サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 小学館文庫の電子書籍一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
価格帯

商品タイプ
立ち読み
デバイス
受賞作品

“小学館文庫”の電子書籍一覧

“小学館文庫”に関連する電子書籍を1,182件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

鴨川食堂しあわせ 新着

  • 柏井壽
  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:814
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/05/06
  • ドラマ化もされた“おいしい小説”第9弾!

    京都のとある食堂の奥には、「思い出の味」を捜し出す探偵事務所があるそうで──。

    料理人の父・流と探偵の娘・こいしが、依頼人の悩みにそっと寄り添い、あたたかい料理でもてなします。

    第一話 焼鳥……消えた父に伝えたい

    第二話 駅弁……迷い込んだ心

    第三...

彼女が最後に見たものは

  • まさきとしか
  • 評価4.3レビュー:75件
  • 税込価格:858
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2021/12/07
  • 傑作ミステリ『あの日、君は何をした』続編。

    クリスマスイブの夜、新宿区の空きビルの一階で女性の遺体が発見された。五十代と思われる女性の着衣は乱れ、身元は不明。警視庁捜査一課の三ツ矢秀平と戸塚警察署の田所岳斗は再びコンビを組み、捜査に当たる。
    そして、女性の指紋が、千葉県で男性が刺殺された未解決事件の現場で採取された指紋と一致。名前は松波郁子、ホームレスだったことが判...

あの日、君は何をした

  • まさきとしか
  • 評価3.7レビュー:326件
  • 税込価格:792
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2020/07/07
  • 『完璧な母親』著者が放つ慟哭のミステリー。

    北関東の前林市で平凡な主婦として幸せに暮らしていた水野いづみの生活は、息子の大樹が連続殺人事件の容疑者に間違われて事故死したことによって、一変する。深夜に家を抜け出し、自転車に乗っていた大樹は、何をしようとしていたのか――。
    15年後、新宿区で若い女性が殺害され、重要参考人である不倫相手の百井辰彦が行方不明に。無関心に見え...

11人いる!

  • 萩尾 望都
  • 評価4.4レビュー:162件
  • 税込価格:616
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2014/08/25
  • 宇宙大学受験会場、最終テストは外部との接触を絶たれた宇宙船白号で53日間生きのびること。1チームは10人。だが、宇宙船には11人いた! さまざまな星系からそれぞれの文化を背負ってやってきた受験生をあいつぐトラブルが襲う。疑心暗鬼のなかでの反目と友情。11人は果たして合格できるのか? 萩尾望都のSF代表作。

人面瘡探偵

  • 中山七里
  • 評価3.5レビュー:19件
  • 税込価格:836
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/02/04
  • 名探偵は肩にいる!? 不可解連続殺人の謎。

    三津木六兵には秘密がある。子供の頃に負った右肩の怪我、その傷痕がある日突然しゃべりだしたのだ。人面瘡という怪異であるそれを三津木は「ジンさん」と呼び、いつしか頼れる友人となっていった。
    そして現在、相続鑑定人となった三津木に調査依頼が入る。信州随一の山林王である本城家の当主・蔵之助の死に際し遺産分割協議を行うという。相続人...

警部ヴィスティング 悪意

  • ヨルン・リーエル・ホルスト(著)
  • 評価4.0レビュー:8件
  • 税込価格:1,166
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/03/04
  • 英訳北欧ミステリ最高賞受賞作、第3弾!

    2021年「このミステリーがすごい!」海外編第7位、2019年英訳北欧ミステリ最高賞「ペトローナ賞」受賞の、国内外で大人気のミステリ「警部ヴィスティング コールドケース・シリーズ」第3弾をお届けする。

    二人の女性に対する暴行・殺人・死体遺棄の罪で服役中の男が、第三の殺人を告白した。殺害した二人の女性と同時期に失踪し...

勘定侍 柳生真剣勝負〈五〉 奔走

  • 上田秀人
  • 評価4.2レビュー:3件
  • 税込価格:770
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/02/04
  • 敵の懐に飛び込んだ商魂武士の狙いは?

    旗本から大名になった柳生家のお披露目の宴席に、藩の瓦解を企む老中・堀田加賀守が姿を現した。
    柳生藩で勘定方を勤める淡海一夜の読みが見事に当たる。
    堀田加賀守が「宴席こそ絶好の機会」と睨み、必ず罠を仕掛けてくると洞察していたのだ。
    祝宴中の悪巧みをことごとくすり抜けた一夜は、すぐさま想像を絶する行動に出る。

ミステリと言う勿れ 後編

  • 豊田美加(著)
  • 評価4.7レビュー:4件
  • 税込価格:748
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/03/04
  • 菅田将暉主演の月9ドラマノベライズ、後編。

     殺人事件の容疑者にされながらも、刑事たちの話から事実を読み解き、事件を解決した久能整。その後も、バスジャック事件や爆破予告事件に巻き込まれるが、整はそのたび、鋭い言葉の数々で人々の心を解き明かし、隠された事実を浮かび上がらせていく。
     そんななか、土手を転がり落ちて入院した整は、病院で、暗号を使って話す不思議な女性ライカ...

