サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「明日をちょっと楽しく生きる本」ポイント5倍キャンペーン(~2/14)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. ケント・ギルバートの電子書籍一覧

“ケント・ギルバート”の電子書籍一覧

“ケント・ギルバート”に関連する電子書籍を31件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

米国人弁護士だから見抜けた 日弁連の正体(扶桑社BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

米国人弁護士だから見抜けた 日弁連の正体

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:扶桑社
  • 販売開始日:2018/10/31
  • 「日弁連は一部弁護士の主張を宣伝する道具であってはならない」と言うケントさんに私は100%同意する。この点について正々堂々と議論する責任が日弁連にはある。【北村晴男弁護士推薦!!】

    日本で働く約4万人の弁護士全員が必ず加入しなければならない日本弁護士連合会(日弁連)。だが、彼らは「日本を代表する弁護士会」の名を利用し、国内外で特定の主義・主張に基づく政治活動を長年行ってきた。...

電子書籍

本当は世界一の国日本に告ぐ大直言(SB新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

本当は世界一の国日本に告ぐ大直言 新着

  • 税込価格:864
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 販売開始日:2019/01/07
  • 建前だらけの新聞・テレビ、
    偽物の日本国憲法、
    建前だけの官僚……

    日本在住半世紀。
    全てをかけて暴露します。

    論客、ケント・ギルバートが、
    言ってはいけないこの国の真実をすべて明かす、渾身の集大成!

電子書籍

「パクリ国家」中国に米・日で鉄槌を!

「パクリ国家」中国に米・日で鉄槌を!

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,188
  • 出版社:悟空出版
  • 販売開始日:2018/11/16
  • トランプ大統領の率いるアメリカが中共(中国共産党の一党支配下にある中華人民共和国)に「貿易戦争」を仕掛けた大きな理由は、中国企業側のアンフェアな行為がいっこうに収まらないからだ。スパイやサイバー攻撃などによって情報を盗む。中国国内に進出した外資系企業に技術やソフトウェアを開示させる。外資系企業のビジネスモデルやアイデアを横取りし、中国市場から閉め出して、イノベーションの成果を独占する……。こうして...

電子書籍

日本人だけが知らない本当は世界でいちばん人気の国・日本(SB新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本人だけが知らない本当は世界でいちばん人気の国・日本

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:864
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 販売開始日:2018/08/06
  • 日本在住40年、日本人より日本という国を熟知する著者が、
    現代社会で「世界一人気の国・日本」を代表する存在として、現代社会で陰ながら活躍する日本人が、
    世界を舞台に打ち立てた功績を入口として、「なぜ日本と日本人が世界で一番人気なのか」の理由について解き明かす!

電子書籍

東京裁判をゼロからやり直す

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

東京裁判をゼロからやり直す

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:842
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2018/02/06
  • 「日本軍=悪」の洗脳を解け!

    東京裁判の判決、A級戦犯の処刑から70年の節目に、アメリカ代表のケント・ギルバート氏と日本代表の井上和彦氏が、歪んだ自虐史観の元となるこの不当な裁判をもう一度、やり直す。日本を戦争に追い込んだのは誰だったのか、日本軍=悪というレッテルはどこで作られたのか、真珠湾攻撃や南京大虐殺の真相とはなんだったのか。正しい歴史の事実から、この裁判がいかに不当に...

電子書籍

儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇(講談社+α新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

  • 評価3.5レビュー:77件
  • 税込価格:756
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/02/24
  • 日本人に「自虐史観のアホらしさ」を気づかせてくれたのはアメリカ人だった……ベストセラー連発、日本人より日本文化を深く知っているケント・ギルバートの新境地! 中国や韓国と上手に付き合うには、まず「自己中心主義」の大本たる儒教の本質を知り、そして日本は儒教国家でないことを認識すべし!!

