サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 佐藤 優の電子書籍一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

セール
発売日
ジャンル
価格帯

商品タイプ
立ち読み
デバイス
受賞作品

“佐藤 優”の電子書籍一覧

1960年東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。著書に「国家の罠」など。

“佐藤 優”に関連する電子書籍を286件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

人物で読み解く世界史365人

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

人物で読み解く世界史365人

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:新星出版社
  • 販売開始日:2020/12/25
  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    古代のソクラテス、プラトンなどの哲学者から、中世の文化に関わるようなダ・ヴィンチ、ベートーヴェンなども含め、「今」に繋がる、「時代を変えた」と言えるような人物を「365人」解説していきます。加えて、各...

文藝春秋 2022年4月号

  • 税込価格:1,000
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2022/03/10
  • ◎絶筆 石原慎太郎 「死への道程」
    ◎父は最期まで「我」を貫いた 四男 石原延啓
    ◎三途の川で待ってろよ 亀井静香
    ◎芥川賞 「太陽の季節」全文掲載

    【緊急特集 ウクライナ戦争】
    ◎プーチンの野望 東郷和彦×畔蒜泰助
    ◎プーチンと習近平の「新ヤルタ体制」 ウクライナ在住ジャーナリスト 古川英治

    【驕れる中...

文藝春秋 2022年5月号

  • 税込価格:950
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2022/04/08
  • 【緊急特集 ウクライナ戦争と核】
    ◎日本核武装のすすめ エマニュエル・トッド
    ◎「核共有」の議論から逃げるな 安倍晋三
    ◎第三次世界大戦の発火点 中西輝政
    ◎プーチンの軍事戦略 小泉悠
    ◎ゼレンスキー「道化と愛国」 岡部芳彦 ほか

    【特集 日本企業「復活への道」】
    ◎修羅場の経営者とは 平井一夫
    ◎ソニーと...

文藝春秋 2022年6月号 新着

  • 税込価格:950
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2022/05/10
  • 【総力特集 誰のための戦争か?】
    ◎日米同盟vs.中・露・北朝鮮 緊急シミュレーション 山下裕貴×阿南友亮×小泉悠×古川勝久
    1中国が台湾・尖閣侵略
    2北朝鮮核ミサイルが着弾
    3ロシアが北海道に侵攻
    ◎プーチン殿の7人 名越健郎
    ◎この戦争の最大の勝者は中国だ J・ミアシャイマー
    ◎ウクライナ残酷な物語 黒川祐次
    ◎戦...

働く君に伝えたい「本物の教養」 佐藤優の地政学入門

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,480
  • 出版社:学研
  • 販売開始日:2022/03/15
  • バイデン政権になっても変わらない米中対立、イギリスのEU離脱の思惑、プーチン率いるロシアの野望、泥沼化する中東情勢、宗教・宗派間の対立……。「地政学」がわかれば、複雑に動く国際情勢が見えてくる!働く君の武器になる!

ウクライナ危機の真相 プーチンの思惑 (Wedgeセレクション No.35)

  • 税込価格:220
  • 出版社:ウェッジ
  • 販売開始日:2015/05/15
  • 欧米側の情報だけでは見えぬウクライナ問題
    ウクライナを巡って世界が駆け引きを続ける。「主役」の一人であるプーチン大統領の本音と今後について、小泉悠、佐々木正明、廣瀬陽子、亀山郁夫、佐藤優ら5人のロシア専門家が論ずる。
    ――WEDGEセレクション No.35

    ◎プーチンの狙いと盤石でない国内政治基盤 小泉 悠(財団法人未来工学研究所客員研究員)

    ◎ロシア国民の...

電子書籍

激動 日本左翼史 学生運動と過激派 1960-1972(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

激動 日本左翼史 学生運動と過激派 1960-1972

  • 評価4.1レビュー:10件
  • 税込価格:957
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2021/12/15
  • 高揚する学生運動、泥沼化する内ゲバ、あさま山荘事件の衝撃。
    左翼の掲げた理想はなぜ「過激化」するのか? 
    戦後左派の「失敗の本質」。

    自分の命を投げ出しても構わない。他人を殺すことも躊躇しない。
    これが「思想の力」である。
    いま、戦後史から学ぶべき歴史の教訓とは。


    「この時代は、左翼運動が最高潮に達しな...

調べる技術 書く技術

  • 評価3.8レビュー:49件
  • 税込価格:880
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 販売開始日:2019/04/05
  • 「月に500冊の本を読み、1200ページの原稿を書き、130人と面会、1日4時間をインプットに充てている」と語る作家・佐藤優氏。
    そんな佐藤氏が毎日実践している、知的生産(「読む・書く・考える」の実践法)を、
    初公開!

