サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

10周年感謝デー 5/17

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 千葉雅也の電子書籍一覧

“千葉雅也”の電子書籍一覧

“千葉雅也”に関連する電子書籍を16件掲載しています。116 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

現代思想入門(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

現代思想入門

  • 評価4.4レビュー:36件
  • 税込価格:825
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2022/03/16
  • 人生を変える哲学が、ここにある――。
    現代思想の真髄をかつてない仕方で書き尽くした、「入門書」の決定版。

     * * *

    デリダ、ドゥルーズ、フーコー、ラカン、メイヤスー……
    複雑な世界の現実を高解像度で捉え、人生をハックする、「現代思想」のパースペクティブ

    □物事を二項対立で捉えない
    □人生のリアリティ...

電子書籍

言語が消滅する前に(幻冬舎新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

言語が消滅する前に

  • 評価4.4レビュー:12件
  • 税込価格:899
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2021/11/25
  • 人間が言語に規定された存在であることは二〇世紀の哲学の前提だった。二一世紀に入って二〇年が過ぎたいま、コミュニケーションにおける言葉の価値は低下し、〈言語を使う存在〉という人間の定義も有効性を失いつつある。確かに人間は言語というくびきから解き放たれた。だが、それは「人間らしさ」の喪失ではなかろうか?――情動・ポピュリズム・エビデンス中心主義の台頭、右・左ではない新たな分断。コロナ禍で加速した世界の...

勉強の哲学 来たるべきバカのために 増補版

  • 評価4.1レビュー:27件
  • 税込価格:770
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2020/03/10
  • 「勉強」が気になっているすべての人へ!

    勉強ができるようになるためには、変身が必要だ。
    勉強とは、かつての自分を失うことである。

    深い勉強とは、恐るべき変身に身を投じることであり、
    それは恐るべき快楽に身を浸すことである。
    そして何か新しい生き方を求めるときが、
    勉強に取り組む最高のチャンスとなる。

電子書籍

欲望会議 性とポリコレの哲学(角川ソフィア文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

欲望会議 性とポリコレの哲学

  • 評価4.7レビュー:3件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2021/12/21
  • エロ、暴力、心の傷、ホラー、ゾーニング、変態、炎上、#MeToo、身体、無意識・・・・・・「欲望」をテーマにこの世界を読み解けば、未来の絶望と希望が見えてくる――。「現代人は、かつての、つまり二〇世紀までの人間から、何か深いレベルでの変化を遂げつつあるのではないか、というのが本書の仮説なのです。」―「序」より【目次】序第1章 傷つきという快楽第2章 あらゆる人間は変態である第3章 普通のセックスっ...

アメリカ紀行 新着

  • 税込価格:730
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2022/05/10
  • 気鋭の哲学者によるアメリカ見聞記
    トランプ以後のアメリカの地で、哲学者・千葉雅也は何を考えたのか。
    『勉強の哲学』に続く、半年の思考の軌跡と新たな哲学の萌芽。

    ※この電子書籍は2019年5月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

電子書籍

動きすぎてはいけない(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

動きすぎてはいけない

  • 評価4.8レビュー:10件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/09/15
  • 全生活をインターネットが覆い、我々は窒息しかけている――接続過剰の世界に風穴を開ける「切断の哲学」。異例の哲学書ベストセラー!*千葉=ドゥルーズ思想読解の手引きを付す

オーバーヒート

  • 評価3.0レビュー:13件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2021/07/09
  • 第165回芥川賞候補となった最新作「オーバーヒート」に、
    第45回川端康成文学賞受賞の初短篇「マジックミラー」を併録!

    『デッドライン』で鮮烈な小説家デビューを果たした哲学者による
    現代日本文学の最前線

    言語が僕を隔てている。男たちが跳梁する空間から――。

    東京への愛惜を抱きつつ大阪に暮らし、京都の大学で教鞭を執...

メイキング・オブ・勉強の哲学

  • 税込価格:509
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2017/12/09
  • ※単行本版『メイキング・オブ・勉強の哲学』と一部収録内容が異なります。
    単行本版に収録されている第四章「欠如のページをめくること」及び「資料編」は、電子書籍版には収録されておりません。ご了承ください。



    「勉強とは、これまでの自分を失って、変身することである。」

    発売以来、その画期的な勉強論が話題となったベストセラー『勉強...