ミステリと言う勿れ 前編

  • 豊田美加(著)
  • 評価4.5レビュー:5件
  • 税込価格:748
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/02/04
  • 月9ドラマ、完全ノベライズ!

     天然パーマが印象的な久能整は、友だちなし恋人なし、そしてカレーを愛する大学生。晴れ渡った秋のある日、アパートの自室で気分よくカレーを煮込んでいたところ、突然、玄関のチャイムが鳴った。やって来た男は、大隣署の刑事・薮。整はそのまま任意同行を求められ、身に覚えのない疑いをかけられて事情聴取を受けることになる。
     事件の被害者は、整とは高校...

トヨトミの逆襲

  • 梶山三郎
  • 評価3.9レビュー:10件
  • 税込価格:836
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2021/11/05
  • 経済界を震撼させた超話題のビジネス小説。

    「99%が真実」という噂で書店から本が蒸発した!? あまりに詳しすぎる内部情報、関係者しか知らないはずのエピソードが満載だったため、小説を偽装したノンフィクションではないかと噂され、発売と同時に一気にベストセラーとなった超問題小説「トヨトミの野望」の第二弾が遂に文庫化! EV、自動運転、ライドシェア、さらにカーボンニュートラル、地球温...

半神

  • 萩尾 望都
  • 評価4.5レビュー:84件
  • 税込価格:616
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2014/09/08
  • 双子の姉妹ユージーとユーシー。神のいたずらで結びついた2人の身体。知性は姉のユージーに、美貌は妹のユーシーに。13歳のある日、ユージーは生きるためにユーシーを切り離す手術を決意した……。異色短編「半神」、コンピューターが紡ぎだす恋の歌と夢「ラーギニー」、植物惑星オーベロンでも男女4人の一幕劇「真夏の夜の惑星」など香気あふれる傑作ストーリー全10編。

いちからはじめる

  • 松浦弥太郎
  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:550
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2021/10/06
  • いちからはじめると、奇跡が起こる。

    いちからはじめると、自信が湧いてくる、味方が集まってくる、そして奇跡が起こる---。

    なりたい自分になる方法。それは「いちからはじめる」こと。人気エッセイストで元暮しの手帖編集長の著者が教える、今日から始められる自分が変わる生き方のヒント51。

    「僕は、何をいちからはじめるにせよ、『今すぐスタート...

きみはだれかのどうでもいい人

  • 伊藤朱里
  • 評価3.7レビュー:47件
  • 税込価格:792
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2021/09/07
  • 人とわかりあうことは、こんなにも難しい。

    税金を滞納する「お客様」に支払いを促すことを仕事とする県税事務所の納税担当に、同期が休職したことで急遽異動させられてきた若手職員の中沢環。彼女は空気の読めないアルバイト・須藤深雪を始めとする周囲の人間関係に気を遣いながら、かつての出世コースに戻るべく細心の注意を払って働いている――(第1章「キキララは二十歳まで」)
    週に一度...

トーマの心臓

  • 萩尾 望都
  • 評価4.5レビュー:251件
  • 税込価格:737
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2014/08/25
  • 冬の終わりのその朝、1人の少年が死んだ。トーマ・ヴェルナー。そして、ユーリに残された1通の手紙。「これがぼくの愛、これがぼくの心臓の音」。信仰の暗い淵でもがくユーリ、父とユーリへの想いを秘めるオスカー、トーマに生き写しの転入生エーリク……。透明な季節を過ごすギムナジウムの少年たちに投げかけられた愛と試練と恩籠。今もなお光彩を放ち続ける萩尾望都初期の大傑作。

余命3000文字

  • 村崎羯諦
  • 評価3.4レビュー:102件
  • 税込価格:715
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2020/12/08
  • 5分で読めて、あっと驚き、わっと泣ける。

    『小説家になろう』発、年間純文学【文芸】ランキング・第1位獲得作品、待望の書籍化!

    「大変申し上げにくいのですが、あなたの余命はあと3000文字きっかりです」ある日、医者から文字数で余命を宣告された男に待ち受ける数奇な運命とは――?(「余命3000文字」)。

    「妊娠六年目にもなると色々と生活...