世界史の分岐点

  • 評価3.2レビュー:9件
  • 税込価格:990
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 販売開始日:2022/01/05
  • 予測の先の新時代に備えよ!

    近いうちに、「世界史の分岐点」が訪れる。日本も世界も、その激動に呑み込まれるだろう。避けることはできない。本書は、それがどんなものか、なぜ起こるのか、詳しく論じている。ビジネスにたずさわる人びとも、市井の人びとも、その備えをしたほうがよい――(「まえがき」より)経済、科学技術、軍事、文明……「知の巨人」が語りつくす、新しい時代を読み解く針路。

完全読解 司馬遼太郎『坂の上の雲』

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,599
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2022/03/25
  • 月刊「文藝春秋」2021年1月号から5月号にかけて短期集中連載された「司馬遼太郎『坂の上の雲』大講義」に、新たに書き下ろしたコラム、人物事典、関連年表、詳細な脚注などを追加。昭和の「国民文学」と呼ばれた司馬氏の代表作を、令和の読者も楽しめるように完全読解した決定版。筆者の佐藤優氏と片山杜秀氏は、現代きっての読書人。歴史への洞察も深い。この両者が丁々発止、司馬作品に切り込んでいく。平成以来、沈滞を続...

電子書籍

現代の地政学

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

現代の地政学

  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:晶文社
  • 販売開始日:2022/02/18
  • イギリスのEU離脱で揺れるヨーロッパ、泥沼化する中東情勢、「イスラム国」の脅威、世界に広がるテロ・難民問題、覇権国家の思惑、宗教・宗派間の対立……複雑に動く国際情勢を読み解くには、いま「地政学」の知見が欠かせない。各国インテリジェンスとのパイプを持ち、常に最新の情報を発信し続ける著者が、現代を生きるための基礎教養としての地政学をレクチャーする。世界を動かす「見えざる力の法則」の全貌を明らかにする、...

電子書籍

なぜ人に会うのはつらいのか メンタルをすり減らさない38のヒント(中公新書ラクレ)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

なぜ人に会うのはつらいのか メンタルをすり減らさない38のヒント

  • 評価4.3レビュー:15件
  • 税込価格:946
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2022/01/07
  • 「会ったほうが、話が早い」のはなぜか。それは、会うことが「暴力」だからだ。
    人に会うとしんどいのは、予想外の展開があって自分の思い通りにならないからだ。それでも、人は人に会わなければ始まらない。自分ひとりで自分の内面をほじくり返しても「欲望」が維持できず、生きる力がわかないからだ。コロナ禍が明らかにした驚きの人間関係から、しんどい毎日を楽にする38のヒントをメンタルの達人二人が導き出す。

異端の人間学

  • 評価3.9レビュー:17件
  • 税込価格:815
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2016/01/08
  • 野蛮で残酷、時に繊細で芸術に過剰なまでの情熱を傾けるロシア人。日本と近く、欧米に憧れて近代化してきたという似通った過去も持つ。だが私達は、隣国の本性を知っていると言えるのか。欧米中心のヘゲモニーが崩れつつある今、世界はロシアが鍵の一つを再び握った。ロシアを知り理解し得なければ、今後日本は生き残れない。一九六〇年代からソ連・ロシアと深く関わってきた二人の作家が、文学、政治経済、宗教他あらゆる角度から...

甦るロシア帝国

  • 評価4.3レビュー:15件
  • 税込価格:800
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/08/27
  • 帝国を解体させたイデオロギーがわかる!
    若き外交官として崩壊前夜のソ連に着任し、抱いた恐れ――ロシアはいずれ甦り、怪物のような帝国になる。その現状を大幅増補!

電子書籍

【期間限定価格】真説 日本左翼史 戦後左派の源流 1945-1960(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

【期間限定価格】真説 日本左翼史 戦後左派の源流 1945-1960

  • 評価4.1レビュー:38件
  • 29%OFF 05/26まで 通常935
  • 税込価格:655
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2021/06/16
  • 日本の左翼は何を達成し、なぜ失敗したのか?
    ーー忘れられた近現代史をたどり、未来の分岐点に求められる「左翼の思考」を検証する壮大なプロジェクト。

    深刻化する貧困と格差、忍び寄る戦争の危機、アメリカで叫ばれるソーシャリズムの波。
    これらはすべて、【左翼の論点】そのものである!
    激怒の時代を生き抜くために、今こそ「左の教養」を再検討するべき時が来たー...