電子書籍

米国人弁護士だから見抜けた日本国憲法の正体(角川新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

米国人弁護士だから見抜けた日本国憲法の正体

  • 評価4.4レビュー:8件
  • 税込価格:886
  • 出版社:KADOKAWA/中経出版
  • 販売開始日:2017/06/10
  • 安倍首相のロードマップにより、憲法改正は国民にとって最大の争点となるだろう。日本人よりも日本の歴史と政情に精通した米国人弁護士が、日本国憲法の出生秘話や世界の憲法事情を踏まえて改憲論争の核心を語る。

電子書籍

平和バカの壁(産経セレクト)

平和バカの壁

  • 税込価格:950
  • 出版社:産経新聞出版
  • 販売開始日:2018/09/14
  • よく平気でそんなことが言えますね?

    米国人だから見抜ける!
    テレビが流し、友人や親が話す
    会話の正体

    「殺すより殺されるほうがいい」! ?

    ---------------------------------
    日本人が言ってる非常識がズラリ
    アメリカ人が世界標準を教えます
    -----...

電子書籍

いい加減に目を覚まさんかい、日本人!――めんどくさい韓国とやっかいな中国&北朝鮮

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

いい加減に目を覚まさんかい、日本人!――めんどくさい韓国とやっかいな中国&北朝鮮

  • 評価4.2レビュー:7件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:祥伝社
  • 販売開始日:2018/01/05
  • 緊急出版! これでいいのか日本! 今そこにある危機に、いつまで見て見ぬふりをするのか。 『今こそ、韓国に謝ろう』の百田尚樹と『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』のケント・ギルバートが、今、日本が抱える問題を洗いざらいに大激論。「俺たちが言わずに誰が言う!」ここが日本の正念場!

電子書籍

日本を貶め続ける朝日新聞との対決 全記録

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本を貶め続ける朝日新聞との対決 全記録 新着

  • 税込価格:1,300
  • 出版社:飛鳥新社
  • 販売開始日:2018/12/27
  • ・教科書「書き換え」誤報(1982)、サンゴ捏造記事(1989)、吉田清治証言(1982~92)、慰安婦と挺身隊混同(1991)、首相訪韓直前「軍関与資料」報道(1992)、吉田調書(2014)、英語版記事の印象操作・検索回避問題(2018)......一貫して日本を貶め続けてきた

    ・朝日新聞との7回の直接対話で見えてきた“真の闇”とは?

    ・なぜ誤解を生む表現にこだわり...

電子書籍

中華思想を妄信する中国人と韓国人の悲劇(講談社+α新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

中華思想を妄信する中国人と韓国人の悲劇

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:756
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/02/20
  • ベストセラー『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』に続く第2弾。米国人という立場から東アジア人を俯瞰的に見たとき、著者は「日本人と中韓の人々とは全くの別物である」という事実に気づいた。背景には、人類学的なDNA以上に、文化的な違いがあった。そう、それが「中華思想」。日本人が誠意を示しても絶対に受け入れられないなら、彼らの劣等感の裏返したる「中華思想」を学び、適当にあしらうだけだ!

電子書籍

アメリカ人だから言えた 戦後日本教育の不都合な真実(イースト新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

アメリカ人だから言えた 戦後日本教育の不都合な真実

  • 税込価格:842
  • 出版社:イースト・プレス
  • 販売開始日:2018/07/05
  • GHQと日教組の「洗脳」で隠された
    中国人・韓国人が嫉妬する 日本人の「本来の強さ」とは?

    日本人は「みにくいアヒルの子」ではなく、世界に羽ばたく「美しい白鳥」なのです。-ケント・ギルバート

    ■やっと「洗脳教育」のウソに気づいた日本人
    アメリカ・トランプ大統領、ロシア・プーチン大統領、中国・習近平国家主席、北朝鮮・金正恩国務委員長など...

