サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~1/31

新規会員50%OFFクーポン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 光文社文庫の電子書籍一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
価格帯

商品タイプ
立ち読み
デバイス
受賞作品

“光文社文庫”の電子書籍一覧

“光文社文庫”に関連する電子書籍を4,126件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

狐色のマフラー~杉原爽香 四十八歳の秋~

  • 赤川次郎
  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/11/26
  • 爽香は、勤務する〈G興産〉に密かに吸収合併の話があることを知る。それには社長・田端将夫の秘書で愛人と噂される朝倉有希が関わっており、何かと目障りな爽香を陥れようとしているらしい。一方、爽香の裸体画を目玉展示とする〈リン・山崎展〉が計画されている〈NK美術館〉は、幽霊騒動に揺れていた……。登場人物が読者と共に年齢を重ねる大人気シリーズ!

能面検事

  • 中山七里
  • 評価3.8レビュー:28件
  • 税込価格:715
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2020/12/09
  • 大阪地検一級検事の不破俊太郎はどんな圧力にも屈せず、微塵も表情を変えないことから、陰で〈能面〉と呼ばれている。新米事務官の総領美晴と西成ストーカー殺人事件の調べを進めるなかで、容疑者のアリバイを証明し、捜査資料が一部なくなっていることに気付いた。これが大阪府警を揺るがす一大スキャンダルに発展して――。一気読み必至の検察ミステリー!

名探偵 木更津悠也

  • 麻耶雄嵩
  • 評価3.8レビュー:26件
  • 税込価格:605
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/11/26
  • 資産家・戸梶康和が自宅の洋館で刺殺された。財産相続がからんでいるものの、遺族たちには、それぞれ完璧なアリバイがある。被害者の甥・彰敏が証言した幽霊の目撃談。そこから名探偵・木更津悠也が導きだした犯人とは―!?(「白幽霊」) 白い幽霊の出没に連動して事件が起こる4編で、名探偵・木更津悠也と助手役・香月実朝が名コンビぶりを発揮する!

平場の月

  • 朝倉かすみ
  • 評価4.1レビュー:9件
  • 税込価格:715
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/11/16
  • 須藤が死んだと聞かされたのは、小学校中学校と同窓の安西からだ。須藤と同じパート先だったウミちゃんから聞いたのだという。青砥は離婚して戻った地元で、再会したときのことを思い出す。検査で行った病院の売店に彼女はいた。中学時代、「太い」感じのする女子だった。50年生き、二人は再会し、これからの人生にお互いが存在することを感じていた。第32回山本周五郎賞受賞の大人のリアルな恋愛小説。

神様からひと言

  • 荻原浩 (著)
  • 評価3.9レビュー:586件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2010/07/01
  • 大手広告代理店を辞め、「珠川(たまがわ)食品」に再就職した佐倉凉平(さくらりょうへい)。入社早々、販売会議でトラブルを起こし、リストラ要員収容所と恐れられる「お客様相談室」へ異動となった。クレーム処理に奔走する凉平。実は、プライベートでも半年前に女に逃げられていた。ハードな日々を生きる彼の奮闘を、神様は見てくれているやいなや……。サラリーマンに元気をくれる傑作長編小説。

舟を編む

  • 三浦しをん
  • 評価4.4レビュー:890件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2015/03/13
  • 出版社の営業部員・馬締光也(まじめみつや)は、言葉への鋭いセンスを買われ、辞書編集部に引き抜かれた。新しい辞書「大渡海(だいとかい)」の完成に向け、彼と編集部の面々の長い長い旅が始まる。定年間近のベテラン編集者。日本語研究に人生を捧げる老学者。辞書作りに情熱を持ち始める同僚たち。そして馬締がついに出会った運命の女性。不器用な人々の思いが胸を打つ本屋大賞受賞作! 馬締の恋文全文(?)収録!

和菓子のアン

  • 坂木 司
  • 評価4.1レビュー:1,264件
  • 税込価格:715
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2012/12/21
  • デパ地下の和菓子店「みつ屋」で働き始めた梅本杏子(うめもときょうこ)(通称アンちゃん)は、ちょっぴり(?)太めの18歳。プロフェッショナルだけど個性的すぎる店長や同僚に囲まれる日々の中、歴史と遊び心に満ちた和菓子の奥深い魅力に目覚めていく。謎めいたお客さんたちの言動に秘められた意外な真相とは? 読めば思わず和菓子屋さんに走りたくなる、美味しいお仕事ミステリー!

