サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/25

 新規会員50%OFFクーポン ~4/30

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 雁屋哲の電子書籍一覧

“雁屋哲”の電子書籍一覧

“雁屋哲”に関連する電子書籍を296件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

【全1-2セット】黒鍵

  • 税込価格:880
  • 出版社:ナンバーナイン
  • 販売開始日:2021/10/01
  • 商品タイプ:セット商品
  • 黒鍵の全1-2をセットにした商品です。「美味しんぼ」で知られる雁屋哲原作のサスペンス復讐物。世界的に有名なピアニストでありながら家族を殺された組織に復讐する。

    ※こちらの作品は過去に他出版社様より配信していた内容と同様になります。
    重複購入にはお気を付けください

美味しんぼ 75

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/04/26
  • 山岡のプロポーズを受け結婚したゆう子。双子を授かったことがわかり、雄山に報告に行く。その帰りのタクシーの中で、忘れ物の携帯電話が鳴り出した。電話に出たゆう子は、その持ち主が天ぷらの名店「天旗」の板前、川村と知った。のれん分けのことで悩んでいた彼は…

美味しんぼ 111

  • 評価3.8レビュー:8件
  • 税込価格:770
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2014/12/10
  • 原発事故後の福島県。「食」に携わる方々が様々な問題に取り組む姿を追った2011年11月から2013年4月の取材のうち、その後半を収録。そして山岡と雄山の確執がついに雪解けを迎える!?

美味しんぼ 76

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/04/26
  • 「安楽食品」が、東西新聞の朝夕刊に1か月連続で全面広告を出してくれることになった。その打ち合わせに出かけた山岡だが、産まれたばかりの陽士と遊美の夜泣きによる寝不足のため、打ち合わせ中に大いびきで寝てしまう。そんな山岡に、「安楽食品」側の担当者は激怒するが…。また、アジア各国首脳を招いての宴席が「美食倶楽部」で設けられることになった。しかし、その大事な宴を前に雄山が交通事故にあい…。

美味しんぼ 33

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/03/29
  • 料理研究家の生田しょう子と陶芸家の吉野耕一は、10年程前、つきあっていたことがあった。その頃の2人はお互いに伸び悩んでいた時期であり、ささいなことで傷つけ合っていた。ある時、グリーンアスパラガスの調理法で悩んでいたしょう子に、耕一はそれくらいのことで悩んでいるなんて才能が欠如している証拠だと言ってしまい、それがきっかけで別れることになる。

美味しんぼ 43

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/04/05
  • まり子の祖父・二木会長が心臓発作で倒れた。幸いにも一命をとりとめたが、以来ガックリと体が衰えてしまった。なんといっても辛いのは、年を取り、歯がガタガタになって大好物のナマコの酢の物が食べられなくなったことだと言う。「固いものが食べられなくなったら、1匹の動物としておしまいさ」とまで嘆く二木会長…。

ビッグオリジナル すし増刊

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:509
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2016/11/30
  • ●巻頭両面ピンナップ!すきやばし次郎すし名鑑&「次郎」の職人哲学
    ●レジェンド・オブすし職人![JIRO~すきやばし次郎物語~掌の調べ]杉田明 ●[深夜食堂 〈特別出店〉かんぴょう巻き]安倍夜郎 ●[美味しんぼ 切れあじこそ“味”]作・雁屋哲 画・花咲アキラ ●[ネタもご縁も一期一会 〈『将太の寿司』の製作裏話〉]寺沢大介 ●[寿司とポップコーン]村上たかし ●[熟鮓譚(なれすしたん)]...

My First DIGITAL『美味しんぼ』名品集スペシャル ラーメン戦争 2

  • 税込価格:330
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2016/04/22
  • ラーメン真っ向勝負!!新たなる味を求めて情熱のラーメンバトル!ラーメンの未来から、人気の冷やし中華まで、もっともっと好きになる絶対ラーメン読本!

My First DIGITAL『美味しんぼ』名品集スペシャル ラーメン戦争 1

  • 税込価格:330
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2016/04/22
  • ラーメンファン必見!!日本一の座を懸けて、怒濤のラーメン勝負!スープの秘密に麺の謎、味覚から歴史まで、おいしさの全てがわかる完全ラーメン読本!

美味しんぼ 13

  • 評価3.8レビュー:3件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/03/15
  • とある鯨料理店で、山岡たちと海原雄山がたまたま同席してしまう。雄山は冷凍の鯨の刺身を出した店主を叱責するが、その時、店に捕鯨反対団体が乱入してくる。意外にもその中には山岡たちの友人、ジェフの姿があった。かねてより捕鯨禁止運動に憤りを感じていた山岡は、ジェフを説得するため、ひいては日本の食文化を守るために立ち上がる。

美味しんぼ 87

  • 評価2.8レビュー:3件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/09/02
  • 土佐出身の京極から、郷土料理「鰹のたたき」をご馳走された山岡夫婦。この料理にはポン酢醤油で決まりと語るゆう子に対し、京極は「高知には塩たたきもある」と教えてくれた。実は最近知人に裏切られ、落ち込んでいた京極を励ます意味も込めて、いざ高知に出かけた士郎たち。初めて口にした料理の味は…!?