イグアナの娘

  • 萩尾 望都
  • 評価4.3レビュー:48件
  • 税込価格:561
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2014/08/25
  • その日、生まれてきたのはとても可愛い女の子だった。だけどなぜか母親の目には、その子の姿がイグアナに見える…。母と娘の間に横たわる愛と憎しみの葛藤を描いた表題作ほか、両親にスポイルされた少年が人生をみつけるために戻らなければならなかった場所「カタルシス」、アバンチュールへの一瞬の迷い「午後の日射し」、コミックス未収録の短編「帰ってくる子」など6編の異色傑作集。

鴨川食堂ごちそう

  • 柏井壽
  • 評価3.7レビュー:18件
  • 税込価格:770
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2021/06/07
  • ドラマ化もされた大人気シリーズ第8弾!

    京都にある、しもた屋。そこは「思い出の味」を求めて訪れる人々に料理を振る舞う食堂だった。

    料理人である鴨川流と娘のこいしが、思い悩む依頼人にそっと寄り添い、あたたかい料理で迎えます。

    第一話 鰻丼……息子に先立たれた父

    第二話 いなり寿司……待ち人は来ず

増補版 九十歳。何がめでたい

  • 佐藤愛子
  • 評価3.2レビュー:5件
  • 税込価格:660
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2021/08/06
  • ベストセラー作品、待望の文庫化!

    2017年「年間ベストセラー総合第1位」(日販・トーハン調べ)のエッセイ集が待望の文庫化。新たに本書が売れに売れた後の「怒濤狂瀾の日々」を綴ったエッセイや、旭日小綬章を受章した際の爆笑記者会見の模様、畏友・瀬戸内寂聴さんの解説を収録しています。

    小学生からお年寄りまで世代を超えてゲラゲラ笑いころげる面白さで、各界の著名...

殺した夫が帰ってきました

  • 桜井美奈
  • 評価3.5レビュー:166件
  • 税込価格:748
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2021/04/06
  • やっと手にした理想の生活だったのに……。

    都内のアパレルメーカーに勤務する鈴倉茉菜。茉菜は取引先に勤める穂高にしつこく言い寄られ悩んでいた。ある日、茉菜が帰宅しようとすると家の前で穂高に待ち伏せをされていた。茉菜の静止する声も聞かず、家の中に入ってこようとする穂高。

    その時、二人の前にある男が現れる。男は茉菜の夫を名乗り、穂高を追い返す。男は茉菜の夫・和...

上流階級 富久丸百貨店外商部 III

  • 高殿円
  • 評価4.1レビュー:39件
  • 税込価格:792
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2021/03/05
  • ドラマ化大ヒット作、待望の書き下ろし続編。

    神戸の老舗、富久丸百貨店芦屋川店で敏腕外商員として働く鮫島静緒。日本一の高級住宅地のセレブ相手に、きょうも奔走する。
    美容整形に興味があり静緒に試させる女性投資家、息子の中学受験に静緒を巻き込む元CAセレブ主婦。「強い」宝石を集めるイラストレーターの訴訟事件……。そして、プライベートも落ち着かない日々の静緒にヘッドハンティ...

新章 神様のカルテ

  • 夏川草介
  • 評価4.5レビュー:36件
  • 税込価格:990
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2020/12/08
  • 大人気作、大学病院編スタート。

     栗原一止は、夏目漱石を敬愛する内科医だ。信州・松本平で「24時間、365日対応」を掲げる本庄病院から信濃大学医学部に入局し、早二年が過ぎた。消火器内科医として勤務する傍ら、大学院生としての研究も進めなければならない。そして「引きの栗原」は健在で、患者より医者の数が多いはずの大学病院で相変わらず多忙な日々を送っている。第四内科第三班の実質的な班...

セイレーンの懺悔

  • 中山七里
  • 評価3.5レビュー:48件
  • 税込価格:880
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2020/08/05
  • マスコミは人の不幸を娯楽にする怪物なのか。

    葛飾区で女子高生誘拐事件が発生し、不祥事により番組存続の危機にさらされた帝都テレビ「アフタヌーンJAPAN」の里谷太一と朝倉多香美は、起死回生のスクープを狙って奔走する。
    しかし、多香美が廃工場で目撃したのは、暴行を受け、無惨にも顔を焼かれた被害者・東良綾香の遺体だった。綾香が“いじめられていた”という証言から浮かび上がる...

