サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

きんぎょが にげた(福音館の幼児絵本)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 288件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1982.8
  • 出版社: 福音館書店
  • レーベル: 福音館の幼児絵本
  • サイズ:22cm/23p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-0899-1
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)

著者 五味 太郎 (作)

「きんぎょがにげた」「どこににげた」金魚鉢から逃げだした金魚は、カーテンのもようの中に隠れたり花の中に隠れたり。子どもたちの大好きな絵さがしの絵本。

きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)

972(税込)

ポイント :9pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー288件

みんなの評価4.5

評価内訳

紙の本

小さなお子様をお持ちの家庭にこの絵本は必需品

2004/05/06 20:00

15人中、15人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミケ子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 以前、ほんの1年間でしたが自宅で絵本の家庭文庫をしていたことがありました。
そのころ息子の幼稚園で同じクラスになったとっても元気のよい男の子がいたのですが
その子のお母さん、それまで全く絵本なんて子どもに読んであげていなかったらしいのです。
日々の雑務に追われて、忙しい忙しいって、絵本を読もうなんて思ったことなかったそうです。
それが、ひょんなことから親しくなり、ちょっとしたきっかけから我が家の文庫に
遊びにきてくれるようになりました。
 どんな本を選んでよいやらわからないので、何かお勧めの本を教えて欲しいと
いうことだったのですが、この場での私の選書でこの親子のこれからの絵本との
かかわりが決まってしまうのではないかと緊張しました。
そして、私がお勧めした絵本がこの五味太郎さんの「きんぎょが にげた」でした。
ほとんど絵だけで、逃げたきんぎょを探すと言うシンプルな内容ながら、
子どもを惹きつけずにはおかない魅力のある絵本です。

 本の返却にきた時、そのお母さんが
「子どもが、こんなに笑いながら楽しそうに絵本を見るなんて、思いもよらなかったわ。
何度も何度も、読んでくれとせがまれて、『こんなのが、そんなに楽しいのかしら?』
と思いながらもゲラゲラ笑いながら楽しそうにしているので、ついつい何度も
読んでやったのよ。ホントにびっくりしちゃった。」
と仰ってくださったので、とても嬉しく思いました。
そして、五味太郎さんの絵本で他にいい本はないかしら、と言うので今度は
「きいろいのは ちょうちょ」と「ぐう ぐう ぐう」をお勧めしました。

 この男の子に限らず、この「きんぎょがにげた」はおはなし会などでも大人気で、
1、2歳の小さな子どもから小学校高学年の子どもまで一緒になって楽しめる絵本です。
もう、みんな身を乗り出してきて盛り上がるのです。

 夜寝る前に子どもと一緒にこの絵本を開いたなら、一度読むだけではすまないと
覚悟した方がよいでしょう。(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「こんどはどこ。」の問いかけに答えるのが楽しい絵探し絵本。

2004/07/13 01:35

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雪あかり - この投稿者のレビュー一覧を見る

五味太郎さんは写生はしないのだとどこかで読んだことがある。曰く、五味さんのなかにある「それらしいもの」を描いているのだと。そんな五味ワールドだからこそ自然に描かれる絵探しが、この本なのだろう。

主人公はつるんと丸っこい身体にYの字型のしっぽがついた、赤くてかわいい1匹の金魚だ。金魚鉢から飛び出した彼は、さまざまなものに姿を隠しながら逃げ続ける。隠れる場所がいつもユニークで、ページをめくるのがどんどん楽しみになる。本物の金魚ならば隠れたことにならないような場所でも、この絵本の金魚は確かに金魚でありながら、紛れたものたちに似ているのだ。

わが家では長男が0歳のときに購入した。最初はきれいな色彩の絵を楽しんでいる様子。1〜2歳になると、これは絵探しの本なのだということは理解したようだが、まだなかなか金魚を見つけることはできない。「ここにいるよ」とこっそり教えてあげると、うれしそうに「あっ」と小さく叫んだ。

3歳前になると、金魚探しはお手のもの。「どこに にげた。」と聞くたびに、「ここ!」と即答する息子。もう金魚が隠れている場所もすっかり覚えて、探すまでもない状態。それでも「どこ?」「ここ!」のやり取りが楽しいようだ。自信満々で、どこか誇らし気に、力強く金魚を指差す現在3歳後半の息子は、もしかするといまが一番この絵本を楽しんでいるのかもしれない。長く楽しめる1冊だ。

——OKI IKU*Note::絵本とこそだて

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子どもに読んでます

2016/09/21 01:00

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほんだくん - この投稿者のレビュー一覧を見る

イラストがはっきりしいているので、赤ちゃんも喜んで聞いてくれました。
金魚はどこだー、問いかけながらお話しすると、とても反応がいいです。
鏡のところのページはちょっとひねってあって、お! と思わせます。子どもがちょっと大きくなってからも、別の楽しみ方ができると思います。
家族で大好きな絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すごい魅力

