サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 高橋 和巳の電子書籍一覧

“高橋 和巳”の電子書籍一覧

“高橋 和巳”に関連する電子書籍を18件掲載しています。118 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

P+D BOOKS 堕落(P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

P+D BOOKS 堕落

  • 税込価格:540
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2018/07/13
  • 戦後、突然の凶行に走った男の“心の曠野”。

    かつて理想に燃え、幻の帝国「満洲国」建設に青春を賭けた主人公の青木隆造――。

    敗戦後は福祉事業団兼愛園の園長となり混血児収容、保護教育を自己の責務として全うするのだったが、その内面には果てない曠野が拡がっていた。

    その業績が表彰された時、彼は突如崩壊し、凶行に走る。自己の内部にわだかまる「...

電子書籍

【期間限定価格】P+D BOOKS 黄昏の橋(P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

【期間限定価格】P+D BOOKS 黄昏の橋

  • 50%OFF 08/31まで 通常648
  • 税込価格:324
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2018/05/11
  • 全共闘世代のバイブルだった高橋和巳の長編。

    博物館に勤める青年・時枝正和は機動隊と学生の衝突で、一人の学生が橋から転落する様を偶然目撃する。

    煩雑な人間社会から逃れるように古美術世界に沈潜していた時枝だったが、この出来事により、閉ざしてきた外界に対する怒りと悲しみが再び覚醒する。事故死と報道された学生の死――だが、時枝は死んだ学生のガールフレンドに会い、...

電子書籍

消えたい ──虐待された人の生き方から知る心の幸せ(ちくま文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

消えたい ──虐待された人の生き方から知る心の幸せ

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:756
  • 出版社:筑摩書房
  • 販売開始日:2017/08/18
  • 精神科医である著者は、虐待された人たちが「死にたい」ではなく「消えたい」という表現で「自殺への欲求」を語ることに気付いた。そこには、前提となる「生きたい」がないのだ。彼らがどのように育ち、生き延びて、どんな苦しみを背負っているのかを、丁寧にたどる。そして、立ち直っていった経緯を明らかにする中で、人間の存在の不思議さと、幸せの意味に迫る。

電子書籍

日本の悪霊(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本の悪霊

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/06/30
  • 特攻隊の生き残りの刑事・落合は、強盗容疑者・村瀬を調べ始める。八年前の火炎瓶闘争にもかかわった村瀬の過去を探る刑事の胸に、いつしか奇妙な共感が……“罪と罰”の根源を問う、天才作家の代表長篇!

電子書籍

わが解体(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

わが解体

  • 税込価格:994
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/04/28
  • 早逝した天才作家が、全共闘運動と自己の在り方を“わが内なる告発”として追求した最後の長編エッセイ、母の祈りにみちた死にいたる闘病の記など、“思想的遺書”とも言うべき一冊。赤坂真理氏推薦

電子書籍

【全1-2セット】邪宗門

【全1-2セット】邪宗門

  • 税込価格:2,376
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2015/08/05
  • 商品タイプ:セット商品
  • 邪宗門の全1-2をセットにした商品です。孤児・千葉潔は戦前、亡き母の信仰していた「ひのもと救霊会」に救われる。教団は戦中に国家の激しい弾圧を受け解散を余儀なくされる。敗戦後、散らばっていた信者は再結集し復活。千葉潔は共謀して第三代教主を簒奪。教団は急進化し、自治国家を樹立するべく武装化。国家からの独立宣言を行うが……。「悲の器」で第1回文藝賞を受賞し、39歳の若さで早逝したあの天才作家が『朝日ジャ...

電子書籍

悲の器

悲の器

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,258
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2014/04/19
  • 一九六二年、第1回文芸賞を受賞した若き著者のデビュー作。法学博士・大学教授の正木典膳は、家政婦から婚約不履行により告訴される…スキャンダル、周囲からの孤立、そして破滅。戦中・戦後の日本社会の変動と知識人の内的葛藤を重層的かつスリリングに描いた長篇傑作。

電子書籍

さわやかな朝がゆの味

さわやかな朝がゆの味

  • 税込価格:864
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2014/04/19
  • 政治的理念や情勢論を拒絶し、人間としての思想原理を宣言した「孤立無援の思想」「葛藤的人間の哲学」などの代表的評論から、自らの生い立ち、戦時下の少年期、激動の青春時代、そして病いや酒の記憶などの体験を綴ったエッセイまで、全35篇。高橋和巳の思想と人生の全貌。

電子書籍

我が心は石にあらず(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

我が心は石にあらず

  • 評価4.7レビュー:2件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/09/01
  • 会社のエリートで組合のリーダーだが、一方で妻子ある身で不毛な愛を続ける信藤。運動が緊迫するなか、女が妊娠し……五十年前の高度経済成長と政治の時代のなか、志の可能性を問う高橋文学の金字塔!