電子書籍

ロシアを知る。(東京堂出版)(東京堂出版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ロシアを知る。(東京堂出版)

  • 評価4.3レビュー:11件
  • 税込価格:1,500
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2019/10/25
  • ロシアの裏の顔から表の顔までとことん知り尽くす作家・佐藤優氏と、歴史・経済の観点からこの国を読み解くジャーナリストの池上彰氏。そんな二人がロシアをめぐり徹底的に語り尽くす。領土交渉のゆくえからソビエト連邦の功罪と崩壊の理由、プーチン人気の秘密、ロシア人の国民性とウオッカ、スパイ事件、日本にとってのロシアなど、このつかみどころのない大国を、ありとあらゆるユニークな切り口から描き出した書。池上彰氏が、...

【期間限定価格】国語ゼミ AI時代を生き抜く集中講義

  • 評価4.0レビュー:15件
  • 50%OFF 05/20まで 通常814
  • 税込価格:407
  • 出版社:NHK出版
  • 販売開始日:2018/06/28
  • ビジネスパーソンこそ国語力を身につけよう! 高校教科書を正確に理解する「読む力」、古典的名著から現代の出来事を読み解く「類推する力」、ものごとを的確に評価し表現する「思考する力」。基礎から応用、実践へとステップアップする3部構成で、国語の本質を効率よく学ぶ「超」入門、練習問題付き! 名門・武蔵高等学校中学校での特別授業も織り込んだ決定版。

    ガイダンス
    アクティブ・...

電子書籍

人生のサバイバル力(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

人生のサバイバル力

  • 評価4.0
  • 税込価格:627
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2022/03/15
  • 《教えて!佐藤優さん》
    何のために勉強するのか? 歴史から何を学ぶか? これからの時代をどう生きるか?
    君たちに必要なのは、人生で壁に出会ったとき、それを打ち破るためのいろんな知識=「総合知」を身につけることだ。
    佐藤優が次世代に手渡す、ハードな世界を生き延びる知恵!
    大人前夜の君たちへ。学校では教えてくれない本物の知恵を伝える白熱授業。

電子書籍

地政学入門(角川新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

地政学入門

  • 評価4.0レビュー:12件
  • 税込価格:1,056
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2021/11/10
  • 世界を動かす「見えざる力の法則」、その全貌。地政学テキストの決定版!アメリカの対タリバン戦争敗北は、地政学を軽視した結果である。地政学は帝国と結びつくものであり、帝国は国民国家を超える。帝国の礎にはイデオロギーがあり、それは「物語の力」が核となっている。地政学はナチスの公認イデオロギーとなっていたがゆえに封印されていた、危険な「物語」でもある。危うい物語が浸透していくと、世界は知らぬ間に大きな危機...

電子書籍

【期間限定価格】読書の技法

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

【期間限定価格】読書の技法

  • 評価4.0レビュー:399件
  • 30%OFF 05/20まで 通常1,320
  • 税込価格:924
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 販売開始日:2012/11/22
  • 平均300冊、多い月は500冊以上を読破する佐藤流「本の読み方」を初公開!
    知力をつけるために不可欠なのが読書であるが、そのための正しい読書法を身につければ、人生を2倍ね3倍豊かにすることができる。月平均300冊、多い月は500冊以上を読破する佐藤流「本の読み方」を初公開! 大量の本を読みこなすための「多読の技法」。基本書を読みこなすための「熟読の技法」。1冊5分の「超速読」で読むべき本...

【期間限定価格】大国の掟 「歴史×地理」で解きほぐす

  • 評価4.3レビュー:22件
  • 40%OFF 05/20まで 通常770
  • 税込価格:462
  • 出版社:NHK出版
  • 販売開始日:2016/11/15
  • 大統領選後のアメリカはどうなるか? イギリス離脱後のEUのゆくえは? プーチンのユーラシア主義の本質とは? 英米からロシア、中東から中国まで。新旧政治家の比較考察から、各国に特有の論理を読み解く歴史的アプローチ。地理をふまえて各国の戦略に迫るアプローチ。双方の合わせ技で国際情勢の本質を一気に把握する。「分析家・佐藤優」の集大成!

伝え方の作法

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:990
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 販売開始日:2021/03/05
  • 日本を代表する「伝え方のプロ」池上 彰と、「知の巨人」佐藤 優が教える、
    どんな相手からも信頼される、知的コミュニケーションの作法!

