サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

 新規会員50%OFFクーポン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 池波正太郎の電子書籍一覧

“池波正太郎”の電子書籍一覧

“池波正太郎”に関連する電子書籍を552件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

剣客商売 42

  • 税込価格:660
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2022/02/28
  • 文豪・池波正太郎の傑作ベストセラー時代小説を実力派漫画家・大島やすいちが描破した、シリーズ累計発行部数270万部を超える人気作品。
    凄腕の老剣客・秋山小兵衛とその息子・大治郎は人情の機微や因縁にまつわる事件・事象に相対しながら、自らの正義・価値観をもって万事を解決していきます。

    本巻では、不運な男が立ち直ろうとするも運命に翻弄されていく顛末を描いた『貧乏くじ』、不可...

仕掛人 藤枝梅安 (10)

  • 税込価格:820
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2022/03/14
  • 互いの譲れぬもののため、大坂暗黒街の巨魁・白子屋菊右衛門を討ち果たし、さらにその残党を退けた藤枝梅安は、周囲の平穏のため江戸を離れる決意をする。

    だがしかし……なおも送り込まれる刺客に狙われる梅安、そして江戸での利権を得るべく音羽の半右衛門を狙う勢力、暗黒街の掟はさらなる血を求め立ちはだかるのだった…。

    著者病没のため絶筆となった「梅安冬時雨」を、初めて...

ワイド版鬼平犯科帳 59

  • 税込価格:770
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2022/01/27
  • 盗賊頭“雲居の信次郎”を発見した密偵のおまさ。報告を受けた平蔵は、何かを隠したような彼女の話しぶりに疑問を抱く…(「わかれ道」)。ほか、「窮鬼、熊を噛む」「狂恋」「黒髪異聞」「船盗人」「粂八弁当」「逃亡」「老同心」「仏の顔も…」の全9編を収録。

雲霧仁左衛門(4)

  • 評価4.5
  • 税込価格:825
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2021/12/27
  • 犯さず、殺さず、弱き者から奪わず。
    「盗(つと)めの三カ条」を絶対の掟とし、民衆から喝采を浴びた大盗賊がいた――

    尾張・名古屋の大店「好蘭堂」を狙う雲霧一党。“仕込み”が着実に進む一方で、新たに加わった三坪の伝次郎と千代との不和が一党の結束にかすかな綻びをもたらす。そして火盗改メの密偵となった“裏切り者”留次郎をめぐる追跡劇が「絶対の掟」を揺るがしかねない危険な状況...

鬼平犯科帳(一)

  • 評価4.4レビュー:138件
  • 税込価格:612
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2012/06/14
  • 斬り捨て御免の権限を持つ、江戸幕府の火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためかた)の長官・長谷川平蔵。その豪腕ぶりは、盗賊たちに“鬼の平蔵”と恐れられている。しかし、その素顔は「妾腹の子」として苦労をし、義理も人情も心得ている。昔は大いに遊び、放蕩無頼の限りを尽くしたことも。テレビに舞台に、人気絶大の鬼平シリーズ第一巻は「唖の十蔵」「本所・桜屋敷」「血頭の丹兵衛」「浅草・御厩河岸」「老盗の夢」「暗剣白...

電子書籍

信長と秀吉と家康(PHP文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

信長と秀吉と家康 新着

  • 評価3.6レビュー:21件
  • 税込価格:560
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2022/04/29
  • 「人間五十年。天下のうちをくらぶれば、夢まぼろしのごとくなり」と、乱世を疾駆した織田信長。その夢と理想を受け継ぎ天下を統一した豊臣秀吉。そして盤石の幕府組織の確立に取り組み、手にした天下を末永く子孫に伝えた徳川家康。「時代小説の仕掛人」がリレー式に、天下統一をなしとげた三代の英傑の戦いと統治の構図を克明に描き、等身大の視点で生き生きと彼らの人間像に迫る。池波正太郎作品唯一の絶版長編。

電子書籍

霧に消えた影(PHP文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

霧に消えた影 新着

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:520
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2022/04/29
  • 希代の戦術家・真田幸村の手足となってゲリラ戦を展開した奥村弥五兵衛。お家騒動を避けようと二代将軍に秀康を推したがために、土井利勝に失脚させられた本多正純。幕臣の「微衷」から、上野の山にこもり官軍と戦った彰義隊。彼らが生きながら象った歴史の光と影を、著者自身の歴史観・人物観をまじえながら浮き彫りにする、珠玉の歴史エッセイ。

