品です。みなもとのよしつね――その名はつねに悲劇的な響きで語られる。源氏の棟梁の子に生まれながら、鞍馬山に預けられ、その後、関東奥羽を転々とした暗い少年時代……幾多の輝かしい武功をたて、突如英雄の座に駆け昇りはしたものの兄の頼朝に逐われて非業の最期を迎えてしまう。数奇なその生涯を生々と描き出した傑作長篇小説。

竜馬がゆく(一)

  • 評価4.5レビュー:572件
  • 税込価格:713
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2013/06/21
  • 総発行部数2500万部超! 坂本竜馬の奇蹟の生涯を壮大なスケールで描く、司馬文学の金字塔、遂に電子化!

    土佐の郷士の次男坊に生まれながら、ついには維新回天の立役者となった坂本竜馬の奇蹟の生涯を、激動期に生きた多数の青春群像とともに壮大なスケールで描きあげる。司馬遼太郎の永遠のベストセラーが半世紀の時を経て、電子版で新たによみがえる!

    第1巻/生ま...ズ第1作

【期間限定価格】ペルシャの幻術師 1

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 30%OFF 05/29まで 通常950
  • 税込価格:664
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/12/15
  • 司馬遼太郎の幻のデビュー作は女性が主人公だった!
    海音寺潮五郎が「幻覚の美しさに惚れこんだ」と絶賛した名作に、文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品選出の漫画家・蔵西が挑む。

    ☆電子書籍版限定特典として、巻末にキャラクターの初期設定画を収録!☆

    ◆ストーリー
    十三世紀、世界を席巻したモンゴル軍の猛攻は、ペルシャにまで至った。

【期間限定価格】新選組血風録(三)

  • 30%OFF 05/29まで 通常950
  • 税込価格:664
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/09/15
  • 『燃えよ剣』司馬遼太郎×『墨攻』森秀樹!
    いよいよ最終巻。剣のみを信じ、時代の奔流に抗い続けた男たちの苛烈なる運命を、圧倒的な画力で描き出す。「池田屋異聞」「胡沙笛を吹く武士」「油小路の決闘」の3編を収録。

    「池田屋異聞」は池田屋事件を新選組監察・山崎蒸の視点から描いた一篇。山崎には他人には言えない秘密があった。曾祖父が赤穂浪士の一人だったが、討ち入り前に命が惜しく...

「昭和」という国家

  • 評価5.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:NHK出版
  • 販売開始日:2016/03/13
  • 「日本という国の森に、大正末年、昭和元年ぐらいから敗戦まで、魔法使いが杖をポンとたたいたのではないでしょうか。その森全体を魔法の森にしてしまった。発想された政策、戦略、あるいは国内の締めつけ、これらは全部変な、いびつなものでした。魔法の森からノモンハンが現れ、中国侵略も現れ、太平洋戦争も現れた。」
    なぜ「昭和」は、滅亡に向ってころがっていったのか」。「昭和への道」「戦後日本という下司国家...

【全1-4セット】国盗り物語

  • 税込価格:3,509
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2015/08/05
  • 商品タイプ:セット商品
  • 国盗り物語の全1-4をセットにした商品です。世は戦国の初頭。松波庄九郎は妙覚寺で「知恵第一の法蓮房」と呼ばれたが、発心して還俗した。京の油商奈良屋の莫大な身代を乗っ取り、精力的かつ緻密な踏査によって、美濃ノ国を〈国盗り〉の拠点と定めた! 戦国の革命児斎藤道三が、一介の牢人から美濃国守土岐頼芸の腹心として寵遇されるまでの若き日の策謀と活躍を、独自の史観と人間洞察によって描いた壮大な歴史物語の緒編。

街道をゆく(36) 本所深川散歩・神田界隈

  • 評価4.2レビュー:3件
  • 税込価格:968
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 販売開始日:2015/02/05
  • 鳶の頭や木場の筏師、落語などから江戸の時代を生きた人々を訪ねる「本所深川散歩」。ニコライ堂、神田明神、神田神保町の古書店街などをたどるとともに、森鴎外、夏目漱石ら、この町に住み、関わった人々の足跡を訪ね歩く「神田界隈」。

歴史を紀行する

  • 評価4.3レビュー:14件
  • 税込価格:641
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/13
  • 幕末――吉田松陰を筆頭に過激な思想、行動に突っ走った長州。西郷隆盛、大久保利通と大人の智恵を発揮した薩摩。松平容保を頂点とした会津の滅びの美学。危機の時ほど、その人間の特質が明瞭に現れる時はない。風土と人物のかかわり合い、その秘密、ひいては日本人の原形質を探るために、日本各地を歴訪し、司馬史観を駆使して語る歴史紀行。

【全1-3セット】峠

  • 評価2.0
  • 税込価格:2,431
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2015/08/05
  • 商品タイプ:セット商品
  • 峠の全1-3をセットにした商品です。幕末、雪深い越後長岡藩から一人の藩士が江戸に出府した。藩の持て余し者でもあったこの男、河井継之助は、いくつかの塾に学びながら、詩文、洋学など単なる知識を得るための勉学は一切せず、歴史や世界の動きなど、ものごとの原理を知ろうと努めるのであった。さらに、江戸の学問にあきたらなくなった河井は、備中松山の藩財政を立て直した山田方谷のもとへ留学するため旅に出る。