2013/06/23 10:43

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:chiffon - この投稿者のレビュー一覧を見る

5か月の赤ちゃんが食いつきました!
何度読んでも身を乗り出し、ニコニコ、バタバタ。
お気に入りだと覚えているようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

飽きない絵本

2008/07/05 11:09

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:玉手箱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めて、まだ赤ちゃんだった息子に読んであげたときは、きんぎょを目で追っているだけでしたが、そのうち、指差しするようになり、その後、「きんぎょ、ここ!」、「あー、ジャンプ!」などと、言いながら、笑うようになりました。きんぎょの色と形も独特で、子供の心を惹きつけているようです。きんぎょをみつけたときの嬉しそうな子供の顔を見る目的だけでも、この本を買う価値はあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

飽きません

2004/09/11 09:35

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:匿さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

長女が3歳の頃に書店で見て喜びそうだなーと思い購入したのですが、もうすぐ6歳になる今でも時々引っぱり出してきて、2歳の妹に一緒に笑ったり、探したりしながら読んで聞かせてあげています。ここまで気に入ってくれるとは思いもしませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

素敵な色使いで子供たちのお気に入り

2003/08/04 23:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ろくべい - この投稿者のレビュー一覧を見る

親が選ぶ絵本が、子供が気に入るとは限りません。そこで私は良く図書館を利用して、子供が気に入る本を探してます。
この本は、2歳の息子が毎回持ってくるので手元に置きたい本として購入しました。
「きんぎょはどこだ?」とページをめくっては探すという単純な内容ですが、五味太郎さんの独特な絵が、想像を膨らませ、親子で楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

とてもいい

2017/05/24 11:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぺい - この投稿者のレビュー一覧を見る

きんぎょがにげた

私が幼い頃、よく通っていた病院に
この本が置いてありました。
私は、この本がとてもお気に入りで
病院へ行くたびにこの本を読んでは
病院という嫌なイメージがなくなるほどに
楽しんでいました。

終いには、母親に頼んで
この本を購入しました。

絵がはっきりしていて、
とても分かりやすいし、
似たようなもののなかから
本物を探すという
知育にも良いものだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

くりかえしくりかえし

2017/04/15 07:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:gon - この投稿者のレビュー一覧を見る

1歳の孫のお誕生日に、レビュー評価の高い本を5冊あげました。目の前に並べておいた中から、本人が迷わず選んだのが「これ」。何度やっても繰り返し選ぶのは「これ」。色合いがきれいです。そして「どこかな、どこかな」と一緒に金魚を探して、「いた!」と探し当てるのを繰り返すと、すくに探し方を覚えて「これ」とまねっこ。お進めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子供がよろこびます

2017/03/11 14:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すず - この投稿者のレビュー一覧を見る

2人子供がいるのですが、あっいた!っと2人できゃっきゃして楽しそうです。絵も内容も可愛くて親の私も楽しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

楽しみながらよめる本

2017/01/24 10:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たま - この投稿者のレビュー一覧を見る

お子さんと、一緒に、こんどは金魚どこにいる?とさがしながら、あそびながら読んでいけます。
あ!いた!など、子供も、とても楽しくよめました。おすすめします!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

良いです

2016/12/31 16:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:c1013c - この投稿者のレビュー一覧を見る

1歳になったばかりの頃から読み始め、1歳半くらいから自分で探せるようになりました。2歳を過ぎても数ある本のうちの中のお気に入りの一つです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何回読んでも探してしまう

2016/12/06 13:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がみがみんぐ - この投稿者のレビュー一覧を見る

五味太郎さんの作品、大好きです。

読み聞かせでも子ども達が口々に「そこ!そこ!」と何度読んでも反応してくれます。
とくに鏡に映ったきんぎょと本物のきんぎょのページは子ども達にとっても興味深いようですね。

最後、きんぎょちゃんがたくさんのお友だちに囲まれて「よかったね!」と私もにっこりします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

遊べる絵本

2016/12/02 00:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nor - この投稿者のレビュー一覧を見る

保育園などでも人気の一冊。

 子どもを膝に乗せて読むうちに、自然と指差しやモノ探しになって、一緒にやり取りを楽しめる。

 大型絵本バージョンもあり、大人数の子どもで楽しむこともできる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

探すの大好き!

2016/11/22 23:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黒うさぎ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「こんどは どこ?」
子どもたちって、探すの大好きですよね。見つけるのはもっと大好き!
綺麗な絵とリズミカルな言葉で、どこまでも、子どもたちの好奇心を刺激し続ける絵本です。
子どもたちみ~んな大好きです。絵本が苦手な子も、食いつくこと間違いなし。夢中でにげた金魚を探します。
大人も子どもたちも楽しめる絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む