電子書籍

ツイッター哲学(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ツイッター哲学

  • 評価3.4レビュー:5件
  • 税込価格:858
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2020/11/05
  • ニーチェの言葉か、漫画のコマか?日々の気づきからセクシュアリティ、社会問題までを捉えた、たった140字の「有限性の哲学」。新たなツイートを加え、著者自ら再編集した決定版。松岡正剛氏絶賛!

AIと共生する人間とテクノロジーのゆくえ(Miraikanトークス)

  • 税込価格:297
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2020/04/10
  • 人の知性はどう変わる? AI(人工知能)に関し、人がどういうふうに関わり、どう使っていくのか。12人の慧眼が照らし出すAI社会の甘夢あるいは悪夢。何か答えを求めるのではなく、議論して探る、それ自体が目的となる会議のありようを模索するアゴラ市民会議。その一環として2019年に実施したイベント「どんな未来を生きていく? ~AIと共生する人間とテクノロジーのゆくえ~」を電子書籍化したものです。※本電子書...

中公DD 受験生をふりまわすな! 入試大混乱

  • 税込価格:330
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2020/02/25
  • 2021年1月から実施される大学入学共通テスト。この新試験で予定されていた英語民間試験の活用と、国語・数学の記述式問題の導入が、それぞれ見送られることとなった。実施まで一年を切る間際での決定に、受験生や教育現場は大混乱をきたしている。なぜこんな事態になってしまったのか――(『中央公論』2020年2月号特集の電子化)


    (目次より)
    ●対談
    迷走す...

デッドライン

  • 評価3.3レビュー:37件
  • 税込価格:1,595
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2019/11/29
  • 珊瑚礁のまわりで群れをなす魚のように、導きあう男たちが夜の底をクルーズする――。ゲイであること、思考すること、生きること。修士論文のデッドラインが迫るなか、動物になることと女性になることの線上で悩み、哲学と格闘しつつ日々を送る「僕」。気鋭の哲学者による魂を揺さぶるデビュー小説。

電子書籍

意味がない無意味

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

意味がない無意味

  • 評価3.4レビュー:5件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2019/05/10
  • 頭を空っぽにしなければ、行為できない……ベストセラー『動きすぎてはいけない』『勉強の哲学』で注目の哲学者が、「身体と行為」の本質へ迫る、待望の論集!千葉雅也十年の成果。

中公DD 炎上する言論 『新潮45』休刊が問うもの

  • 税込価格:306
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2018/12/25
  • 1982年に創刊された『新潮45』が2018年10月号をもって休刊した。8月号の杉田水脈・衆議院議員による論文「『LGBT』支援の度が過ぎる」、並びに10月号での杉田論文の検証企画が強い反発を受けたためだ。これからの言論空間はどうなっていくのか――
    (『中央公論』2018年12月号同名特集より)

    「休刊誌でたどる『編集』の困難 分断された読者を、雑誌は『総合』しうる...

中公DD 21世紀の勉強論

  • 税込価格:306
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2017/11/25
  • 対談「ボケ・ツッコミという過激な勉強法」千葉雅也×マキタスポーツ/対談「レスラー哲学者と注目の認知科学者が教える身体から考える本物の『学び方』」入不二基義×今井むつみ/ルポ「カルチャースクールとは一味違う新タイプ『教養講座』が人気の理由」山下柚実/対談「学びのコミュニティを主宰して『昭和モデル』と『テクノロジー音痴』から抜け出そう」佐々木俊尚×中原 淳

動きすぎてはいけない 特別試し読み版

  • 税込価格:0
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/09/15
  • 紀伊國屋じんぶん大賞2013、第5回表象文化論学会賞受賞。異例の哲学書ベストセラー!
    特別試し読み版では「序――切断論」の冒頭に加え、解説「読解の手引き」の一部をお楽しみいただけます。
検索結果 16 件中 1 件~ 16 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。