剣客商売一 剣客商売

  • 評価4.4レビュー:136件
  • 税込価格:616
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2011/06/03
  • 勝ち残り生き残るたびに、人の恨みを背負わねばならぬ。それが剣客の宿命なのだ――剣術ひとすじに生きる白髪頭の粋な小男・秋山小兵衛と浅黒く巌のように逞しい息子・大治郎の名コンビが、剣に命を賭けて、江戸の悪事を叩き斬る――田沼意次の権勢はなやかなりし江戸中期を舞台に剣客父子の縦横の活躍を描く、吉川英治文学賞受賞の好評シリーズ第1作。全7編収録。

剣客商売 41

  • 税込価格:660
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2021/10/27
  • 文豪・池波正太郎の傑作ベストセラー時代小説を実力派漫画家・大島やすいちが描破した、シリーズ累計発行部数260万部を超える人気作品。
    凄腕の老剣客・秋山小兵衛とその息子・大治郎は人情の機微や因縁にまつわる事件・事象に相対しながら、自らの正義・価値観をもって万事を解決していきます。

    本巻では、剣客として正しく生きられなかった男と大治郎との悲しい対決を描いた『流離』、仇討...

男の作法

  • 税込価格:715
  • 出版社:日本文芸社
  • 販売開始日:2021/07/16
  • 令和(いま)こそ知るべき、昭和の文豪の美徳!
    『鬼平犯科帳』『剣客商売』等の名作小説を著した
    巨匠・池波正太郎の大ヒットエッセーをコミック化!

    鮨・天ぷらの食らいつき方から家内円満の秘訣、
    おうちごはんにおける最高のすきやき調理法や贈答品の見定め方等々…
    万事に対する心構えや常識を、昭和末期の人間模様を通して小粋に活写!
    世の...

鬼平梅安 江戸暮らし

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:528
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2018/08/03
  • 自分の屋敷で、庭に咲いた桜をながめながら静かに酒を酌む、それが長谷川平蔵のような武家の花見ですよ。ワーッと上野や飛鳥山へ繰り出して大騒ぎするのは、もっぱら下町の長屋の連中~「鬼平の花見」より。――握り鮨の起源、昔の船宿、大石内蔵助の好物の牛肉、お女郎に教わった朝飯、鯉料理など。時代小説の人気キャラクター達が生きる江戸の風物や食文化が鮮やかに蘇る。食通作家の粋なエッセイ集。

ワイド版鬼平犯科帳 58

  • 税込価格:770
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2021/04/27
  • 本格時代劇の金字塔、待望の最新刊!!
    「長谷川平蔵に会いたい」と、火盗改メに一人でやって来た少女・茜。母の形見を盗んだ悪者を捕まえてほしいと涙ながらに訴えるが……親を思う少女の心情を描いた「忘れ形見」ほか、「そろばん音之助」「もぐらとやもり」「七人隠居」「闇からの誘い」「鬼の取り立て屋」「法印の惣七」「冤罪」「天狗の壮助」の全9編を収録。

電子書籍

散歩のとき何か食べたくなって

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

散歩のとき何か食べたくなって

  • 評価4.0レビュー:69件
  • 税込価格:572
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/05/01
  • 映画の試写を観終えて、銀座の〔資生堂パーラー〕に立ち寄り、はじめて洋食を口にした40年前を憶い出す。外神田界隈を歩いていて、ふと入った〔花ぶさ〕では、店の人の、長年変らぬ人情に感じ入る。時代小説の取材で三条木屋町を散策中、かねてきいていた〔松鮨〕に出くわす。洋食、鮨、蕎麦、どぜう鍋、馬刺から菓子にいたるまで、折々に見つけた店の味を書き留めた食味エッセイ。

剣客商売十三 波紋

  • 評価4.0レビュー:17件
  • 税込価格:616
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/04/01
  • 小兵衛の剣友を見舞った帰途、大治郎の頭上を一条の矢が疾った。心当たりはなかったが、これも剣客商売ゆえの宿命か。「お前が家を出るときから見張られていたのではないか」小兵衛の一言で大治郎は、次の襲撃を呼び寄せるように、下帯ひとつの裸身で泰然と水浴びをはじめた――「波紋」。旧友内山文太を想う小兵衛の心情を描き格別の余韻を残す「夕紅大川橋」など全5編。第13弾。

剣客商売十五 二十番斬り

  • 評価4.2レビュー:19件
  • 税込価格:484
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/04/01
  • 得体の知れぬ目眩に襲われたその日、小兵衛は、恩師・辻平右衛門ゆかりの侍・井関助太郎を匿うことになる。井関は手負いで、しかも曰くありげな小さな男の子を連れていた。小兵衛にすら多くを語らぬ井関に、忍びよる刺客の群れ。小兵衛は久しぶりに全身に力の漲るのを感じるのだった。一方江戸城内では、三冬の父・田沼意次が窮地に……表題の特別長編に、短編「おたま」を併録。シリーズ15弾。