電子書籍

いよいよ世界に本当の歴史を発信する日本人(PHP文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

いよいよ世界に本当の歴史を発信する日本人

  • 評価5.0
  • 税込価格:650
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2018/03/02
  • 大東亜戦争、靖国神社、旭日旗、集団的自衛権、核武装、憲法改正……。なぜ多くの日本人はこれらを聞くと、後ろめたさや拒絶反応を示してしまうのか? これらを議論したり再評価したりすると、日本が危険に晒されるのだろうか? 本書は、日本人の過去の歴史に“罪悪感”を植えつけたGHQの洗脳工作と、それを引き継いだ共産主義勢力やメディアの偏向報道を明らかにする。今こそ不当な「反日プロパガンダ」に逆襲し、日本人が自...

電子書籍

永田町・霞が関とマスコミに巣食うクズなんてゴミ箱へ捨てろ!

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

永田町・霞が関とマスコミに巣食うクズなんてゴミ箱へ捨てろ!

  • 税込価格:1,620
  • 出版社:祥伝社
  • 販売開始日:2018/11/30
  • 日本から言論の自由を奪い、国益を蔑ろにしている連中のとんでもない言動! 日本はこのままでいいのか? ●国会を停滞させる役立たずな議員たち●与党内野党の石破茂氏の矛盾●「ブーメラン」は旧民主党系のお家芸●自虐的な教科書を認可する文科省●中韓の反日ロビー活動を放置する外務省●「印象操作」を繰り広げる新聞と放送局●女性誌が主婦を洗脳する●放送法を守らないテレビ局 ……ほか。日本を愛するアメリカ人の義憤の...

電子書籍

日本人だけが知らない世界から尊敬される日本人(SB新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本人だけが知らない世界から尊敬される日本人

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:864
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 販売開始日:2018/01/05
  • 技術力や、協調力、道徳心、丁寧なおもてなしなどで、世界から称賛されることの多い日本人。
    その国民性の美徳を表す言葉には、「実るほど、首を垂れる稲穂かな」「能ある鷹は爪を隠す」など、様々なものがあります。
    そんな「美しい日本」を体現する、「代表的日本人」とは?

    日本人だけが知らない、世界から評価されて止まない「代表的日本人」を紹介し、
    日本人・日本...

電子書籍

日本人だけがなぜ日本の凄さに気づかないのか

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本人だけがなぜ日本の凄さに気づかないのか

  • 評価3.3レビュー:3件
  • 税込価格:972
  • 出版社:徳間書店
  • 販売開始日:2018/01/12
  • 【ご購入の前に】本電子書籍には、紙版に収録されている写真が収録されておりません。予めご了承ください。

    戦後、アメリカは日本を好戦的民族と勘違いし、占領政策において日本人が自国を愛せないような洗脳と憲法を押し付けた。それをいまなお悪用し、日本への歴史攻撃を行い続けているのが、儒教国家・中華人民共和国と韓国である。実際には対戦国でもない両国がなぜ日本を貶めることに躍起になっている...

電子書籍

やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人(PHP文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人

  • 評価5.0
  • 税込価格:650
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2017/12/01
  • 「侵略国家、日本」という自虐史観を、戦争に敗れた日本人の心に強く植えつけたGHQ(連合国軍総司令部)の洗脳工作――。本書は、占領軍が去った後も日本を貶めつづける“プロパガンダ戦略”が、反日メディアや諸団体、近隣諸国によって引き継がれた実態を明かす。「外国勢力と結託する野党の『正体』」「日本は自主憲法を制定すべきである」「アメリカは永遠の『トモダチ』ではない」など、ますます混沌とする国際情勢の中で、...

電子書籍

ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人(PHP新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人

  • 評価4.4レビュー:4件
  • 税込価格:750
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2017/09/15
  • 「日本に長く関わってきて、日本のことをもっと深く理解したいと努力を続けてきた私が、長年、いちばん書きたいと思っていたことを書きました」――アメリカ人だからわかった、「日本」の素晴らしさの核心とは? 日本人として知っておくべき、驚きの日本人論。「あなたは愛国心を持っていますか?」一般的な家庭で育った米国人なら、間違いなく「はい」と答えるはずです。しかし、日本人は、きっとためらうことでしょう。なぜ、そ...