ランチタイムのぶたぶた

  • 矢崎存美
  • 評価4.3レビュー:7件
  • 税込価格:550
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/08/27
  • スーパーに勤める聖乃は、一人で過ごすお昼休憩を味気なく思っていた。そんな中、思いがけないお弁当を持った「山崎ぶたぶた」という新人が現れ、聖乃の毎日が変わり始める――(「ぶたぶたのお弁当」)。仕事も勉強もお悩みも、ひと休みできる「お昼」の時間。さりげなくも大切な時間を、お店や職場やお家で、不思議なぬいぐるみと過ごした人々の、7通りのランチタイム。

アンと青春

  • 坂木 司
  • 評価3.9レビュー:173件
  • 税込価格:715
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2018/10/26
  • アンちゃんがデパ地下の和菓子屋「みつ屋」で働き始めて8ヶ月。販売の仕事には慣れてきたけど、和菓子についてはまだまだ知らないことばかりだ。でも、だからこそ学べることもたくさんある。みつ屋の個性的な仲間に囲まれながら、つまずいたり悩んだりの成長の日々は続きます。今回もふんだんのあんことたっぷりの謎をご用意。待ちに待ったシリーズ第2弾!

ノーマンズランド

  • 誉田哲也
  • 評価4.0レビュー:65件
  • 税込価格:825
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2020/11/10
  • 東京葛飾区のマンションで、女子大生が殺害された。特捜本部入りした姫川玲子班だが、容疑者として浮上した男は、すでに別件で逮捕されていた。情報は不自然なほどに遮断され、捜査はいきづまってしまう。事件の背後にいったい何があるのか? そして20年前の少女失踪事件との関りは? すべてが結びつくとき、玲子は幾重にも隠蔽された驚くべき真相に気づく!

光まで5分

  • 桜木紫乃
  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/12/14
  • 北海道の東の街から流れ流れて沖縄にやってきたツキヨは、那覇の路地裏にある「竜宮城」という店で体を売っていた。奥歯の痛みがきっかけで知り合った元歯科医の万次郎、その同居人のヒロキと意気投合し、タトゥーハウス「暗い日曜日」に転がり込んだツキヨに、ふたりを知るらしい南原という男が接触してきて――。直木賞作家が沖縄を舞台に描く挑戦作!

白い兎が逃げる

  • 有栖川有栖
  • 評価3.8レビュー:71件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2010/07/01
  • ストーカー行為に悩む劇団の看板女優・清水伶奈。彼女を変質者から引き離す計画は成功したはずだった。ところが、ストーカーが兎小屋の裏で死体となって発見される。追いかけていたはずの彼が――。鉄道に絡むトリックを用いた表題作ほか、火村(ひむら)とアリスが挑む3つの事件。ミステリのエッセンスをふんだんに盛り込んだ、これぞ正統派の推理小説。

名探偵ぶたぶた

  • 矢崎存美
  • 評価4.3レビュー:14件
  • 税込価格:550
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/03/26
  • 日常の中の、小さな謎。心に引っかかった、昔の記憶。失くしてしまったものの行方。胸に秘めた、誰にも言えない秘密。そんな謎や秘密を抱えた5人が出会うのは、なんとも「謎すぎる」ぶたのぬいぐるみ、山崎ぶたぶた。小さくてピンク色で、かわいいけど、実は名探偵って、本当!?――本当なのだ。悩みを解決するヒントをくれるんだって。心温まる謎解き、5編を収録。

鬼を待つ

  • あさのあつこ
  • 評価4.3レビュー:9件
  • 税込価格:770
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/02/09
  • 飲み屋で男二人が喧嘩をした。一人は大怪我、殴った男は遁走の果てに首を吊った。町方にすれば“些末な”事件のはずだった。しかし、怪我を負った男が惨殺されたことから事態は大きく展開し、小間物問屋〈遠野屋〉の主・清之介の周囲で闇が蠢く。北町奉行所定町廻り同心の木暮信次郎と岡っ引の伊佐治が辿り着いた衝撃の真相とは――。一気読みのシリーズ第九弾。

ダイイング・アイ

  • 東野圭吾
  • 評価3.3レビュー:490件
  • 税込価格:734
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2020/04/24
  • 雨村慎介は何者かに襲われ、頭に重傷を負う。犯人の人形職人は、慎介が交通事故で死なせた女性の夫だった。怪我の影響で記憶を失った慎介が事故について調べ始めると、周囲の人間たちは不穏な動きを見せ始める。誰が嘘をつき、誰を陥れようとしているのか。やがて慎介の前に妖しい魅力に満ちた謎の女が現れる。女の正体は、人形職人が甦らせた最愛の妻なのか?