トヨトミの野望

  • 梶山三郎
  • 評価4.2レビュー:48件
  • 税込価格:935
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2019/10/04
  • 経済界を震撼させた超問題作奇跡の文庫化。

    「本書の内容のどこまでが事実でどこまでがフィクションなのか。
     これについて、巨大自動車企業に極めて近い経営者は99%が事実と私に言い切った。一方で良識ある自動車業界担当の官僚は、まあ、半分くらいじゃないですかね、と口を濁す。名古屋界隈の書店から本書はすべて消えた、とか(中略)さまざまな噂が駆け巡るが、真実を知るものは本書の...

羊の国の「イリヤ」

  • 福澤徹三
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,078
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/04/06
  • この男、絶体絶命! 悪夢のような小説。

    食材偽装を告発し経営を刷新しようとした役員への協力を疑われ、子会社に左遷された50歳のサラリーマン、入矢悟。
    食品加工工場の過酷な業務に耐えかねて本社への復帰を図ったが、冤罪での逮捕をきっかけに解雇され、家庭は崩壊する。
    さらに悪徳プロダクションの罠にはまった大学生の娘に助けを求められるが、歌舞伎町のプロダクションを...

サラバ 上・中・下巻 合本版

  • 西加奈子
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/01/28
  • 第152回直木賞受賞作、待望の電子化!『サラバ』上・中・下合本版!!

     僕はこの世界に左足から登場した――。
     圷歩は、父の海外赴任先であるイランの病院で生を受けた。その後、父母、そして問題児の姉とともに、イラン革命のために帰国を余儀なくされた歩は、大阪での新生活を始める。幼稚園、小学校で周囲にすぐに溶け込めた歩と違って姉は「ご神木」と呼ばれ、孤立を深めていった。<...

醤油と洋食

  • 神楽坂淳
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/04/06
  • 明治時代の女子大三人娘が美味しい食べ歩き。

    料亭の名は「鈴川」、江戸時代から続いている結構な老舗だ。
    鈴川八重はその、麻布に立つ料亭の一人娘。
    店主の父・勇児は明治の末生まれで頑固者だけれど、料理以外は進歩的。母の海子はキリリとした顔立ちで、まるで芸者のように気風がよい。
    そんな両親と楽しく暮らす八重は、今日も目白の椿山女子大学まで自転車で通って...

八丁堀強妻物語

  • 岡本さとる
  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:726
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/02/04
  • 育ちがいいお嬢様には、秘密があったのです。

    日本橋にある将軍家御用達の扇店・善喜堂の娘である千秋は、方々の大店から「是非うちの嫁に……」と声がかかるほどの人気者。

    ただ、どんな良縁が持ち込まれても、どこか物足りなさを感じ首を縦には振らなかった。

    そんなある日、千秋は常磐津の師匠の家に向かう道中で、八丁堀同心である芦川柳之助と出会い、...

さくら

  • 西加奈子
  • 評価3.9レビュー:484件
  • 税込価格:660
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2022/01/28
  • 大ヒット作!2020年11月公開。

    ヒーローだった兄ちゃんは、20歳4か月で死んだ。超美形の妹は、内に籠もった。母も肥満化し、酒に溺れた。僕も東京の大学に入った。あとは、「サクラ」となづけられた犬が一匹――。そんなある年の暮れ。家を出ていた父が戻ってきた…。

    (底本 2007年12月発行作品)

警部ヴィスティング カタリーナ・コード ~THE KATHARINA CODE~

  • ヨルン・リーエル・ホルスト(著)
  • 評価3.7レビュー:19件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2020/02/06
  • 2019年北欧ベスト・ミステリー受賞作!

    「ガラスの鍵」賞、マルティン・ベック賞、ゴールデン・リボルバー賞の三冠に輝いた『猟犬』の警部ヴィスティングが帰って来た!

    2015年の『猟犬』以来、久々の邦訳となった本作は、2019年英国ペトローナ賞(英訳北欧ミステリ・オブ・ザ・イヤー)受賞作である。
    著者のヨルン・リーエル・ホルストは、自身が警察官出...

上流階級 富久丸百貨店外商部

  • 高殿円
  • 評価4.2レビュー:39件
  • 税込価格:935
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2019/07/05
  • ドラマ化ヒット小説、文庫2ヶ月連続刊行!
     
    天下の富久丸百貨店芦屋川店で、外商員として働く鮫島静緒(37)。日本一の高級住宅街・芦屋に住む本物のセレブたちに、ロレックスの時計やダイヤの指輪を持参してお買い物をしていただくのが仕事だ。新人外商員の静緒に課されたノルマはなんと、月1500万円! 職場の正社員としては珍しく高卒からのたたきあげで働く静緒は、顧客の要望に応えるため、...
検索結果 1,182 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。