サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぽぽぽぽぽ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 20件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1989.6
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:25cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-03-204540-2
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ぽぽぽぽぽ

著者 五味 太郎 (作)

ぽぽぽぽぽ

1,080(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー20件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (11件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

擬音語、擬態語が楽しい

2016/02/15 13:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ぽぽぽぽぽ」蒸気機関車が走る音でしょう。その後も色々な場面ごとにいろいろな音が出てきます。読み方も声を変えたりして、難しいですが、逆にいろいろな変化が出せるので、楽しいです。言葉の勉強になるのとともに、表現力も身に付きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ぽぽぽぽ……何回「ぽ」を読んだかなぁ

2016/12/06 14:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がみがみんぐ - この投稿者のレビュー一覧を見る

電車好きな息子たちに繰り返し繰り返し読みました。
平仮名を読めずとも気が付けば「ぽ」だけは読めるようになっていた。

坂をのぼったり、トンネルをくぐったり、一両だけはぐれたり、高いところをとおったり、、、と旅をする気分になれます。

忙しい時は超スピードで読むことがあるのですが、これも子ども達にはメチャウケしてました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

文字の表情豊か

2002/07/08 15:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

音の絵本・言葉の絵本シリーズです。

ぽぽぽぽぽ、と汽車がゆきます。
坂道を上って、ぼぼぼぼぼ。
坂道を下って、ととととと。
高い陸橋を渡って、ぞぞぞぞぞ。

ふふ、と笑いがこぼれます。
この小さな笑いが、五味さんの魅力です。

また、同じ文字の羅列なのに、ここまで表現できるものかと、感心します。
文字に表情を感じとることができる心を、感心すべきでしょうか。
もちろん、ここまで文字の持つ表情を引き出してしまう、五味さんの力が偉大なのでしょうが。

淡々としているようで、とても表情豊かな五味さんの絵。
一見表情のない「文字」と、五味さんの絵は、どこか共通したものがあるのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

文字の楽しいリズムを一緒に楽しもう

2005/02/03 14:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Yumikoit - この投稿者のレビュー一覧を見る

五味太郎の可愛い機関車の絵本。紫の蒸気機関車。3つのピンクの貨車を引いている。

ぽぽぽぽぽ
ぽぽぽぽぽ
 坂道登ってチカラが沢山必要な時には
ぼぼぼぼぼ
 坂道下って
ととととと
 トンネル入って…
ぱ ぱぱぱぱ
ぽぽぽぽぴ
 あれ? 貨車が二つだよ。あとから慌ててもうひとつの貨車が…。
 んっふっふ。
ててててて せせせせせ
 谷間の橋を渡ります。たかいたかーい。
ぞぞぞぞぞ れれれれれ
 駅につくよー。スピード落として…
すすすすす さささささ

電車好き、しかもひらがなを覚えて自分で絵本を読む楽しみができた4歳児の長男。
翌朝、弟にも楽しんで読ませておりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/05/31 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/20 15:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/21 06:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/31 22:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/19 09:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/04 11:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/06 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/01 23:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/28 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/04 14:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/06 22:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る