サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ボーイズラブ
  4. Flesh & blood 5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

Flesh & blood 5

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.6
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:15cm/213p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-19-900270-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

Flesh & blood 5 (キャラ文庫)

著者 松岡 なつき (著)

Flesh & blood 5 (キャラ文庫)

555(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

FLESH & BLOOD5

555(税込)

FLESH & BLOOD5

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「Flesh & blood 5」が含まれるセット商品

Flesh & blood (キャラ文庫) 24巻セット

Flesh & blood (キャラ文庫) 24巻セット

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

疑惑

2016/02/27 19:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

エリザベス女王の晩餐の席で、マニング主教毒殺の嫌疑をかけられ牢獄送りになってしまった海斗。期限は四日間で海斗の無実を証明をすることが出来るのかな。助かるのはわかってるけど、ハラハラします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

楽しい読み方

2003/06/30 13:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みな - この投稿者のレビュー一覧を見る

待ちに待った5巻です。今回もスゴイです。4巻は本当にどうなるの?という終わり方だったのでハラハラして気が気じゃなかったです。ようやく安眠できます。まったくスケール大きすぎる話ですね。続きが予測不可能で一度読んだら何度も読まずにいられません。歴史・宗教・アクション・恋愛等々てんこ盛りで一冊で何度もオイシー思いが出来ます。敵にしろ味方にしろ魅力的な登場人物が盛りだくさん。読んでいると色んなパワーを貰えます。危機的状況に陥った時に少しでも前向きに考えようとするひたむきさとか、手に負えないような難題にぶつかった時に現れる強い意志など心動かされる部分は大きいです。
一回読むだけじゃもったいないので何度も読んで傾向と対策を練りつつ現代人の感覚と約400年前のヨーロッパ人の感覚も同時にお楽しみ下さい。
受験生の方にも世界史選択してるなら宗教問題にとりくみ安くなるかも知れません(←探り処は多々ありでオススメです)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

著者コメント

2003/06/29 22:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:松岡 なつき - この投稿者のレビュー一覧を見る

 飛行機の中に十時間も閉じ込められていると、ドラえもんの持っている『どこでもドア』が欲しくなります。行きたいと思ったところが行ける場所。それも好きな時に移動できるというのだから素晴らしい! 私にとって新しい本の表紙を開くときの感覚は、この魔法の扉を潜るときのそれに一番近いような気がします。
 皆様が『FLESH&BLOOD』を読んで下さるときも、そういう感じを味わって頂けたら嬉しいですね。表紙の向こうに広がるのは十六世紀のヨーロッパ。そこに突然放り込まれてしまった主人公、海斗と一緒に豪奢なビロードやブロケードを纏った伊達男と出会い、美しい帆船で大海原を走り、華麗な宮廷生活を体験してみて下さい。
 恋愛、歴史、アクション・アドヴェンチャー、サイエンス・フィクションにミステリー。
 欲張りな私はこの作品に様々なスパイスを振りかけていますが、何を書きたいかと言えば、それはただ一つ、格好いい青年達の話です。物語はまだ序盤ですが、今後も彼らの成長ぶりを見守ってやってください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/01/02 21:05

投稿元:ブクログ

エリザベス女王の晩餐な席で、マニング主教毒殺の嫌疑をかけられた海斗。ジェフリーの必死の抗弁も空しく、海斗は牢獄送りになってしまう。「なんとしても、カイトへの拷問を止めさせる!!」ジェフリーは、海斗の無実を証明すべく、ナイジェルとともに主教の教区ウィンチェスターへと急ぎ旅立つ。けれど、彼らに与えられた期限は四日間のみ――。

2016/10/11 23:48

投稿元:ブクログ

この巻はホント読んでて辛かった…。カイトが無実の罪で監獄に入れられてから助けられるまでが長すぎるよ、、、。もっとジェフリーとのラブラブな航海の日々を見たいんだ!カイトの予知(というか知識)や未来に戻る戻らないのイザコザならいいけれど、この宮廷での権力争いのエピソードは本質的ではない気がした。

2010/03/21 17:02

投稿元:ブクログ

牢獄おくりになった海斗。拷問史レイヴンの隙を突き、サンティリャーナの手先が海斗を奪回に、、一方ジェフリーは海斗を救うべくウィンチェスターへ。

2010/05/19 09:56

投稿元:ブクログ

たった一人の目撃者の穴だらけの証言がまかり通って海斗が捕らわれてしまうことにもどかしさがいっぱいだった。誰かツッコめよと何度心の中で叫んだかwww牢獄に入れられてからも事態は悪くなる一方で、何か打つ手はないのかと読んでて辛かった。でも、これがあったから海斗の中でジェフリーに対する気持ちがはっきりしたのだからヨシですかね(笑)和哉のことも気になります~。

2011/06/08 01:34

投稿元:ブクログ

無実の罪を着せられてしまい、捕らえられたカイト。

獄中では女王の言葉を無視したウォルシンガムの命で拷問人・レイブンから眠らせられないという拷問を受ける。
朦朧とした意識の中、カイトは和哉の夢?を見る。


そして極限状態でジェフリーへの愛情を確信するカイト。

女王のお膝元というのに刺客と共にスペインの間諜になっているウィルが入ってきて…。



カイトはジェフリーへの愛情を確信しました。
それにしても、焼き印、痛そうだ。

2011/03/06 00:40

投稿元:ブクログ

第5巻

海斗、受難の巻きです…
ウォルシンガムのは、海斗を消し去りたい
ジェフリーとナイジェルは、なんとしても助けたい

諸刃の剣ともいえる裏技で、何とか海斗を救出
でも、結局焼き印を押されることになっちゃったのね

このまま、すんなりプリマスに帰れるのか…
次巻へ続くっ!

2012/01/28 09:11

投稿元:ブクログ

https://twitter.com/#!/saharaxxx1/status/154973091892707328

2012/07/02 00:15

投稿元:ブクログ

カイトの災難っぷりに涙目……。
拷問シーンもさることながら、息つく間もない展開にドキドキします。
そしてそして、カイト、ジェフリー、ナイジェルの絆の深さにまたほろり。
実在した人物が沢山絡んでくるのもとっても楽しい。

2014/05/13 18:47

投稿元:ブクログ

ぅわわわ~…。やっぱりこの時代ヤダ…。逮捕も裁判もムチャクチャやな~。痛いよ~。夢か現か、現代に取り残された和哉の状態がやっと垣間見れたけれど、美男に取り巻かれハーレム状態とは言え海斗の身の上よりは良いわな~。散々な目の5巻を脱出して、早よう甘~いドキドキをギブミー!

キャラ文庫 ランキング

キャラ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む