生きることば あなたへ

  • 瀬戸内寂聴
  • 評価3.7レビュー:9件
  • 税込価格:517
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2019/05/31
  • 深夜、思いわずらって眠れない時、誰かに苦しい胸のうちを打ち明け、聞いてほしい時、孤独にさいなまれて、さめざめとひとりで泣きたい時、ふと、手をのばして頁をくってみたい小さい本があれば、どんなにか心が慰められることでしょう。(中略)もし、この小さな本があなたにそういう役目をしてくれたら、そんな嬉しいことはないと思います。(「まえがき」より)

正体 新着

  • 染井為人
  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:990
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2022/01/12
  • 埼玉で二歳の子を含む一家三人を惨殺し、死刑判決を受けている少年死刑囚が脱獄した! 東京オリンピック施設の工事現場、スキー場の旅館の住み込みバイト、新興宗教の説教会、人手不足に喘ぐグループホーム……。様々な場所で潜伏生活を送りながら捜査の手を逃れ、必死に逃亡を続ける彼の目的は? その逃避行の日々とは? 映像化で話題沸騰の注目作!

ひまつぶしの殺人 新装版

  • 赤川次郎
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/11/16
  • 早川一家は母が泥棒、兄が殺し屋、妹が詐欺師で弟が警察官、そして唯一みなの秘密を知る圭介が弁護士、という奇想天外な家族だ。あるとき、謎の石油王・橘源一郎が世界有数のダイヤコレクションとともに帰国したことで、一家は騒然。それぞれの目的のため橘の元へ向かう。家族の犯罪を阻止したい圭介は頭を抱えてあとを追うが……!? ドタバタ早川一家シリーズ第一巻!

師弟~棋士たち 魂の伝承~

  • 野澤亘伸
  • 評価4.4レビュー:10件
  • 税込価格:715
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/03/26
  • 「師」の多くは昭和から平成を彩った名棋士たち。「弟」は、今をときめく昇り竜の若手棋士。生まれた場所も世代も違い、なんの縁もなかった二人が「師」と「弟」として出会い、互いの人生に大きく影響を与え合う。時には勝負の場においてライバルともなる。一人の棋士が育つ過程を、師弟という関係を縦糸に、それを支える家族の物語を横糸に描く。

焦茶色のナイトガウン~杉原爽香 四十七歳の冬~

  • 赤川次郎
  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2020/11/27
  • ある日、爽香の元に高校の同級生・井田の娘から一本の電話が。なんと、妻殺しの容疑で井田が逮捕されたという。娘いわく、容疑を否認しているそうだが……。そして爽香は、仕事帰りに火事の現場に遭遇。のちに現場で殺人事件が発生していたと判明。被害者は国会議員の息子というが、怪しい事実が隠されているようで――!? 登場人物が読者と共に年齢を重ねる大人気シリーズ!

PIT 特殊心理捜査班・水無月玲

  • 五十嵐貴久
  • 評価3.6レビュー:4件
  • 税込価格:770
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/10/13
  • ビッグデータ解析による犯罪予測システムを開発していた蒼井俊は、連続猟奇殺人犯“V”を見つけるため、プロファイラーの水無月玲が率いるPITへの異動を命じられた。個性豊かなメンバーたちとVを追っている最中、現職の刑事が惨殺されて――。AIとプロファイリング、先に犯人にたどり着くのはどちらか!? 驚愕の真相が待つ、警察ミステリー最前線!

【全1-6セット】聡四郎巡検譚

  • 上田秀人
  • 税込価格:3,960
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/01/29
  • 商品タイプ:セット商品
  • 聡四郎巡検譚の全1-6をセットにした商品です。将軍徳川吉宗と「大奥で忘れられた姫」竹姫との恋は成就せず、吉宗の大奥改革もとりあえず一幕が終わった。竹姫付き御広敷用人の任を解かれて寄合となり、静かな毎日を取り戻した旗本・水城聡四郎に、またも将軍吉宗から声がかかる。今回の命は「道中奉行副役」。「世の中を見てこい」という吉宗の命に、まずは東海道へ。かつてない剣戟満載! 待望のシリーズ開始。

雲の果(はたて)

