サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 角田 光代の電子書籍一覧

“角田 光代”の電子書籍一覧

1967年神奈川県生まれ。「対岸の彼女」で直木賞、「八日目の蟬」で中央公論文芸賞、「紙の月」で柴田錬三郎賞を受賞。

“角田 光代”に関連する電子書籍を114件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

文藝春秋 2022年4月号

  • 税込価格:1,000
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2022/03/10
  • ◎絶筆 石原慎太郎 「死への道程」
    ◎父は最期まで「我」を貫いた 四男 石原延啓
    ◎三途の川で待ってろよ 亀井静香
    ◎芥川賞 「太陽の季節」全文掲載

    【緊急特集 ウクライナ戦争】
    ◎プーチンの野望 東郷和彦×畔蒜泰助
    ◎プーチンと習近平の「新ヤルタ体制」 ウクライナ在住ジャーナリスト 古川英治

    【驕れる中...

電子書籍

タラント

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

タラント

  • 評価3.8レビュー:27件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2022/03/11
  • あきらめた人生の、その先へ――
    片足の祖父、学校に行けなくなった甥、“正義感”で過ちを犯したみのり。小さな手にも使命が灯る、慟哭の長篇小説。

    「今、だれもがスタートを待っている」
    周囲の人々が“意義ある仕事”に邁進する中、心に深傷を負い、無気力な中年になったみのり。実家に届く不審な手紙、不登校になった甥の手で、祖父の過去が紐解かれるとき、みのりの心は、予想...

電子書籍

わたしの容れもの(幻冬舎文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

わたしの容れもの

  • 評価4.0レビュー:18件
  • 税込価格:481
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2018/04/10
  • 人間ドックの結果で話が弾むようになる、中年という年頃。ようやくわかった豆腐のおいしさ、しぶとく減らない二キロの体重、もはや耐えられない徹夜、まさかの乾燥肌……。悲しい老いの兆しをつい誰かに話したくなるのは、変化するカラダがちょっとおもしろいから。劣化する自分も新しい自分。好奇心たっぷりに加齢を綴る共感必至のエッセイ集。

電子書籍

いつも旅のなか(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

いつも旅のなか

  • 評価4.1レビュー:75件
  • 税込価格:550
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2013/07/01
  • ロシアで国境の居丈高な巨人職人に怒鳴られながら激しい尿意に耐え、キューバでは命そのもののように人々にしみこんだ音楽とリズムに驚く。五感と思考をフル活動させ、世界中を歩き回る旅を、臨場感たっぷりに描く。

電子書籍

八日目の蝉(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

八日目の蝉

  • 評価4.0レビュー:1,485件
  • 税込価格:649
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2011/06/10
  • 直木賞作家・角田光代が全力を注いで書き上げた、心ゆさぶる傑作長編。不倫相手の赤ん坊を誘拐し、東京から名古屋、小豆島へ、女たちにかくまわれながら逃亡生活を送る希和子と、その娘として育てられた薫。偽りの母子の逃亡生活に光はさすのか、そして、薫のその後は――!? 極限の母性を描く、ノンストップ・サスペンス。第2回中央公論文芸賞受賞作。

対岸の彼女

  • 評価3.8レビュー:866件
  • 税込価格:612
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2011/03/01
  • いじめで群馬に転校してきた女子高生のアオちんは、ナナコと親友になった。専業主婦の小夜子はベンチャー企業の女社長・葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始める。立場が違ってもわかりあえる、どこかにいける、と思っていたのに……結婚する女、しない女、子供を持つ女、持たない女、たったそれだけのことで、なぜ女どうし、わかりあえなくなるんだろう。女性の友情と亀裂、そしてその先を、切なくリアルに描く傑作長...

電子書籍

森に眠る魚

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

森に眠る魚

  • 評価3.8レビュー:254件
  • 税込価格:605
  • 出版社:双葉社
  • 販売開始日:2018/01/14
  • 東京の文教地区の町で出会った5人の母親。育児を通してしだいに心を許しあうが、いつしかその関係性は変容していた。あの子さえいなければ。私さえいなければ…。凄みある筆致であぶりだした、現代に生きる母親たちの深い孤独と痛み。衝撃の母子小説。

しあわせのねだん(新潮文庫)

