サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. むしたちのうんどうかい

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

むしたちのうんどうかい
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 22件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:2001.9
  • 出版社: 童心社
  • サイズ:27cm/1冊
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:4-494-00893-1
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

むしたちのうんどうかい (絵本・こどものひろば)

著者 得田 之久 (文),久住 卓也 (絵)

林の中の広場で、むしたちのうんどうかいが始まります。走って走って、さあ、どのむしが早いかな? 虫嫌いな子どもや虫に関心のない子どもたちにも虫に親しんでもらえるよう、ちょっ...

もっと見る

むしたちのうんどうかい (絵本・こどものひろば)

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「むしたちのうんどうかい」が含まれるセット商品

むしたちのシリーズ 6巻セット

むしたちのシリーズ 6巻セット

  • 税込価格:8,42478pt
  • 発送可能日:1~3日

むしたちのシリーズ 5巻セット

むしたちのシリーズ 5巻セット

  • 税込価格:7,02065pt
  • 発送可能日:購入できません

むしたちのシリーズ 5巻セット

むしたちのシリーズ 5巻セット

  • 税込価格:7,02065pt
  • 発送可能日:購入できません

童心社の絵本セレクト Aセット 15巻セット

童心社の絵本セレクト Aセット 15巻セット

  • 税込価格:20,844193pt
  • 発送可能日:購入できません

学級文庫 低・中学年向の絵本 15巻セット

学級文庫 低・中学年向の絵本 15巻セット

  • 税込価格:20,844193pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

林の中の広場で、むしたちのうんどうかいが始まります。走って走って、さあ、どのむしが早いかな? 虫嫌いな子どもや虫に関心のない子どもたちにも虫に親しんでもらえるよう、ちょっと人なつっこくユーモラスに描いた絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

得田 之久

略歴
〈久住〉1963年東京生まれ。コミック、絵本、さし絵などに幅広く活躍中。児童書のさし絵に「すてネコのらネコうちのネコ」などがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (11件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

大人も笑えます!

2014/06/03 23:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぷー - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供に虫嫌いを克服してほしいと思って買いました。絵がかわいい、ユーモラス、とにかく笑える!子供はゲラゲラ笑って聞いてます。大人も読んでいて笑ってしまいます。この本で、虫の名前はいっぱい覚えました。でも、やっぱり実物の虫は克服できてません・・・。「えんちょう」というフレーズがでてくるので、幼稚園児向きだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ファーブル昆虫記もびっくり!

2004/02/25 11:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:NKポチ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 —はやしのなかのひろばでむしたちのうんどうかいがはじまりました。
まずはにゅうじょうこうしんです—
 さてさて、セミやバッタの賑やかな応援合戦で盛り上げて、
トンボや蝶の飛びっこ競争、ダンゴムシが玉になっての玉入れ競争、
そして最後の勝敗を決めるのは、綱引き大会。
おっと! 綱をカミキッタのは誰! じゃなくてどの虫ですか!!
 子供たちになじみのある虫たちが、次から次へと登場して、そのユニークな生態をフル活用し、得意ワザを競い合います。
ファーブル昆虫記もびっくりのお話です。
 うちの娘は小さな蟻1匹でもギャーギャー嫌がるので、
少しでも虫さんと仲良くね、なんてつもりもあってこの本を読んでみました。続編の「むしたちのおんがくかい」も読んだのですが、
絵本は楽しいらしいが、本物の虫はやっぱり嫌いなまま。
「だってエホンとむしさんはちがうもん」ですって。
 虫の好きな子も嫌いな子も、虫嫌いなあなたも、この絵本はそんなこと関係なく面白いので是非読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

林の中の野原で運動会

2017/03/04 23:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

応援団、かけっこ、とびっこ、玉入れなどなど、虫たちが能力を発揮して運動会の種目を闘います。
「とびっこ」は人間には無理ですね。トンボや蝶々たちの種目。
玉入れの玉はダンゴムシがなります。ちょっとイヤかも・・・。
最後はホタルの花火で締めです。
かわいい虫たちがたくさんでてきて楽しい絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

虫がすき

2017/02/16 13:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たま - この投稿者のレビュー一覧を見る

うちは、庭によく沢山の虫がきてくれるので、子供たちみんな虫好き。なので、楽しんでよめました。イラストもかわいく、たくさんの虫がでてくるので賑やかな本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

夏の虫たちだヨ、全員集合!

