サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. サウンド&レコーディング・マガジン編集部の電子書籍一覧

“サウンド&レコーディング・マガジン編集部”の電子書籍一覧

“サウンド&レコーディング・マガジン編集部”に関連する電子書籍を27件掲載しています。127 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年7月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年7月号 新着

  • 税込価格:1,000
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2018/05/25
  • ■巻頭インタビュー ENDRECHERI
    堂本剛による規格外のファンクネス

    先日、堂本剛がENDRECHERI(エンドリケリー)として発表したファンク・アルバム『HYBRID FUNK』。ボーカルはもちろんのこと自ら作詞/作曲/サウンド・プロデュースを手掛け、気の置けないアレンジャー/ミュージシャン仲間たちと完成させた作品だ。そのサウンドはヒットばかり意識したものと...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年6月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年6月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2018/04/25
  • ■巻頭インタビュー 小袋成彬
    歌モノとしての芸術を追求し、優れた音響作品を紡ぐクリエイター日本の音楽シーンの新たなフェーズを感じさせるアーティストに出会った。皆さんにもぜひ注目していただきたいという思いから、今回の表紙&巻頭インタビューでは26歳のシンガー/クリエイター、小袋成彬(おぶくろなりあき)に焦点を当てる。その歌声と才能を宇多田ヒカルに発掘され、2016年『Fantome』収録の...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年5月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年5月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2018/03/24
  • ■巻頭特集
    プロ御用達の26機種の特徴をエンジニアが語る、特集「スタジオ機材の音を知る」さまざまなハードがプラグインで再現されている現在。新しいハードウェアでも、かつての名機を意識したものが多数発売されています。しかし、その元となった機材の音を知って使っている人は、そう多くありません。この特集では、prime sound studio formと所属エンジニアにご協力いただき、スタジオ所...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年1月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年1月号

  • 税込価格:1,000
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/11/28
  • 100P以上のボリュームで、24組の注目クリエイターたちがプライベート・スタジオを公開!

    ■総力特集 プライベート・スタジオ2018
    登場クリエイター/エンジニア(順不同)

    ◎中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)
    ◎ryo(supercell)
    ◎橘慶太(w-inds.)
    ◎mabanua

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年4月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年4月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2018/02/24
  • ■巻頭インタビュー 中田ヤスタカ
    初ソロ・アルバム『Digital Native』完成。関連アーティスト/著名人たちによる新作アンケート・コメントも!音楽クリエイター/プロデューサーとして走り続ける中田ヤスタカが、自身初となるオリジナル・ソロ・アルバム『Digital Native』を完成させた。「NANIMONO(feat. 米津玄師)」「Crazy Crazy(feat. Charl...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年7月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年7月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/05/25
  • 【追悼企画】梯郁太郎氏が遺した「アートウェア」
    2017年4月に、惜しまれながらもこの世を去った梯郁太郎氏。日本が世界に誇る電子楽器の技術者である。梯氏はエース電子工業の設立/経営をへて、1972年にROLANDを創業。約40年に渡り同社に在籍し、数々の電子楽器/音響機器を開発してきた。1982年には、メーカーを問わずさまざまな電子楽器を接続して使うための国際標準規格=MIDIの開発/制...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年3月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年3月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2018/01/25
  • ■巻頭特集
    日本の気鋭ビート・メイカー~Beat Makers Laboratory - Japanese Edition~
    気鋭ビート・メイカー8人のスタジオをはじめとする、日本語ラップの制作現場の“今”世界各国のビート・メイカーを訪ね、制作手法や機材について聞く本誌の好評連載「Beat MakersLaboratory」。今回はその“日本編”を特集として掲載! 現在、ジャパ...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年2月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2018年2月号

  • 税込価格:1,000
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/12/25
  • ■巻頭インタビュー 石野卓球
    祝・クリエイター人生35年! そのサウンドを支えた機材を振り返る電気グルーヴでの活動をはじめ、DJ やリミックス・ワークなど近年ますます勢いを増し続けるクリエイター、石野卓球。50歳の節目を迎える彼が、大人のマシン・ミュージックとも言える約1年ぶりの最新ソロ・アルバム『ACID TEKNO DISKO BEATz』を12 月27日にリリース。さらに2...018』

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年12月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年12月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/10/27
  • 「時代の音」を創ったエンジニア達が音作りのテクニックを披露!

    【76ページ大特集】名匠から学ぶ 正統エンジニアリング術


    DAWの登場以降、プロとアマチュアが同じツールを使うようになった。そして、スタジオ外で制作することが可能にもなった。これを反対から見れば、スタジオでプロのレコーディング・エンジニアがさまざまなテクニックを駆使して音を磨き上げ...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年11月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年11月号

  • 税込価格:1,000
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/09/25
  • 世界的バンドの新作レコーディングを探るべく、LAのStudio 606 & EastWest Studios巡礼!