  • 評価3.8レビュー:63件
  • 税込価格:506
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2016/09/02
  • 最新の電子辞書にえいやと24000円を払ったら、品物と一緒にうたぐりぶかい自分がついてきた。アジアン定食8NZドルで寛容に触れた。人助けにと出した1000円には今も怒りが収まらない。生きていれば自然とお金は出ていって、使いすぎればサイフも気持ちもやせるけれど、その全部で私は何を買ったことになるんだろう。家計簿名人のカクタさんが、お金を通して人生の謎に迫る異色エッセイ。

私的読食録(新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:693
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2020/12/01
  • たとえば、物語の中で少女が食べる「甘パン」。あるいは、殺し屋が飲む一杯の「珈琲」。小説、エッセイ、日記……と、作品に登場する様々な「食」を、二人の作家はあらゆる角度から食べ、味わい、読み尽くす。その言葉が届くとき、あなたの読書体験は、眼前の本の味は、まったく新しいものに変わる。読むことで味を知る、味を知ることで読みたくなる。すべての本好きに贈る、極上の散文集。

電子書籍

愛がなんだ(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

愛がなんだ

  • 評価3.8レビュー:287件
  • 税込価格:506
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2010/07/01
  • 「私はただ、ずっと彼のそばにはりついていたいのだ」――OLのテルコはマモちゃんに出会って恋に落ちた。彼から電話があれば仕事中でも携帯で長話、食事に誘われればさっさと退社。すべてがマモちゃん最優先で、会社もクビになる寸前。だが、彼はテルコのことが好きじゃないのだ。テルコの片思いは更にエスカレートしていき……。直木賞作家が濃密な筆致で綴る、〈全力疾走〉片思い小説!

太陽と毒ぐも

  • 評価3.9レビュー:22件
  • 税込価格:850
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/07/07
  • 「角田光代の隠れた傑作」といわれる、
    不完全な恋人たちの、キュートでちょっと毒のある11のラブストーリー。


    リョウちゃんは、あたしのたいせつな恋人は、
    あたしの前で口を開いた洞窟なのだ。
    そうしてあたしは未だその入り口で立ちすくみ、
    その一番奥に何があるのか見極めるための
    一歩を踏み出せないでいる。
      ...

電子書籍

源氏物語 上中下合本版

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

源氏物語 上中下合本版

  • 税込価格:11,000
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2020/05/29
  • 恋に生き、切なさに、嫉妬に、美しさに涙する――
    日本文学最大の傑作が、明瞭な完全新訳で甦る!
    原文に沿いながらも現代的な自然な訳文で、もっとも読みやすく美しい角田訳の誕生。
    ※本電子書籍は、「源氏物語 上・中・下」の合本版です。

異性

  • 評価3.7レビュー:153件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2013/05/14
  • ●内面か外見か

    ●運命の分かれ目

    ●女は変化をおそれ、男は固定をおそれる?

    ●「好きな人」「まあまあ」「眼中にない人」

    ●もてる人には”スペース”がある

    ●別れた人には不幸になってほしいか

    ●「おれがいないとだめな女」「おれなんかにはもったいない女」…etc

空中庭園

  • 評価3.5レビュー:522件
  • 税込価格:560
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2011/03/01
  • 郊外のダンチで暮らす4人家族・京橋家のモットーは「何ごともつつみかくさず」。15歳の長女マナが“自分はどこで生を授かったか”を訊ねると、ママはラブホテルで、と教えてくれた。自分が仕込まれたのが近所の「ホテル野猿」だと知って、どうしても見てみたくなったマナは、同級生の森崎くんを誘って行ってみた……。家族ひとりひとりが、そのモットーとは裏腹に、閉ざしたドアの中に秘密を持ちながら、仲の良い「家族」を演じ...

希望という名のアナログ日記

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:660
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/02/04
  • 作文得意な少女は作家になる夢を追いかけた。

    全三章の構成。
    第一章「〈希望〉を書く」――小学生時代の作文修行から作家デビュー、数度の挫折を経て直木賞受賞までを描く半生の記に始まり、「武道館で見たくらいに小さいけれど、でも見える」という愛に満ちた長文の忌野清志郎論など。全21篇。(第一章は全体の半分を占める)
    第二章「旅の時間・走るよろこび」――〈旅のエッセ...