無敵の読解力

  • 評価3.5レビュー:13件
  • 税込価格:880
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/12/16
  • 「本物の知性をなめるなよ。」
    現代を分析するときに必要とされるのは「読解力」である。そこで役に立つのは古典をはじめとする書物だ。万巻の書を読み卓抜の読解力を有する二人が、仕事論、米中対立、オリンピック、リーダー論、日本人論を縦横無尽に斬る。その無敵の斬れ具合を玩味すること以上の知的な興奮はない。

    第一章 人新世から見た仕事論
    第二章 米中対立 新冷戦か帝国...

読解力の強化書

  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 販売開始日:2021/10/02
  • 仕事、人間関係、人生で「行間を読む力」がもっと必要になる!本を読み、人間を読む。読解力を磨くレッスン。本書の「はじめに」より一部抜粋。「読解力」とは一般的にはテキストを読み解く力と考えられていますが、私としてはもっと広い概念で考えています。その「読解力」の詳しい内容は、本書で明らかにするとして、とりあえずこの場で、ひと言で言うならば、「相手を正しく理解し、適切に対応する力」とでも言えるでしょうか。...

佐藤優の集中講義 民族問題

  • 評価3.8レビュー:10件
  • 税込価格:897
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2017/10/20
  • 今も世界のあちこちで民族問題の炎が噴出し続けている! テロの国際的拡散、移民・難民の増大、労働者間の国際競争、スコットランド。カタルーニャなど地域による独立論争、トランプ後のアメリカで台頭する白人至上主義、中東からの入国規制――。“民族オンチ”の日本人だからこそ知っておくべき、民族問題の現実と基礎理論をまとめた一冊。民族問題を理解するための推薦図書も提示。

私のマルクス

  • 評価4.2レビュー:20件
  • 税込価格:800
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/08/27
  • 佐藤優はこうして作られた!
    「私は人生で三度マルクスに出会っている」。浦和高校、同志社大学で過ごした濃密な青春の日々が甦る、著者初の思想的自叙伝。

    解説・中村うさぎ

ぼくらの頭脳の鍛え方 必読の教養書400冊

  • 評価3.9レビュー:156件
  • 税込価格:1,019
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2017/06/30
  • 「知の巨人」立花隆と「知の怪物」佐藤優が作り上げた空前絶後のブックリスト!

    まず「ブックリスト1」では、21世紀を生きるための教養書を、書斎の本棚からお互いが100冊選んだ。

    「私は年齢は四十歳から五十歳ぐらいで、「教育」の現場に携わる人を思い浮かべて百冊リストを作りました。「教育」というのは学校教育だけでなく企業や役所での教育を含みます」(佐藤)

国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて―(新潮文庫)

  • 評価4.5レビュー:153件
  • 税込価格:869
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2015/09/11
  • ロシア外交、北方領土をめぐるスキャンダルとして政官界を震撼させた「鈴木宗男事件」。その“断罪”の背後では、国家の大規模な路線転換が絶対矛盾を抱えながら進んでいた――。外務省きっての情報のプロとして対ロ交渉の最前線を支えていた著者が、逮捕後の検察との息詰まる応酬を再現して「国策捜査」の真相を明かす。執筆活動を続けることの新たな決意を記す文庫版あとがきを加え刊行!

【期間限定価格】世界史の極意

  • 評価4.0レビュー:75件
  • 39%OFF 05/20まで 通常616
  • 税込価格:370
  • 出版社:NHK出版
  • 販売開始日:2015/03/10
  • 歴史はひとつではない!著者初の世界史入門

    ウクライナ危機、イスラム国、スコットランド問題……世界はどこに向かうのか。戦争の時代は繰り返されるのか。「資本主義」「ナショナリズム」「宗教」の3つの視点から、現在の世界を読み解くうえで必須の歴史的事象を厳選、明快に解説! 激動の2015年を見通すための世界史のレッスン。

    [内容]
    序章 歴史は悲劇を繰...

電子書籍

16歳のデモクラシー

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

16歳のデモクラシー

  • 評価4.0レビュー:7件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:晶文社
  • 販売開始日:2022/02/18
  • 「高校での勉強は、人生に役立つ教養だ――」
    民主主義を根源的に考える世界レベルの教養ゼミ。ファシズムに対抗しうる知の力とは。

    「君たちが社会で活躍するころには、
    日本のファシズム傾向は今より強まっているかもしれない。
    過去の歴史を知ることは、現在を読むために必要だ――」

    インテリジェンスの泰斗が高校生たちに呼びかけ、学校での授業内容をベースに世界と社会...
検索結果 286 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。