剣客商売二 辻斬り

  • 評価4.3レビュー:43件
  • 税込価格:528
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2011/06/03
  • 冷え冷えとした闇の幕が裂け、鋭い太刀風が秋山小兵衛に襲いかかる。正体は何者か? 小兵衛・大治郎が非道に挑む表題作。江戸に出たまま帰らぬ息子を探しにきた信州の老剣客へ温かい手をさしのべる秋山父子――「老虎」。暴漢にさらわれた老舗の娘を助ける男装の武芸者・佐々木三冬――「三冬の乳房」ほか「鬼熊酒屋」「悪い虫」「妖怪・小雨坊」「不二楼・蘭の間」。シリーズ第2作。

侠客(3) 新着

  • 税込価格:700
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2022/05/13
  • ―――ついに明かされた父の仇と死の真相

    父・伊織の仇に繋がる情報を求めて水野十郎左衛門と共に向かった近江の地で、塚本伊太郎は父の死の真相を知る――。
    唐津藩主が関わる陰惨な過去と因縁に、父の志を継ぎ伊太郎が動き出す!

    『仕掛人 藤枝梅安』に続く池波正太郎の傑作ノワール、待望のコミカライズ第三弾!!

電子書籍

食卓のつぶやき(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

食卓のつぶやき

  • 評価3.7レビュー:4件
  • 税込価格:946
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2021/11/19
  • ほんとうにうまい大根は、
    「ほんとうに、うまいねえ」
     むかし、三井老人が、よくいっていたものだ。(本文より)

    四季折々の味を慈しみ、土地土地の食を堪能する、たべものエッセイの神髄。
    幼き日の海苔弁当の思い出から時代劇の食べもの、卵のスケッチ、そして大根の滋味に目覚めるまで。あるいは東京下町から奥多摩、仙台、湯布院、さらにフランス、スペイン、イン...

剣客商売 40

  • 税込価格:660
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2021/06/28
  • 1話完結で楽しめる、時代劇画の新定番!!

    文豪・池波正太郎の傑作ベストセラー時代小説を実力派漫画家・大島やすいちが描破した、シリーズ累計発行部数260万部を超える人気作品。
    凄腕の老剣客・秋山小兵衛とその息子・大治郎は人情の機微や因縁にまつわる事件・事象に相対しながら、自らの正義・価値観をもって万事を解決していきます。

    本巻では、大治郎を三冬か...

ワイド版鬼平犯科帳 57

  • 税込価格:748
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2020/06/27
  • 本格時代劇の超定番、待望の最新刊!!
    盗賊を毛嫌いする男が盗賊の妻と理無い仲に…そんな男の心の葛藤を描いた「湯屋の男」他、「どら息子」「男色武士道」「所縁」「梅雨の湯豆腐」「かたきうち」「盗人酒屋」「火消し源助」「柳橋悲恋」の全9編を収録。

雲霧仁左衛門(2)

  • 評価4.7
  • 税込価格:825
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2020/04/28
  • 天下の大盗賊と火付盗賊改方の攻防を描く圧巻の本格時代劇!

    享保の世、江戸に暗躍する大盗賊がいた。
    その名は雲霧仁左衛門。
    銀の群雲をあしらった墨染めの羽織を翻し、犯さず、殺さず、弱き者からは奪わず……
    他の凶賊とは一線を画す見事な仕事ぶりで、江戸から関東、さらには東海道へと勢力を拡大していく。
    神出鬼没・縦横無人なその手口に打つ手がない...

雲霧仁左衛門(1)

  • 評価4.4レビュー:1件
  • 税込価格:792
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2019/05/31
  • つとめの三カ条――
    一、盗まれて難儀する者へは手を出すまじきこと
    一、つとめをするとき人を殺傷せぬこと
    一、女を手ごめにせぬこと
    「本格」として三つの掟を守って暗躍する怪盗・雲霧一味に狙われた者はただ立ち尽くすのみ!
    他の凶賊とは一線を画する盗みの手練手管とは……!?