電子書籍

紙の月(ハルキ文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

紙の月

  • 評価3.8レビュー:511件
  • 税込価格:649
  • 出版社:角川春樹事務所
  • 販売開始日:2020/08/07
  • ただ好きで、ただ会いたいだけだった――わかば銀行の支店から一億円が横領された。容疑者は、梅澤梨花41歳。25歳で結婚し専業主婦となったが、子どもには恵まれず、銀行でパート勤めを始めた。真面目な働きぶりで契約社員になった梨花。そんなある日、顧客の孫である大学生の光太に出会うのだった……。あまりにもスリリングで、狂おしいまでに切実な、傑作長篇小説。各紙誌でも大絶賛された、第25回柴田錬三郎賞受賞作、待...

電子書籍

ご本、出しときますね?

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ご本、出しときますね?

  • 評価4.2レビュー:106件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:ポプラ社
  • 販売開始日:2017/04/28
  • 小説家って面白い! 無類の本好き芸人・オードリー若林正恭と、20人の作家たちが“自分のルール”を語りつくす。 大人気番組、ついに書籍化! 西加奈子/朝井リョウ/長嶋有/加藤千恵/村田沙耶香/平野啓一郎/山崎ナオコーラ/佐藤友哉/島本理生/藤沢周/羽田圭介/海猫沢めろん/白岩玄/中村航/中村文則/窪美澄/柴崎友香/角田光代/尾崎世界観/光浦靖子

電子書籍

母と娘はなぜこじれるのか

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

母と娘はなぜこじれるのか

  • 評価3.6レビュー:27件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:NHK出版
  • 販売開始日:2014/04/10
  • 支配を超えて生きる!

    「母の愛が重たい」という娘たちが増えている。なぜ今、母娘問題が浮上しているのか、その背景には何があるのかを、精神科医の斎藤環氏と五人の女性陣が語り合う。それぞれの実体験をもとに、女性ならではの感覚やジェンダーについて深く論じ、母娘問題を克服するためのヒントをも示す、待望の対談集!

    斎藤環(編著) 田房永子(著) 角田光代(著) ...

電子書籍

キッドナップ・ツアー

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

キッドナップ・ツアー

  • 評価3.5レビュー:219件
  • 税込価格:440
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2013/05/15
  • 5年生の夏休みの第1日目、私はユウカイ(=キッドナップ)された。犯人は2か月前から家にいなくなっていたおとうさん。だらしなくて、情けなくて、お金もない。そんなおとうさんに連れ出されて、私の夏休みは一体どうなっちゃうの? 海水浴に肝試し、キャンプに自転車泥棒。ちょっとクールな女の子ハルと、ろくでもない父親の、ひと夏のユウカイ旅行。私たちのための夏休み小説。

それもまたちいさな光

  • 評価3.7レビュー:167件
  • 税込価格:503
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2012/11/02
  • デザイン会社に勤める悠木仁絵は35歳独身。いまの生活に不満はないが、結婚しないまま1人で歳をとっていくのか悩みはじめていた。そんな彼女に思いを寄せる、幼馴染の駒場雄大。雄大と宙ぶらりんな関係のまま恋愛に踏み込めない仁絵には、ある理由があった…。2人の関係はかわるのか? 人生の岐路にたつ大人たちのラブストーリー。「オール讀物」掲載と同時にTBS「開局60周年記念番組」としてラジオドラマ化した、異例の...

だれかのいとしいひと

  • 評価3.6レビュー:213件
  • 税込価格:612
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2011/03/01
  • 転校生じゃないからという理由でふられた女子高生、ジミ・ヘンドリックスのポスターを盗みに元カレのアパートに忍び込むフリーライター、親友の恋人とひそかにつきあう悪癖のある女の子、誕生日休暇を一人ハワイで過ごすハメになったOL……。どこか不安定で、仕事にも恋に対しても不器用な主人公たち。何度傷ついても、もう二度と恋なんかしないと思っても、まただれかを愛してしまう……切ない8つの恋の形を描く短編小説集。

もしも、東京

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,960
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2021/09/10
  • 20人の漫画家、20の「東京」。

    【収録作品】(著者あいうえお順)

    浅野いにお [TP]
    安倍夜郎 [我が心の新宿花園ゴールデン街]
    石黒正数 [密林食堂][もしも東京]
    石塚真一 [Tokyo Sound]
    市川春子 [TOKYO20202 GOURMET/SPOT/HOTEL]
    岩本ナオ [海が見える...

