サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

「定期購読登録キャンペーン」(0713-31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. ジェイムズ・エルロイの電子書籍一覧

“ジェイムズ・エルロイ”の電子書籍一覧

“ジェイムズ・エルロイ”に関連する電子書籍を14件掲載しています。114 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

【全1-2セット】背信の都(文春e-book)

【全1-2セット】背信の都

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 商品タイプ:セット商品
  • 背信の都の全1-2をセットにした商品です。これぞエルロイ、これぞ警察小説――新たなる傑作の誕生。

    戦時下でもジャップ殺しの捜査を継続することで警察の公正さをアピールする。それがLA市上層部の結論だった。だが真犯人を捕らえる必要はない。都合のいい変態かジャップを捕らえて真犯人をデッチ上げろ。その意を受けて、ダドリー・スミスが動き出す。一方、LA市警本部長候補である刑事ウィリア...

電子書籍

ホワイト・ジャズ(文春文庫)

ホワイト・ジャズ

  • 評価4.9レビュー:4件
  • 税込価格:1,200
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 世界最高の暗黒小説にして警察小説の極北! <暗黒のLA四部作>最終作

    番犬を惨殺した異様な侵入犯=被害者は市警と癒着した麻薬密売人。事件に異常な関心をみせる警察上層部はクライン警部補に徹底捜査を命じた。やがて警部補が探り当てたのは、警察組織内の悪辣な陰謀、市警とFBIの暗闘だった。脈打ち/暴走し/嗚咽する電撃文体がもたらす脳髄の激震! 解説・馳星周

電子書籍

ブラック・ダリア(文春文庫)

ブラック・ダリア

  • 評価3.9レビュー:36件
  • 税込価格:789
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 1947年1月15日、ロス市内の空地で若い女性の惨殺死体が発見された。スターの座に憧れて都会に引き寄せられた女性を待つ、ひとつの回答だった。漆黒の髪にいつも黒ずくめのドレス、だれもが知っていて、だれも知らない女。いつしか事件は<ブラック・ダリア>事件と呼ばれるようになった――<暗黒のLA4部作>の第1作。

電子書籍

LAコンフィデンシャル(上)(文春文庫)

LAコンフィデンシャル(上)

  • 評価4.6レビュー:10件
  • 税込価格:610
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 悪の坩堝のような50年代のロサンジェルス市警に生きる三人の警官――幼時のトラウマから女に対する暴力を異常に憎むホワイト、辣腕刑事だった父をもち、屈折した上昇志向の権化エクスリー、麻薬課勤務をいいことに芸能界や三流ジャーナリズムに食指を伸ばすヴィンセンズ。そこへ彼らの人生を大きく左右する三つの大事件が……<暗黒のLA四部作>第3作。

電子書籍

合本 ビッグ・ノーウェア【文春e-Books】(文春e-book)

合本 ビッグ・ノーウェア【文春e-Books】

  • 税込価格:990
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 1950年、正月――共産主義の脅威に怯えるLA。異常殺人を追う若き保安官アップショー。アカ狩りで名声を狙う警部補コンシディーン、暗黒街の始末屋ミークス。策謀と欲望の迷宮で翻弄される三人の男たちは、暗い道の果てに何を見るのか? 傑作「LAコンフィデンシャル」前夜を描く<暗黒のLA四部作>第2作。解説・法月綸太郎
    ※この電子書籍は、『ビッグ・ノーウェア(上)』と『ビッグ・ノーウェア(下)』を...

電子書籍

背信の都(下)(文春e-book)

背信の都(下)

  • 評価3.7レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • これぞエルロイ、これぞ警察小説――新たなる傑作の誕生。

    戦時下でもジャップ殺しの捜査を継続することで警察の公正さをアピールする。それがLA市上層部の結論だった。だが真犯人を捕らえる必要はない。都合のいい変態かジャップを捕らえて真犯人をデッチ上げろ。その意を受けて、ダドリー・スミスが動き出す。一方、LA市警本部長候補である刑事ウィリアム・パーカーは、汚職警官ダドリー・スミスに...

