サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

でんしゃえほん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: ビリケン出版
  • サイズ:31cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-939029-07-7
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

でんしゃえほん

著者 井上 洋介 (作)

【日本絵本賞(第6回)】おさんぽでんしゃ、ひとりのりでんしゃ、かぶとむしでんしゃにラーメンでんしゃ…こんな電車があったらいいなあ。愉快で、不思議な電車がいっぱい。【「TR...

もっと見る

でんしゃえほん

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【日本絵本賞(第6回)】おさんぽでんしゃ、ひとりのりでんしゃ、かぶとむしでんしゃにラーメンでんしゃ…こんな電車があったらいいなあ。愉快で、不思議な電車がいっぱい。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

井上 洋介

略歴
〈井上洋介〉1931年東京都生まれ。武蔵野美術大学西洋画科卒業。絵本、挿し絵等で活躍。作品に「くまの子ウーフ」シリーズ、「ふりむけばねこ」「まがればまがりみち」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

愉快なでんしゃカタログ、ほんとにあったらいいなぁ

2002/09/10 23:07

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうたのーと - この投稿者のレビュー一覧を見る

 あらあら、電車が地面の穴から出てきていますよ。トンネルが地底にあるのかしら。それとも、電車がかえるみたいに冬眠からさめたのかしら。

 びっくり不思議な電車がたくさん載っています。ゆったりとしたリズムのいいことばで紹介されています。
「ゆっくり のんびり おさんぽ でんしゃ」
「ひとりのりの ぜいたく でんしゃ」
「かぶとむし でんしゃが ゴトン ゴトン」
「えんとつ たてて ラーメン でんしゃ」
「はるの よる でんしゃも しずかに だっぴする ほら ペンキぬりたて はるでんしゃ」 …ね、おもしろいでしょう。

 井上洋介さんの絵のタッチ、勢いがあります。楽しくて楽しくて、子どもが夢中になって描いたような感じ。きっとご自身、子どもの頃からこんな風に描かれていたのかもしれませんね。
 家や車、人物、虫や木の描かれ方も、無理なく無駄なく、「ここにあるのは当然でしょ」といった感じ。ここにも勢いを感じます。

 電車が大好きな息子(購入時1歳10か月)は大喜びで、、毎日毎日リクエストされました。
 それからしばらく経って、ある日のこと言ったことばは、「ザリガニって脱皮するんだってー 『でんしゃえほん』みたいじゃないか」。
近所の田んぼの用水にザリガニがたくさんいるのですが、おじいちゃんかおばあちゃんに「ザリガニは脱皮する」と聞いたようです。それ以前にこの絵本で「だっぴする」ということばを知っていたんですね。
ひとつの動詞がこんな風に記憶に残っているとは …びっくりすると同時に可笑しくなりました。だって脱皮するのは「でんしゃ」なんだもんね。

 電車を紹介している絵本は、写真のものなどたくさんありますが、こんな愉快な電車カタログもいいですよ。ほんとにあったらいいのにね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こんな電車があったらなあ

2015/12/29 21:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:koko-mama - この投稿者のレビュー一覧を見る

ラーメン電車におにぎり電車。
いろんな電車が次々と。どのページも、インパクトのある絵に言葉少なく、リズミカルに読み進められる。
一度通しで読んだ後、ページをめくり戻して、「この電車好き!」「これ面白い形」などと言って、何度もページを行ったり来たり。
色調も作者らしく、手に取って繰り返し読める一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/11/06 10:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/05 01:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/23 18:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/01 15:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/18 12:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/18 00:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/06 19:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/12 21:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/02 20:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む