サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. にんじんさんがあかいわけ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

にんじんさんがあかいわけ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 27件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1989/01/01
  • 出版社: 童心社
  • サイズ:21cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-494-00111-2
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

にんじんさんがあかいわけ (あかちゃんのむかしむかし)

著者 松谷 みよ子 (ぶん),ひらやま えいぞう (え)

にんじんさんがあかいわけ (あかちゃんのむかしむかし)

972(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

あかちゃんのむかしむかし 7巻セット

  • 税込価格:6,80463pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー27件

みんなの評価4.5

評価内訳

紙の本

「むかし むかし/

2016/02/14 17:38

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鉄紺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

だいこんさんが/はたけで/くうくうって/ねてるとね」

ぜひ市原悦子さんの声で聞きたい一冊。自分が読み聞かせをする時には、できるだけ「まんが日本昔ばなし」の気分で。 ひらやまえいぞうさんの絵も好きである。細い線に穏やかな色使い。おっとりとして可愛らしい。
最後の「とっぴんぱらりのぷう」って、「今泣いたカラスがもう笑った」みたいなものなのかしら? 「…ぷう」と言って閉じるのが毎回楽しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

野菜の色

2016/02/15 12:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴつぴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

どうしてにんじんさんがあかいわけを考えたこともなく、この本に出会って、読んだ時にお話の内容がとてもユーモアたっぷりで好きになりました。にんじんさんがあかいわけだけではなく他の野菜のわけも出てくるので面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まだ昔話は難しいかなという小さい子に

2002/01/02 15:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ムッチー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 だいこんさんとごぼうさんとにんじんさんがお風呂にはいって…という昔話です。子供に昔話を読んであげたいけど、まだ難しいかなと思っていたときに見つけて購入しました。鬼などの怖いものも出てこないし、小さい子にも身近な野菜のお話で、うちの子も大好きな絵本です。また、絵本を読んでいるというより、昔話を自分の言葉で語っているような気持ちになってしまう文章も素敵です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

とってもかわいい、むかしむかし

2004/02/17 16:19

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bochibochi - この投稿者のレビュー一覧を見る

だいこんさんが畑で寝ていると、にんじんさんとごぼうさんが「お風呂へ行こうよ!」って誘うお話。
他の方の書かれた絵本も手に取ったけど、私は松谷みよ子さんの書かれたこの絵本が大好き。

お話が終わった後も、子どもたちと
「じゃあピーマンさんはどうしてみどり?」とか
「トマトさんも熱いお風呂に入ったのかな?」なんて
想像の世界が広がります。

優しい語り口調で書かれていて、こちらまでお風呂に入ったように
ほっこりとした気持ちになります。

ひまわり

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/09/19 12:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/26 09:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/01/20 17:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/09/25 13:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/27 05:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/01 20:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/16 03:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/24 14:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/09 00:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/23 12:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/08 13:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む