電子書籍

「母と子」という病(ちくま新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

「母と子」という病

  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:756
  • 出版社:筑摩書房
  • 販売開始日:2016/12/22
  • 人間に大きな心理的影響を与える存在は、「母」である。人は、人生で一番大切な「安心」「甘え方」を母親に教えてもらうのだ。ここでは、母親を三つのタイプに分け、それぞれで子がどんな心の病になるのかを分析し、そして回復に至る道のりの違いを分析する。長年、診療現場で様々な「母子関係」を見てきた精神科医だからこそわかる、「母と子」という関係に潜む病と、その回復のヒントを示す。

電子書籍

邪宗門 下

邪宗門 下

  • 税込価格:1,188
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2015/04/01
  • 孤児・千葉潔は戦前、亡き母の信仰していた「ひのもと救霊会」に救われる。教団は戦中に国家の激しい弾圧を受け解散を余儀なくされる。敗戦後、散らばっていた信者は再結集し復活。千葉潔は共謀して第三代教主を簒奪。教団は急進化し、自治国家を樹立するべく武装化。国家からの独立宣言を行うが……。「悲の器」で第1回文藝賞を受賞し、39歳の若さで早逝したあの天才作家が『朝日ジャーナル』に連載した、壮大にして深遠なる叙...

電子書籍

邪宗門 上

邪宗門 上

  • 税込価格:1,188
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2015/04/01
  • 孤児・千葉潔は戦前、亡き母の信仰していた「ひのもと救霊会」に救われる。教団は戦中に国家の激しい弾圧を受け解散を余儀なくされる。敗戦後、散らばっていた信者は再結集し復活。千葉潔は共謀して第三代教主を簒奪。教団は急進化し、自治国家を樹立するべく武装化。国家からの独立宣言を行うが……。「悲の器」で第1回文藝賞を受賞し、39歳の若さで早逝したあの天才作家が『朝日ジャーナル』に連載した、壮大にして深遠なる叙...

電子書籍

李商隠

李商隠

  • 税込価格:918
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2014/04/19
  • 晩唐の爛熟期にひときわ鮮烈な光芒を放つ美の詩人・李商隠。王朝の衰退と政治的社会的混迷、そして自らの不遇のただなかで前人未到の美の世界をきずいた詩人の生涯と作品が、千百年の時と空間を超えて現代に甦る。若き高橋和巳と詩人との運命的邂逅から生まれた不滅の名著。

電子書籍

憂鬱なる党派上

憂鬱なる党派上

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2014/04/19
  • 大学を出て七年、三十歳を過ぎた西村は、平穏な職場と家庭を捨て、書きためた原稿を抱えて昔の友人たちの前に現れる…革命の理念のもと、警官隊との激突、火焔瓶闘争、ハンスト、党派抗争、リンチ事件と激動の青春時代を共にした旧友たちは、いま何を考え生きているのか。

電子書籍

森の王様

森の王様

  • 税込価格:918
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2014/04/19
  • 元特攻隊員と老右翼理論家との対峙を通して、日本民族にとっての不可避の主題「死の哲学」を究明した衝撃作「散華」の他に、初期詩篇・初期小説・未完作・習作、さらに「散華」をめぐる埴谷雄高との往復書簡などを収録。高橋和巳の人と文学の原点を明かす愛読者必読の巻。

電子書籍

憂鬱なる党派下

憂鬱なる党派下

  • 税込価格:1,080
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2014/04/19
  • リンチ事件のあと自殺した友人の七回忌に集まった七人の男女。そして死の床に臥している一人。苛酷な現実を生きる彼らに甦る青春の日々の赤裸々な真実…原稿を抱えたまま、なぜか西村は貧民街の片隅に埋もれて行く。戦後青春の栄光と悲惨を描いて文学史に屹立する記念碑的大作。

電子書籍

捨子物語

捨子物語

  • 税込価格:1,080
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2014/04/19
  • 生れる子は本当は女に生れなければならない。しかし、不幸にも形だけは男に生れるだろう―第二次大戦末期、空襲に破壊される大阪を舞台に、死と孤独の淵を歩む少年を描いて、自らの生の原点に降り立った、著者の処女長篇小説。高橋文学の全てを凝縮した感動の名著。

電子書籍

逸脱の論理

逸脱の論理

  • 税込価格:972
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2014/04/19
  • 生涯の師ともいうべき埴谷雄高の文学と思想の本質を追求した表題作の他に、竹内好・武田泰淳・三島由紀夫・椎名麟三・野間宏・井上光晴・深沢七郎など、著者がもっとも親炙した戦後文学者、さらに漱石・藤村・太宰への精緻な考察を収め、作品論を通して本格的文学論を展開。
検索結果 18 件中 1 件~ 18 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。