2004/03/11 15:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mitch - この投稿者のレビュー一覧を見る

林のひろばでくりひろげられる、虫たちの運動会。 園長先生は、トノサマバッタです。 応援合戦では、クツワムシやキリギリスや セミたちが、自慢の声をはりあげます。
徒競走では、ケラが土にもぐってしまったり、クルマバッタが飛んでしまって失格に! 
玉入れでは、ダンゴムシたちが玉になります。夏の虫たちによる、楽しい運動会の一日。

夏になると、「こんちゅうずかん」なるものがひっぱりだこになるようですね。 
虫と友だちになる夏。 夏にどんな虫がいるのかがわかったら、こんな物語を読んでみるのもいいかもしれませんね。絵がはっきりしているので、大勢への読み聞かせでも大丈夫だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ユーモラスな虫の運動会

2015/10/26 14:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

虫たちが主役の運動会。色んな名前の虫がたくさん出てくるから、概して男の子向けといえるだろう。でも、絵は誰でも親近感を抱けるような愛嬌のあるかわいらしいタイプ。
運動会の内容ははしりっこからたまいれ、つなひきと人の運動会と変わりない。虫たちが皆、楽しそう。特にひねったりすることのない、だからこそ素直なおもしろさが感じられる絵本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/11/21 10:30

投稿元:ブクログ

トノサマバッタ、クツワムシ、キリギリス、コオロギ、スズムシ、ツクツクホーシ、ヒグラシ、アブラゼミ、ミンミンゼミ、ガガンボ、フンコロガシ、ケラ、クルマバッタ、ギンヤンマ、オニヤンマ、蜂、チョウ、ミイデラゴミムシ(よーいブーの合図)、ホタル、カミキリムシ、カブトブシ、ハサミムシ、クワガタムシ、コメツキムシ、オナガバチ、カナブン、アオカナブン、オオムラサキ、カマキリ、テントウムシ、ハナムグリ、オンブバッタなど、たくさんの虫が登場します。

かけっこ、応援合戦、お昼休憩、お遊戯、綱引きのストーリー。


たくさんの虫が出てきて、時々、笑えるところもあり面白い一冊。
虫が好きな子は、食い入るように見ながら、虫の名前を指差して声に出しながら見ていました。

運動会活動の導入に使うと、気持ちはすぐに高まるはず☆

2006/09/21 14:14

投稿元:ブクログ

虫たちの運動会、開催!リアルタッチの絵ではないが、たくさんの種類のムシが登場する上、それぞれの虫の特徴がよく描かれているので、虫好きに嬉しい一冊。

2006/10/11 22:17

投稿元:ブクログ

運動会の導入にもってこい。昆虫たちの楽しい運動会。たくさんの昆虫がでてくるので、虫好きな子は夢中になれるはず。付録のような色紙に登場昆虫が紹介されているのだけど、これ無くしてしまいそうよ。絵本の最後のページにでもカラーで載せてくれたら申し分ないわ。

2008/06/03 11:02

投稿元:ブクログ

この本の作者の得田之久氏は、少年の頃から昆虫少年だったそうで・・この本を見ると、納得します。
運動会前に読み聞かせしてあげると子供も喜びます。

2007/07/12 00:06

投稿元:ブクログ

これはうちに持って帰ってきて読むほど面白かったみたい。
私にも読んでーって持ってきました。
お気に入りかな?

2008/06/05 02:03

投稿元:ブクログ

初めての運動会前に、図書館で借りて読んであげました。
当時二歳後半だった息子にはまだ少し早かったかも?
また秋に読んでみます。

2008/10/07 22:14

投稿元:ブクログ

いろんな虫がでてくるため、なんども「これは何?」と質問された本。長女いわく、たまいれが気持ち悪いのだそう。

2008/11/07 22:23

投稿元:ブクログ

子供達のお気に入りは、だんごむしの玉入れとかぶとむし組とくわがた組の綱引き!是非、運動会前に読んであげてください。うちの子供達は、大喜びでした!

2012/02/27 12:58

投稿元:ブクログ

小1の娘のお気に入り。

タイトルどおりの内容なんですが、結構、虫たちの世界をそのまま反映して、リアルなんですよね。でも、そのリアルさ、正直さが気に入っているんだろうな。きれいごとではなく、世の中には色々な存在があるという意味で。

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む