美味しんぼ 110

  • 評価3.7レビュー:7件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2014/01/20
  • 東日本大震災後、福島県の「食」の現場で起きていることは何か。その苦しみの本質とは何か。その全貌を掴むため、2011年11月、山岡と雄山は共に福島県へと出発する。1年に渡る取材の中で見た、3.11以降の福島県の記録。

美味しんぼ 9

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/03/08
  • 才能あふれる料理人・宇田が美食倶楽部を辞めたいと言い出した。より大勢の人を喜ばせるために、ハンバーガーショップを始めたいというのだ。最高の牛肉を手に入れ、いよいよ開店の日、海原雄山が宇田の店にやってきた。宇田のハンバーガーを一口食べた雄山は「こんなものは売り物にならん!」と一喝。一般の客たちも見向きもしない。山岡には、その理由が判っていた…。

美味しんぼ 14

  • 評価4.2レビュー:3件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/03/15
  • 美食倶楽部の新米・宮井は海原雄山を崇拝し、この職場で働けることが嬉しくてたまらなかった。ある日、彼が昆布を出そうと調理場の戸棚を開けると、中からゴキブリが飛び出してきた。しかも昆布にはゴキブリが齧ったような穴が。それを知った雄山は「掃除がいい加減だからだ!」と激怒し、宮井にクビを言い渡す。

美味しんぼ 47

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/04/05
  • 東西新聞文化部に、おチヨが訪ねてきた。山岡たちの披露宴に招待されたことに礼を言いに来たのだ。だが、彼女にはもうひとつ、山岡にどうしても頼みがあるという。一生のお願いだから、結婚を機会に雄山と仲直りをしてくれというのだ。それだけは出来ないと、耳を貸さずに立ち去る山岡…。

美味しんぼ 102

  • 評価3.3レビュー:9件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/11/04
  • 「究極のメニュー」を本格的に飛沢へ引き継がせることが決まり、これまでの集大成としてメニューのいくつかを食べる宴を催すことを命じた大原社主。社主にはこの宴を「至高のメニュー」との対決の場にしようとする意図があったが、士郎と雄山はこれを拒否。だが、ゆう子と飛沢は2人を和解させる最後の機会と考え、なんとか対決を実現させようと…

美味しんぼ 8

  • 評価3.9レビュー:4件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/03/08
  • ある日、東西新聞社主・大原を外務大臣・星村が訪ねてきた。来日する中国の副首席を美食倶楽部で接待するために、協力して欲しいというのだ。大原から命令された山岡は、唐山陶人に美食倶楽部の主催・海原雄山を説得してもらう。だが、雄山は「政治家が接待に使う場所ではない」と、これを一蹴。困った山岡は「中国人の問題は中国人へ」と周懐徳へ相談するが…。

美味しんぼ 80

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/04/26
  • ある日、山梨県の甲府から藤原という男が山岡を訪ねて来た。彼は以前に山岡が関わったイベント「ワインのある食卓の会」の件で、不満を言いにきたのだ。山岡たちはそのイベントで、「和食とワインは合わない」という結論を下していた。だが、「その土地の食べ物に合うのは、その土地のワインだ」という持論を持つ藤原は、山岡たちに勝沼まで甲州種ワインを飲みに来いと言う…。

美味しんぼ 77

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/04/26
  • 雄山が交通事故にあってから1週間がたった。身体は回復しているものの、肝心の食欲がなかなか戻らない。命の原動力を再び喚起させるため、皆が士郎に協力を頼むが、士郎は相変わらず頑に拒否。そんな士郎に愛想を尽かしたゆう子は、「あなたの、その非人間的な冷酷さには、もう耐えられない」と、子供2人を連れ実家に帰ってしまった。

美味しんぼ 78

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/04/26
  • 士郎の家に、義兄の誠たちが遊びに来た。子供好きな誠は、双子の陽士と遊美にメロメロ。だが、士郎が「それなら自分の子供を」と言うと、途端に表情が曇ってしまう。どうやら、何か悩みがあるようだ。そんなある日、士郎は不良少年から逃げてきた美奈という少女を助ける…。士郎と激しい対立を続けていた雄山も孫には弱いようで、ゆう子と孫の双子には優しいところを見せる。

美味しんぼ 85

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/09/02
  • 文化部のみんなと飲んだ帰り、ラーメンを食べたくなった副部長のひとことで一同は「金銀軒」へ行くことに。だが行ってみると店は閉まっていて、心配した山岡たちは主人・橋田の相談を受けることに。実は坦ー麺をメニューに入れたことで、ラーメン協会の長井が激怒していたのだ…

美味しんぼ 83

  • 評価3.7レビュー:1件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/09/02
  • 山岡の上司・小泉と、ライバル社の帝都新聞の局長・秀沢が揃って困り顔。実はふたりとも情報産業俳句会の幹事に任命されたのだが、句会を指導する俳人・花尾若骨を怒らせてしまったのだ。話を聞いた山岡は、ふたりが接待に使った寿司屋を訪れるが……!?