電子書籍

日本人は「国際感覚」なんてゴミ箱へ捨てろ!

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本人は「国際感覚」なんてゴミ箱へ捨てろ!

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:祥伝社
  • 販売開始日:2017/04/21
  • なぜ国民の利益を優先してはいけないのか? なぜ「ジャパン・スタンダード(日本基準)」でやらないのか? 日本人の協調性が世界でいいように利用されていることに、もうガマンがならない! 日本人自身が変わらなければ、この関係も永遠に変わらない。これからはジャパン・ファースト! 「平等主義」「平和主義」「国際協調主義」この3つの主義を捨てれば日本はもっと幸福になる!

電子書籍

米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番(ワニの本)

米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:ベストセラーズ
  • 販売開始日:2017/04/21
  • 日本を犯罪国家に仕立てた
    東京裁判史観から脱却せよ!

    悪名高い極東国際軍事裁判は、裁いた連合国側、米国側の視点からはどうみえたのか、そしてその欺瞞を暴いていく。
    また、もし「日本があの戦争に勝利していたらどうなっていたのか」といった、日本人の国民性を踏まえたフィクションを収録。
    日本人と米国人との違いを浮き彫りにする。

    ◎ア...

電子書籍

世界に誇れる明治維新の精神(ベスト新書)

世界に誇れる明治維新の精神

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:842
  • 出版社:ベストセラーズ
  • 販売開始日:2018/06/13
  • いまだ近代化すらできない中国と韓国
    日本だけ成功した理由とは 

    天皇という稀有な存在、江戸から続く文化的成熟、変化に対する柔軟性……
    日本人の美質に世界が驚いた!

    ●アメリカでは幕末・明治維新はこう教えられている
    ●明治憲法は「五箇条の御誓文」で十分だった
    ●志士たちは現在の護憲派をどう思うだろうか
    ●...

電子書籍

中韓がむさぼり続ける「反日」という名の毒饅頭

中韓がむさぼり続ける「反日」という名の毒饅頭

  • 評価1.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,188
  • 出版社:悟空出版
  • 販売開始日:2018/05/25
  • 東アジアの「反日国家」に対して鋭い筆鋒で批判を続ける著者は、しばしば「ヘイト本作家」「レイシスト」などと非難されることがある。しかし、そのほとんどは、主張内容を読解、検証することなくレッテル貼りをする「逆差別」である。アメリカ人弁護士として、客観的事実をもとに自らの意見を論理的に述べる著者は、それに対して思考を停止させ、異なる考えを反射的に排除しようとする勢力こそが「ヘイトである」と論難する。本書...

電子書籍

リベラルの毒に侵された日米の憂鬱(PHP新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

リベラルの毒に侵された日米の憂鬱

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:750
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2018/05/07
  • 「リベラル=腹黒い、息苦しい」がもはや常識になっているのを、日本人は知らないのですか? 「アメリカ人の常識からすると日本人の『リベラル』という言葉の使い方は、吹き出しそうになるほど、おかしいです」――。日本では「リベラル=『左翼』と呼ばれたくない人たちの自称」とさえいわれ、立憲民主党、社民党から共産党までが「リベラル勢力」と称される。だが、これはあまりにも変だ。アメリカでは「リベラル=腹黒い、抑圧...

電子書籍

まだGHQの洗脳に縛られている日本人(PHP文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

まだGHQの洗脳に縛られている日本人

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:650
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2017/07/28
  • 「戦前、日本は侵略国家だった」「日本人は平和憲法を自ら求めてつくった」――。これらは実は、戦争に敗れた日本が、二度とアメリカやソ連、中国などの戦勝国に逆らわないよう、GHQが占領政策で広めた“真っ赤なウソ”だということをご存知だろうか? 本書は、いまも日本人の精神を蝕み続ける洗脳工作「WGIP」(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)の正体を、知日派米国人が解き明かし警鐘を鳴らしたもの。...