戦争×漫画 1970-2020

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2021/05/28
  • 漫画家たちの「戦争」アンソロジー

    漫画家の感性が「未来の戦争」の予感を、戦時への想像力で捉えた作品を集め話題を呼んだ「ビッグコミックオリジナル戦後70周年増刊号」を底本に再編集し、追加原稿も多数収録した増補愛蔵版アンソロジー。
    排外主義と非寛容。世界全体を覆うきな臭さは、すでに新しい「質」の戦争が起きているとも考えられる。
    漫画家の想像力は果たして「戦争」...

物語の海を泳いで

  • 評価4.1レビュー:15件
  • 税込価格:1,584
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2020/07/30
  • 角田光代が読んだ、至福の350冊!

    「本のなかに書かれた言葉、そこで起きたできごと、そこで生きる人々、そこに漂う空気を五感と感情で体験すること、それが、本を読む、ということなのだ」
    心に残る、あの本この本を、なんと350冊! 直木賞作家・角田光代のとびきりの読書案内。
    全三章の構成。
    第一章「物語に出合う」――少女時代に読んだ『長くつ下のピッピ』...

平凡(新潮文庫)

  • 評価3.9レビュー:51件
  • 税込価格:572
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2020/01/31
  • 妻に離婚を切り出され取り乱す夫と、その心に甦る幼い日の記憶(「月が笑う」)。人気料理研究家になったかつての親友・春花が、訪れた火災現場跡で主婦の紀美子にした意外な頼みごと(「平凡」)。飼い猫探しに親身に付き添うおばさんが、庭子に語った息子とおにぎりの話(「どこかべつのところで」)。人生のわかれ道をゆき過ぎてなお、選ばなかった「もし」に心揺れる人々を見つめる六つの物語。(解説・佐久間文子)

電子書籍

今日も一日きみを見てた(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

今日も一日きみを見てた

  • 評価4.3レビュー:43件
  • 税込価格:572
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2017/06/17
  • どこか飼い主に似たアメショーのトト。このやわらかくてあたたかい、ちいさな生きものの行動のいちいちに目をみはり、トイレの掃除をし、病院に連れていき、駆けずりまわって遊び相手をし、薬を飲ませ、いっしょに眠り、もしこの子がいなくなったらどうしようと家の人と話しては涙ぐむ日々――愛猫へのやさしいまなざしが、誰かを愛しく思うすべての人の心を揺さぶる、感涙のフォトエッセイ。

くまちゃん(新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:141件
  • 税込価格:649
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2016/09/02
  • 風変わりなくまの絵柄の服に身を包む、芸術家気取りの英之。人生最大級の偶然に賭け、憧れのバンドマンに接近したゆりえ。舞台女優の夢を捨て、有望画家との結婚を狙う希麻子。ぱっとしない毎日が一変しそうな期待に、彼らはさっそく、身近な恋を整理しはじめるが……。ふる/ふられる、でつながる男女の輪に、学生以上・社会人未満の揺れる心を映した共感度抜群の「ふられ」小説。

坂の途中の家

  • 評価3.9レビュー:236件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 販売開始日:2016/02/13
  • 最愛の娘を殺した母親は、私かもしれない。虐待事件の補充裁判員になった里沙子は、子どもを殺した母親をめぐる証言にふれるうち、いつしか彼女の境遇に自らを重ねていく。社会を震撼させた虐待事件と〈家族〉であることの光と闇に迫る心理サスペンス。

おまえじゃなきゃだめなんだ

  • 評価3.5レビュー:98件
  • 税込価格:581
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2015/01/30
  • ジュエリーショップで、婚約指輪を見つめるカップルたち。親に結婚を反対されて現実を見始めた若い二人と、離婚を決めた大人の二人。それぞれの思いが形になる光景が胸に響く「消えない光」他23編。人を好きになって味わう無敵の喜び、迷い、信頼と哀しみ、約束の先にあるもの――。すべての大人に贈る宝石のような恋愛短編集!

電子書籍

ひそやかな花園(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ひそやかな花園

  • 評価3.9レビュー:111件
  • 税込価格:836
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2014/03/14
  • 幼い頃、毎年家族ぐるみでサマーキャンプをすごしていた7人。その思い出は輝かしい夏の大切な記憶だ。しかしキャンプは、ある年から突然中止になった。時は経ち、別々の人生を歩んでいた7人の中で一人が「あの集まり」の謎を探り始める。――このキャンプは何だったのか、なぜ突然なくなったのか。そして7人が再び会って衝撃の「真実」を知ったとき、彼らが選んださらなる道は――。すべての命に祝福を捧げる物語。
検索結果 114 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。