美味しんぼ 40

  • 評価3.7レビュー:1件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/03/29
  • ゆう子と典子は、ファッションデザイナーの赤座キョウ子の元に取材にきていた。ゆう子が究極のメニューの担当者であることを知った赤座は、ひとつ頼みたいことがあるという。20年前、恋人に食べさせてもらった香草のようなものが何なのか、調べて欲しいというのだ。若さゆえに相手を裏切る形になってしまった彼女は、成功した今、その香草の味が忘れられないのだ。

美味しんぼ 46

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/04/05
  • 大原社主がまた、幼なじみの富豪・大河と喧嘩をしてきた。東京の料理屋では関西に匹敵するようなスッポン料理は食べられないと言われたのだ。悔しさのあまり大原は、山岡に京都支局に転勤して、スッポン料理の秘密をつかんで来るように命令する。一方、まり子の叔母・輝子も無理難題を押しつけてきた。東京まで2時間もかかる所に建つ自分の豪邸を、山岡に買えというのだ。

美味しんぼ 48

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2013/04/05
  • 披露宴も無事に終わり、いよいよ山岡たちの甘~い新婚生活が始まった。と思いきや、初日の朝から一騒動。ゆう子の作った朝食に山岡がいちいち文句をつけるのだ。初めはおとなしくいうことを聞いていたゆう子だったが、2日目も同じように文句たらたらの山岡に、遂にゆう子も切れた。早くも危機の訪れた二人であるが…

My First DIGITAL『美味しんぼ』名品集 (12)[淹れたてをいただく――お茶編]

  • 税込価格:605
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2023/04/28
  • 季節ごとの料理のテーマに合わせ、傑作エピソードを集めた「『美味しんぼ』名品集」シリーズ。今回のテーマは「お茶」。美味しいお茶の見分け方を教えてくれる「茶の味わい」や、茶の道の本質とは何かを問いかける「茶人といちご」のほか、山岡士郎と両親の思い出が描かれる「焙じ茶の心」など全6話。原作者・雁屋哲のコラム「美味しんぼの本音」も収録!! (この巻のエピソード「第1話:和菓子の創意」「第2話:茶の味わい」...

My First DIGITAL『美味しんぼ』キャラクター ア・ラ・カルト VOL.21 中松&大石 人情派警部編(2)

  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2023/04/28
  • 警察官としては型破りで、人情が厚い中松警部と大石警部。それぞれの恋を実らせ、晴れて合同披露宴を開催! となるはずが、互いの恩人同士がいがみ合っていることで問題が発生!! 落語家の快楽亭ブラックたちを巻き込みつつ、栗田ゆう子の策略でいつのまにか披露宴は「究極」と「至高」の対決の場に!! 「低予算披露宴対決!」ほか全6話を収録。(この巻のエピソード「第1話:猫が怖い!?」「第2話:盲点の食材」「第3話...

My First DIGITAL『美味しんぼ』キャラクター ア・ラ・カルト VOL.20 海原雄山 愛情編(3)

  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2023/04/28
  • 結婚した山岡士郎やゆう子と新たな関係を築き始める海原雄山。二人の結婚生活を気遣ったり、本当の家族団欒を実現しようと奔走するゆう子の思惑に乗り山岡家への初訪問を果たす。さらには、妊娠したゆう子の体調を心配し、つわり対策のメニューも考える。雄山の優しさと愛情がたっぷりな全4話を収録!(この巻のエピソード「第1話:団欒の食卓」「第2話:疑わしい日」「第3話:夫の愛、義父の愛……」「第4話:父と子」)

My First DIGITAL『美味しんぼ』キャラクター ア・ラ・カルト VOL.18 日本大好き!快楽亭ブラック編(2)

  • 税込価格:693
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2023/02/28
  • 日本で落語家になり、漫才師のテルエと恋に落ちたブラックは、落語に恋にと大忙し。理解ができない噺(はなし)のことから弟弟子や師匠のことまで、次から次へと山岡士郎に相談を持ちかけるが、一肌脱いだ山岡士郎が食の知識で見事解決! ブラックの両親・ロジャー&ケイトの活躍も見逃せない!!  デジタル版ではモノクロ掲載されている、紙のビッグコミックスの2色カラーページも再現!(この巻のエピソード「第1話:父のコ...

My First DIGITAL『美味しんぼ』名品集 (10)[おこめ大好き♪ にぎりめし編]

  • 税込価格:605
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2023/02/28
  • 季節ごとの料理のテーマに合わせ、傑作エピソードを集めた「『美味しんぼ』名品集」シリーズ。本書は「にぎりめし」をテーマとする全4話を掲載! 「おむすび対決」では、小さなおむすびの中に日本の食生活の縮図があると確信した山岡士郎が、「至高のメニュー」との対決におむすびを提案する。「猿蟹合戦」では、美術蒐集家の心を動かそうとする山岡士郎がにぎりめしを用意する。原作者・雁屋哲のコラム「美味しんぼの本音」も収...
検索結果 296 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。