  • あさのあつこ
  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:770
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2020/02/05
  • 小間物問屋〈遠野屋〉の元番頭が亡くなった。その死を悼む主の清之介は、火事で焼けた仕舞屋で見つかった若い女が殺されていたと報される。亡くなった女の元にあった帯と同じ作りの鶯色の帯が番頭の遺品から見つかり、事件は大きく展開する。北町奉行所定町廻り同心の木暮信次郎と“仇敵”清之介が掴んだ衝撃の真相とは――。緊張感溢れるシリーズ第八弾。

ヴィラ・マグノリアの殺人

  • 若竹七海 (著)
  • 評価3.8レビュー:34件
  • 税込価格:715
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2014/03/28
  • 海を臨(のぞ)むヴィラ・マグノリア。その空き家になった一棟で、死体が発見された。ヴィラの住人は一癖(ひとくせ)ある人ばかりで、担当刑事達は聞き込み一つにてんてこ舞い。捜査に手間取るうちに、ヴィラの住人が殺される第二の事件が発生! 二つの事件のつながりはどこに? 住人達の素顔も次第に明らかになって――。粒よりユーモアをちりばめたコージー・ミステリーの快作!

古書店アゼリアの死体

  • 若竹七海 (著)
  • 評価3.8レビュー:50件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2014/03/28
  • 勤め先は倒産、泊まったホテルは火事、怪しげな新興宗教には追いかけられ……。不幸のどん底にいた相澤真琴(あいざわまこと)は、葉崎(はざき)市の海岸で溺死体(できしたい)に出合ってしまう。運良く古書店アゼリアの店番にありついた真琴だが、そこにも新たな死体が! 事件の陰には、葉崎市の名門・前田(まえだ)家にまつわる秘密があった……。笑いと驚きいっぱいのコージー・ミステリの大傑作!

電子書籍

弥勒(みろく)の月(光文社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

弥勒(みろく)の月

  • あさのあつこ (著)
  • 評価3.8レビュー:96件
  • 税込価格:550
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2010/07/01
  • 闇を生きる男の強き眼差しが、同心・信次郎を事件に引き込んでいく。江戸の闇を懸命に生きた男女の物語。

旅は道づれ きりきり舞い 新着

  • 諸田玲子
  • 税込価格:715
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2022/01/12
  • 十返舎一九の娘・舞は、酒びたりで奇行を繰り返す父、一九の弟子で夫の今井尚武、葛飾北斎の娘・お栄など、奇人変人に囲まれ、その尻拭いをする日々を送っている。そんな舞たちが、ひょんなことから一九の故郷・駿府まで旅することに。これぞ本家本元「東海道中膝栗毛」。奇人変人たちの珍道中を、ユーモアと人情味たっぷりに描く、好評シリーズ第三弾!

クリーピー ゲイズ

  • 前川 裕
  • 評価2.7レビュー:3件
  • 税込価格:825
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/12/24
  • 犯罪心理学者・高倉孝一のゼミ生・千倉有紀が、塾講師募集の面接に行ったのち姿を消した。妻の康子は、友人と参加したバスツアーで、高倉を知っているらしい気味の悪い男から威圧的に話しかけられたという。その話を聞いた日の夜遅く、何者かが高倉家の扉を激しく叩いた! 高倉は否応なく不気味な事件の渦に巻き込まれていく――。原点回帰のシリーズ最新長編!!

ちびねこ亭の思い出ごはん~キジトラ猫と菜の花づくし~

  • 高橋由太
  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/08/27
  • 「バカ、死んじゃえ」。夫の保と喧嘩した陽葵は、出勤する彼にひどい言葉を投げつけてしまった。その日、夫は事故に遭い、生きて帰ることはなかった――。悔やんでも悔やみきれない最後の別れ。陽葵は、亡くなった人ともう一度だけ会えるという千葉の内房にある食堂へとやって来るのだが……。人々の切ない想いに涙がとまらない、温かくて優しい連作短編集第3弾。

ちびねこ亭の思い出ごはん~三毛猫と昨日のカレー~

  • 高橋由太
  • 評価3.9レビュー:5件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2021/02/26
  • 病気のため余命5年を宣告されていた早川凪は、恋人からプロポーズを受けた。彼のことは好きだ。ずっと一緒にいたい。でも、長く生きられない私が、彼を幸せにできるわけがない。彼女は死者に再会できるという、千葉の内房にある食堂へとやって来た。自分が5歳の時に亡くなった母と話すために――。訪れる奇跡に温かな涙がとまらない、切なくて優しい連作短編集。
検索結果 4,126 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。