電子書籍

トランプ大統領が嗤う 日本人の傾向と対策

トランプ大統領が嗤う 日本人の傾向と対策

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:産経新聞出版
  • 販売開始日:2017/02/03
  • 「バカ」に国防を
    依存する日本人は
    もっとバカだ!

    世界一の民族なのに
    日本人の議論だけは欧米の小学生以下です。
    40年間、日本を観察した米国人が
    「米国依存症」の重症患者と有害な勉強不足を分析。

    トランプ時代にこれでは危険だ!

    【主な内容】
    序章 「バカ」に国防を依存...

電子書籍

素晴らしい国・日本に告ぐ!(青林堂ビジュアル)

素晴らしい国・日本に告ぐ!

  • 評価4.5レビュー:7件
  • 税込価格:1,037
  • 出版社:青林堂ビジュアル
  • 販売開始日:2016/11/17
  • 日本における国旗国歌問題に対して、必要不可欠なものであると公言するケント・ギルバート氏。
    従軍慰安婦捏造報道から常に史実を踏まえた日本の立場を代弁してくれるテキサス親父
    日本を愛する2人は会うなり意気投合し、日本の魅力や米国の危機的な現状を語り尽くしました。

電子書籍

いよいよ歴史戦のカラクリを発信する日本人

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

いよいよ歴史戦のカラクリを発信する日本人

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:1,200
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2016/08/19
  • GHQが日本に残した負の遺産については、昨年と今年に出版した拙著『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』『やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人』(ともにPHP研究所)で述べてきましたが、本書はそこからさらに一歩進んで、日本社会にはびこった左翼、とくに共産主義や、それにかぶれた反日サヨク思想が無自覚のままに、どれだけ優秀な日本人のDNAを食い荒らし、伝統的な精神や文化的価値観を破壊してきたかに...

電子書籍

中国・韓国との新・歴史戦に勝つ!

中国・韓国との新・歴史戦に勝つ!

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:1,037
  • 出版社:悟空出版
  • 販売開始日:2016/02/26
  • 経済危機に直面しながらも、アジア太平洋地域に脅威を与え続ける覇権主義国家・中国。そして、その中国にすり寄り、小中華思想をもって日本を貶め続ける事大主義国家・韓国。「反日」の名のもとに結束する彼らの精神文化は、何に根ざし、どのように醸成されてきたのか。戦後70年を迎えたいま、米国主導の敗戦国意識を植え付けられたままの日本と、そこへ付け込む中韓両国の関係を過去から現在に至るまで正しく分析。日本は両国か...

電子書籍

やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人

  • 評価4.1レビュー:13件
  • 税込価格:1,200
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2016/02/12
  • おかげさまで前作『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究所)は、多くの方に読んでいただけました。前作に対していろいろなコメントをいただくなかで、一つ感じたのは、「日本は悪い国だった」という自虐史観を強く植えつけられたせいで、多くの読者の皆さんが、日本人としてのプライドや誇りを持つことに、どこか抵抗感があるらしいということです。人種差別意識に基づいた過酷な植民地支配を行い、植民地を奪い合...

電子書籍

ジャパニズム 24

ジャパニズム 24

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:800
  • 出版社:青林堂ビジュアル
  • 販売開始日:2015/09/17
  • 『素晴らしい国・日本に告ぐ!』リベラルに乗っ取られた米国と同じ道を辿るな!!   テキサス親父×ケント・ギルバート
    [第6回超党派座談会]景気対策を足がかりに憲法改正の道筋を
    大岡敏孝×金子洋一×和田政宗×山村明義×神谷宗幣×倉山満
    在日とメディアの本当の話   桜井誠×山口敏太郎
    [連載]なでしこ復活 第2回 委員会での質問で議員生活は一変!   杉田水脈...
検索結果 31 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。