サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アクロバット前夜
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.3 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.6
  • 出版社: リトル・モア
  • サイズ:20cm/121p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-89815-047-0
  • 国内送料無料

紙の本

アクロバット前夜

著者 福永 信 (著)

君は、ねらわれている。校舎の中に入ったとたんに、ねらわれ始めるのだ。誘拐だ。簡単にいえばそういうことだ…。第1回ストリートノベル大賞受賞作「読み終えて」他6作品を収録。【...

もっと見る

アクロバット前夜

1,404(税込)

ポイント :13pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

君は、ねらわれている。校舎の中に入ったとたんに、ねらわれ始めるのだ。誘拐だ。簡単にいえばそういうことだ…。第1回ストリートノベル大賞受賞作「読み終えて」他6作品を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

読み終えて 2-17
アクロバット前夜 18-69
Boys & girl 70-97

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価2.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (2件)

2006/02/01 22:35

投稿元:ブクログ

確かに、どんな本よりもすばやく読めますが、立ち読みは止めた方がよさそう。理由は実物をみれば分かります。(「SWIFTIANA」2006年2月1日の記事参照)

2006/03/20 22:13

投稿元:ブクログ

読みにくいってレビューに書いてたけどこんなに読みにくいとは。つーか手がしんどいって。そうする必要性ってあったのか?内容は、自分を取り巻く環境のちぐはぐみたいな、自分と他者との関係を手探りするような…謎 おもしろいけど、2回目読む気にはなれない、このハードカバーは。

2008/04/22 11:31

投稿元:ブクログ

ほんと読みにくいことこの上ないが、速読できる人にとっては相当の苦行になる、アクロバットな本。
自分のページをめくる速さ画催眠術みたいで、読んでて何回も寝むくなった。

2012/01/20 19:43

投稿元:ブクログ

ごめんなさい。数ページでギブアップしました。中身の問題ではなく、作者の意図する表現方法に賛同できませんでした。

2011/12/22 15:03

投稿元:ブクログ

ふつうさぁ、愛読書ってもなかなかそう10も20も読み返さないじゃない?
一度読むために、物理的には27回もページをめくるってどうよ…。
さすが、芸大出身。

内容は、この人、妄想好きなんだろうなぁって感じです。

電車の中で読んでいると、すごい速読の人みたいになって目立ちます。

古典文学・文学史・作家論 ランキング

古典文学・文学史・作家論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む