電子書籍

雲霧仁左衛門(後)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

雲霧仁左衛門(後)

  • 評価4.0レビュー:24件
  • 税込価格:902
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/05/01
  • 尾張・名古屋城下で、五千両余を盗み出し、一人も負傷することなく逃亡した雲霧一味は、再び江戸で、数年後の盗みばたらきに備えて暗躍をはじめる。一方、何度も雲霧一味に煮え湯をのまされた火付盗賊改方と町奉行所は、一味の探索に執念を燃やし、肉薄する……。雲霧仁左衛門は、胸に秘めた最後の盗(つと)めばたらきを成し遂げられるか? 稀代の大盗賊・雲霧一代の神出鬼没の大活躍。

電子書籍

雲霧仁左衛門(前)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

雲霧仁左衛門(前)

  • 評価4.2レビュー:26件
  • 税込価格:869
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/05/01
  • 神出鬼没・変幻自在の怪盗・雲霧仁左衛門。政争渦巻く八代将軍・吉宗の治世、江戸市中で、一人の殺傷もなく一万両を盗み出すという離れ業を成し遂げた雲霧一味は、次の狙いを尾張・名古屋の豪商・松屋吉兵衛方に定める。雲霧の命により、七化けのお千代は、四年前に妻を亡くした吉兵衛に近づく。金蔵をめざして、江戸から名古屋へ盗賊一味の影が走り、火付盗賊改方の一団が追う。

剣客商売十二 十番斬り

  • 評価4.2レビュー:21件
  • 税込価格:616
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/04/01
  • 「まだ…まだ死ねぬぞ、まだ十人あまりもいる…」死病に冒されながら、世話になった村に巣くう無頼浪人どもの一掃を最後の仕事と心に決め、ひとり剣をにぎる中年の剣客・村松太九蔵。その助太刀に小兵衛の藤原国助作二尺三寸が冴える「十番斬り」。小兵衛の亡妻お貞への情愛を彷彿させる「白い猫」「密通浪人」。[辻斬り]事件のその後を描き味わい深い一編「罪ほろぼし」など、シリーズ第12弾。

剣客商売十四 暗殺者

  • 評価4.3レビュー:18件
  • 税込価格:484
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/04/01
  • 小兵衛は見た。凄腕の二人の浪人者をたちまちにして蹴ちらした、その巨漢の剣客の手並みを。男の名は波川周蔵。「あの男ならせがれでも危い」。波川にいわれなき胸騒ぎを覚えた小兵衛は、やがて大治郎襲撃の計画を偶然知るや、卓抜した剣客の直観で、その陰謀と波川との見えざる糸を確信する。秋山小兵衛六十六歳、一剣客として父として、その血は熱く沸いた。シリーズ第14弾、特別長編。

剣客商売十一 勝負

  • 評価4.3レビュー:22件
  • 税込価格:616
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/04/01
  • その試合「負けてやれ」。秋山大治郎が義父・田沼意次から一刀流の道場を構える谷鎌之助との試合を命じられた経緯を報告すると、小兵衛は即座にそういった。鎌之助はその試合に仕官がかかっていたのである。勝負を前にして苦悩する大治郎には、まもなく初めての子が授かろうとしていた……。初孫・小太郎の命名をめぐる小兵衛の意外な一面など面白さがいよいよ冴えるシリーズ第11弾。

ル・パスタン

  • 評価3.7レビュー:4件
  • 税込価格:780
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2022/02/08
  • 池波正太郎の”大好き”がつまった一冊
    ル・パスタン――フランス語で「暇つぶし」。
    文豪にとり、それは食、劇、旅、幼少の思い出。
    さあ「自分のパスタン」を探しましょう。

雲霧仁左衛門(前後)合本版(新潮文庫)

  • 税込価格:1,771
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2021/07/22
  • 神出鬼没・変幻自在の怪盗・雲霧仁左衛門。政争渦巻く八代将軍・吉宗の治世、江戸市中で、一人の殺傷もなく一万両を盗み出すという離れ業を成し遂げた雲霧一味は、次の狙いを尾張・名古屋の豪商・松屋吉兵衛方に定める。雲霧の命により、七化けのお千代は、四年前に妻を亡くした吉兵衛に近づく。金蔵をめざして、江戸から名古屋へ盗賊一味の影が走り、火付盗賊改方の一団が追う。 ※当電子版は新潮文庫版『雲霧仁左衛門』前後巻を...

仕掛暮らし

  • 評価4.0
  • 税込価格:660
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/12/27
  • 「へうげ」の世=桃山時代から約二百年。「江戸」は居よいか住みよいか。複雑怪奇な人間模様、闇で「仕掛」ける裏稼業。元締・音羽屋半右衛門、嫌な渡世だ。「仕掛人・梅安」シリーズの原点『殺しの掟』(講談社文庫)より三篇を厳選。山田芳裕が池波正太郎に捧ぐ極乙のオマージュにて候
検索結果 552 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。