    ■巻頭インタビュー フー・ファイターズ
    世界的バンドの新作レコーディングを探るべく、LAのStudio 606 & EastWest Studios巡礼!

    "サンレコ、ロック雑誌みたいだな"......表紙を見てそう思った読者に...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年10月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年10月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/08/25
  • ■巻頭インタビュー 中田ヤスタカ
    鍵を握るのは“ビット・チューン”……来るべきソロ・アルバムの行方を占う

    2016年10月号でソロ名義でのアーティスト活動を宣言した中田ヤスタカ。それ以降、Perfume/きゃりーぱみゅぱみゅ/三戸なつめらのプロデュースと並行して、「NANIMONO(feat. 米津玄師)」「Crazy Crazy(feat. Charli XCX...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年9月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年9月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/07/25
  • ■巻頭インタビュー Chara
    Chara、レコーディング生活26年目に突入。

    1991年のデビュー以来、その類い希なボーカル・スタイル/ソング・ライティング能力に加え、多様なクリエイターやエンジニアを招きながら音楽を創作し続けるChara。そんな彼女は、プライベート・スペース=Aurora Studioでデモ/プリプロ制作も行っており、いわば宅録家の一面も持って...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年8月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年8月号

  • 税込価格:1,000
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/06/24
  • ■巻頭インタビュー コーネリアス(小山田圭吾)
    ポップスと実験精神がまばゆく絡み合う
    11年ぶりの新作『Mellow Waves』

    11年目にしてついに完成した。小山田圭吾のソロ・プロジェクト=コーネリアスが、2006年発売の『SENSUOUS』以来となる久しぶりの新作『Mellow Waves』を6月28日にリリースする。音数を絞りながら、ピンポイント...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年6月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年6月号

  • 税込価格:1,000
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/25
  • 【85ページ総力特集】
    TM NETWORK「Get Wild」の記憶と記録
    TM NETWORKのシングル『Get Wild』のリリース30周年を記念して、オリジナルからライブ・テイク、リミックス、カバーまで36バージョンをCD×4枚組に収めた『Get Wild Song Mafia』がこの4月にリリースされた。1曲のバージョン違いをこれだけのボリュームで収めたコンピレーショ...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年1月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年1月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • 100P以上の大ボリュームで、19組の注目クリエイターたちがプライベート・スタジオを披露!

    ■総力特集
    プライベート・スタジオ2017
    アーティスト/クリエイター/エンジニアの制作場所を紹介する、本誌恒例の「プライベート・スタジオ特集」。多様化する音楽制作に対応するため、プライベート・スタジオもそれぞれの個性が色濃く出てきている現在、今回もさまざまな分野で...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年9月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年9月号

  • 税込価格:972
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • ■巻頭インタビュー:石野卓球
    電気グルーヴのトラック・メイカー、石野卓球が8月3日にリリースする6年ぶりのソロ作『LUNATIQUE』は、アルバム単位で“音楽”と対峙する悦びを思い起こさせてくれるような作品だ。本号では、そんな石野をプライベート・スタジオでキャッチ。ミックスを手掛けた得能直也氏のコメントとともにお送りしよう。また特別企画として、石野のサウンドについて4人のクリエイターに話...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年4月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年4月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • 「DJ」「人生初シンセ」「YMO」「創作活動」……最高峰クリエイター2人の初対談!
    ■巻頭対談
    テイ・トウワ×石野卓球【電気グルーヴ】
    ディー・ライトとしてNYでメジャー・デビューを果たし、1990年代初頭のハウス・シーン興隆をけん引。日本に戻ってからも意欲的にソロ活動やプロデュースを行い、高橋幸宏率いるMETAFIVEの一員としても辣腕(らつわん)を振るうテイ・トウ...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年2月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年2月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • ■巻頭企画
    ア・トライブ・コールド・クエスト
    Q・ティップを中心にアリ・シャヒード、ファイフ・ドーグ、ジェロビ・ホワイトから成るニューヨークのヒップホップ・アクト=ア・トライブ・コールド・クエスト。1990 年にデビューした彼らは洗練されたプロダクションと理性的なライムで“ニュースクール”ムーブメントを主導。彼らの18 年ぶりの新作『ウィ・ゴット・イット・フロム・ヒア....017』