【全1-4セット】胡蝶の夢

  • 税込価格:3,168
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2015/08/05
  • 商品タイプ:セット商品
  • 胡蝶の夢の全1-4をセットにした商品です。黒船来航で沸き立つ幕末。それまでの漢方医学一辺倒から、にわかに蘭学が求められるようになった時代を背景に、江戸幕府という巨大組織の中で浮上していった奥御医師の蘭学者、松本良順。悪魔のような記憶力とひきかえに、生まれついてのはみ出し者として短い一生を閉じるほかなかった彼の弟子、島倉伊之助。変革の時代に、蘭学という鋭いメスで身分社会の掟を覆していった男たち。

新選組血風録 〈新装版〉

  • 評価4.5レビュー:41件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2015/07/04
  • 近藤勇、土方歳三、沖田総司、斎藤一から妖しい前髪の美剣士や薩摩の間者……。混沌たる状況を切り、斃れていった隊士一人一人の哀歓を冴え冴えと浮彫りにする名作。

関ヶ原(上)(新潮文庫)

  • 評価4.3レビュー:209件
  • 税込価格:825
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2015/02/06
  • 東西両軍の兵力じつに十数万、日本国内における古今最大の戦闘となったこの天下分け目の決戦の起因から終結までを克明に描きながら、己れとその一族の生き方を求めて苦闘した著名な戦国諸雄の人間像を浮彫りにする壮大な歴史絵巻。秀吉の死によって傾きはじめた豊臣政権を簒奪するために家康はいかなる謀略をめぐらし、豊家安泰を守ろうとする石田三成はいかに戦ったのか?

義経(上)

  • 評価4.0レビュー:86件
  • 税込価格:744
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2015/02/06
  • みなもとのよしつね――その名はつねに悲劇的な響きで語られる。源氏の棟梁の子に生まれながら、鞍馬山に預けられ、その後、関東奥羽を転々とした暗い少年時代……幾多の輝かしい武功をたて、突如英雄の座に駆け昇りはしたものの兄の頼朝に逐われて非業の最期を迎えてしまう。数奇なその生涯を生々と描き出した傑作長篇小説。

街道をゆく(32) 阿波紀行、紀ノ川流域

  • 評価4.3レビュー:4件
  • 税込価格:671
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 販売開始日:2015/02/05
  • 淡路島と四国をつなぐ大鳴門橋で念願のうず潮を眺め、一本釣り漁法やテグスを広めた堂浦の漁師の功績を思う「阿波紀行」。異端のため山を追われた元高野山座主、覚鑁が建てた根来寺から和歌山市へと歩いた「紀ノ川流域」。

街道をゆく(26) 嵯峨散歩、仙台・石巻

  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:693
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 販売開始日:2014/12/11
  • 古来、京都に定住し、現存する土木技術に多大な影響を与えた渡来系氏族の秦氏について考える「嵯峨散歩」。『奥の細道』に沿うように歩を進め、仙台藩の風儀の奥深さや奥州の武将、北畠顕家や伊達政宗などに思いを馳せる「仙台・石巻」。

街道をゆく(24) 近江散歩、奈良散歩

  • 評価4.4レビュー:7件
  • 税込価格:836
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 販売開始日:2014/12/11
  • 近代の歴史の舞台、湖東平野を歩き、民家のたたずまいや近江門徒という精神的な土壌や風土から語る「近江散歩」。1000年以上も続いてきた東大寺修ニ会(お水取り)を始め、奈良の寺々を訪ね、仏教文化と哲学世界を考察する「奈良散歩」。

落窪物語

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:1,265
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2012/07/06
  • 『落窪物語』は、早くに母を失った姫君が、継母にいじめられ、苦労しながらも、やがてすばらしい貴公子とめぐりあい、幸せを得る物語である。このストーリーの基本的なパターンは、シンデレラに代表されるが、古来、世界各地で作られ、今に語り継がれている。平安時代に書かれたこの物語も、みやびな恋物語というより、生身の人間の喜怒哀楽を興味深く描いた大衆文学として、長く読み継がれ、語り継がれてきたロングセラー小説の一...

古事記

  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:1,265
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2012/07/06
  • 日本にまだ固有の文字がなかった八世紀初頭に成立した『古事記』は、漢字の音と訓を利用して、神話や古くからの言い伝えを書き表した日本最古の書物である。国の成り立ちを説いた歴史の書にとどまらず、古代の人々の想像力にみちた豊かな文学性を感じさせる。とりわけここに収めた「上の巻」には、イザナキ・イザナミの国生み、天の岩屋戸、スサノオの八俣の大蛇退治など、日本神話としてなじみ深い話の数々が、飾り気なく力強く描...

電子書籍

空海の風景(上下合本) 新装改版(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

空海の風景(上下合本) 新装改版

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2018/12/14
  • 上下合本で名作一気読み! 讃岐国に生まれ、唐に学んだのち帰朝、宗教・文学から土木灌漑まで八面六臂の活躍を続けた空海。作者はその足跡をたどり、時代風景のなかに自らを置き、過去と現在の融通無碍の往還によって、その死の秘密をもふくめて、日本が生んだ最初の「人類普遍の天才」の実像に迫る。構想十余年、著者積年のテーマが結実した司馬文学の最高傑作。描く完結篇。著者積年の思索が結実した記念碑的大作。昭和五十年度...
検索結果 314 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。