電子書籍

【全1-2セット】ビッグ・ノーウェア(文春文庫)

【全1-2セット】ビッグ・ノーウェア

  • 税込価格:1,339
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 商品タイプ:セット商品
  • ビッグ・ノーウェアの全1-2をセットにした商品です。1950年、正月――共産主義の脅威に怯えるLA。異常殺人を追う若き保安官アップショー。アカ狩りで名声を狙う警部補コンシディーン、暗黒街の始末屋ミークス。策謀と欲望の迷宮で翻弄される三人の男たちは、暗い道の果てに何を見るのか? 傑作「LAコンフィデンシャル」前夜を描く<暗黒のLA四部作>第2作。

電子書籍

ビッグ・ノーウェア(下)(文春文庫)

ビッグ・ノーウェア(下)

  • 評価4.5レビュー:7件
  • 税込価格:670
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 残虐な殺人者と共振するように事件に没入するアップショー。その粘りを買って、コンシディーンは彼をアカ狩り捜査班に加える。だがアップショーの執念の捜査が二つの事件を結ぶカギを探り当てたとき、闇にひそむ悪辣な罠が動きはじめた――<暗黒のLA四部作>中、もっともヘヴィな余韻を残す現代ノワールの傑作。解説・法月綸太郎

電子書籍

【全1-2セット】LAコンフィデンシャル(文春文庫)

【全1-2セット】LAコンフィデンシャル

  • 税込価格:1,220
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 商品タイプ:セット商品
  • LAコンフィデンシャルの全1-2をセットにした商品です。悪の坩堝のような50年代のロサンジェルス市警に生きる三人の警官――幼時のトラウマから女に対する暴力を異常に憎むホワイト、辣腕刑事だった父をもち、屈折した上昇志向の権化エクスリー、麻薬課勤務をいいことに芸能界や三流ジャーナリズムに食指を伸ばすヴィンセンズ。そこへ彼らの人生を大きく左右する三つの大事件が……<暗黒のLA四部作>第3作。

電子書籍

合本 LAコンフィデンシャル【文春e-Books】(文春e-book)

合本 LAコンフィデンシャル【文春e-Books】

  • 税込価格:990
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 悪の坩堝のような50年代のロサンジェルス市警に生きる三人の警官――幼時のトラウマから女に対する暴力を異常に憎むホワイト、辣腕刑事だった父をもち、屈折した上昇志向の権化エクスリー、麻薬課勤務をいいことに芸能界や三流ジャーナリズムに食指を伸ばすヴィンセンズ。そこへ彼らの人生を大きく左右する三つの大事件が……<暗黒のLA四部作>第3作。
    ※この電子書籍は、『LAコンフィデンシャル(上)』と『L...

電子書籍

LAコンフィデンシャル(下)(文春文庫)

LAコンフィデンシャル(下)

  • 評価4.3レビュー:9件
  • 税込価格:610
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 事件その1、“血塗られたクリスマス”。署内のパーティで酔った刑事たちが勾留中の容疑者に集団暴行! 事件その2、コーヒー・ショップ”ナイト・アウル”で虐殺事件発生! 事件その3、複数の余罪を暗示する、あまりにもどぎつい変態ポルノ写真の氾濫! 事件1、2で明暗をわけた三人は、それぞれのやり方で悪の中枢へと近づいてゆく。<暗黒のLA4部作>第3作。

電子書籍

背信の都(上)(文春e-book)

背信の都(上)

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • これぞエルロイ、これぞ警察小説――新たなる傑作の誕生。

    戦時下でもジャップ殺しの捜査を継続することで警察の公正さをアピールする。それがLA市上層部の結論だった。だが真犯人を捕らえる必要はない。都合のいい変態かジャップを捕らえて真犯人をデッチ上げろ。その意を受けて、ダドリー・スミスが動き出す。一方、LA市警本部長候補である刑事ウィリアム・パーカーは、汚職警官ダドリー・スミスに...

電子書籍

ビッグ・ノーウェア(上)(文春文庫)

ビッグ・ノーウェア(上)

  • 評価3.8レビュー:6件
  • 税込価格:670
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • 1950年、正月――共産主義の脅威に怯えるLA。異常殺人を追う若き保安官アップショー。アカ狩りで名声を狙う警部補コンシディーン、暗黒街の始末屋ミークス。策謀と欲望の迷宮で翻弄される三人の男たちは、暗い道の果てに何を見るのか? 傑作「LAコンフィデンシャル」前夜を描く<暗黒のLA四部作>第2作。

電子書籍

合本 背信の都【文春e-Books】(文春e-book)

合本 背信の都【文春e-Books】

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/05/28
  • これぞエルロイ、これぞ警察小説――新たなる傑作の誕生。

    戦時下でもジャップ殺しの捜査を継続することで警察の公正さをアピールする。それがLA市上層部の結論だった。だが真犯人を捕らえる必要はない。都合のいい変態かジャップを捕らえて真犯人をデッチ上げろ。その意を受けて、ダドリー・スミスが動き出す。一方、LA市警本部長候補である刑事ウィリアム・パーカーは、汚職警官ダドリー・スミスに...
検索結果 14 件中 1 件~ 14 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。