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年12月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年12月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • ■巻頭インタビュー:METAFIVE
    高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井という、第一線のクリエイターたちから成るバンド、METAFIVE。今年1月に1stアルバム『META』を発表し、夏フェスなどへの出演で興奮冷めやらぬ中、早くも彼らが11月9日に5曲入りミニ・アルバム『METAHALF』をリリース。今回も“音階”と“音響”のバランスがどの曲も...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年10月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年10月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • ■巻頭インタビュー:中田ヤスタカ
    ご存じPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅ、三戸なつめといったアーティストをプロデュースしながら、自身のユニット=CAPSULEでの活動も行い、定期的にDJイベントにも出演するなど多忙を極めるトップ・クリエイター、中田ヤスタカ。そんな状況でも仕事に忙殺されずに、彼の目線は常に新たな場所へ向けられている。クリエイターとしての誇りを持って音楽を創造し続ける中...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年3月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年3月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • ■巻頭インタビュー
    KREVA
    2004年のソロ・デビュー以降、ヒップホップとJポップの架け橋となり、日本の音楽シーンにおいて異例のポジションを築き上げたKREVA。この度レーベルを移籍して、心機一転となる4年ぶりの新作を2月1日にリリースする。ダンス・ミュージックの強力なボトムと普遍的なポップスとしてのコード・ワークを両立し、本作も多くの人の耳を魅力することだろう。そんなKR...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年5月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2017年5月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • ■Special Interview[前編]
    坂本龍一
    坂本龍一が『out of noise』以来8年ぶりとなる新作『async』を3月29日に発表する。周知のように坂本は2014年7月に中咽頭がんであることを公表、予定されていた活動の一切を停止して治療に専念した。そのかいあって病は癒え、2016年に公開された山田洋次監督作品『母と暮せば』のサントラで活動再開。続いてアレハンド...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年6月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年6月号

  • 税込価格:972
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • ■巻頭インタビュー
    アンダーワールド
    6年ぶりの7thアルバム『バーバラ・バーバラ・ウィ・フェイス・ア・シャイニング・フューチャー』 は、カラフルなサウンドだった前作の反動か、無骨なビートと美しいパッドでジワジワと攻める耽美的テクノに回帰。一般メディアではフロントマンであるカールをフィーチャーすることが多いが、あえて本誌はトラック制作を担うリックにインタビューを行い、彼らのサウ...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年11月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年11月号

  • 税込価格:900
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • ■巻頭特集:めくるめく“VR音響”の世界
    OCULUS Riftをはじめとする本格的なHMD(ヘッド・マウント・ディスプレイ)の登場や、アプリ「dTV VR」が10万ダウンロードを突破するなど話題のVR(バーチャル・リアリティ)。その表現は今や映像にとどまらず、音響にも大きな進化が押し寄せている。
    Part 1:時代は立体音響から“VR 音響”へ
    Part 2:VR音...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年8月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年8月号

  • 税込価格:972
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • ■巻頭インタビュー
    水曜日のカンパネラ
    規格外のパフォーマーであるコムアイを中心に、トラック・メイカーのケンモチヒデフミ、ディレクターのDir.Fという布陣で、型にハマることの無い活動を続けている水曜日のカンパネラ。そんな彼らが先ごろ、7曲入りEP『UMA』で堂々のメジャー・デビュー。エキセントリックな部分に質問が集まりやすい彼らだが、弊誌はもちろん本作のレコーディング面をクロ...

電子書籍

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年7月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2016年7月号

  • 税込価格:972
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/04/19
  • ■巻頭企画
    「EDMソフト・シンセ決定戦」~kz & TeddyLoid対談&クリエイター・アンケート
    強力かつ華やかなシンセ・サウンドで一時代を築いたEDM。本誌もここ3~4年は、取材を通してNATIVE INSTRUMENTS MassiveとLENNAR DIGITAL Sylenth1の2つのソフト・シンセが圧倒的な人気を博していることに気付いた。しかしここへ来て、クリ...

電子書籍

BOOM BOOM SATELLITES 1997-2016 全アルバム プロダクション・ストーリー

BOOM BOOM SATELLITES 1997-2016 全アルバム プロダクション・ストーリー

  • 税込価格:1,944
  • 出版社:リットーミュージック
  • 販売開始日:2017/03/03
  • ブンブンサテライツの約20年にわたる制作活動を追った書籍が登場!

    独自のロック・サウンドを作り上げ世界中の音楽ファンを虜にしてきたBOOM BOOM SATELLITES。『サウンド&レコーディング・マガジン』とその姉妹誌『GROOVE』は、デビュー直後から彼らの活動を追い続けてきました。2016年10月、ボーカル/ギターの川島道行が逝去し残念ながら活動停止となってしまった彼...
検索結果 27 件中 1 件~ 27 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。