サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. アンジェリーナはバレリーナ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アンジェリーナはバレリーナ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:2003.10
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:22×27cm/1冊
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-06-189229-3
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

アンジェリーナはバレリーナ (講談社の翻訳絵本 クラシックセレクション)

著者 キャサリン・ホラバード (文),ヘレン・クレイグ (絵),おかだ よしえ (訳)

ねずみのアンジェリーナは、バレエが大好き。家でも、学校でも、夢の中でもおどっています。勉強もお手伝いもせずにおどってばかりのアンジェリーナに、お母さんは困ってしまって…。...

もっと見る

アンジェリーナはバレリーナ (講談社の翻訳絵本 クラシックセレクション)

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「アンジェリーナはバレリーナ」が含まれるセット商品

講談社ベスト絵本 16巻セット

講談社ベスト絵本 16巻セット

  • 評価5.0
  • 税込価格:26,438244pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

ねずみのアンジェリーナは、バレエが大好き。家でも、学校でも、夢の中でもおどっています。勉強もお手伝いもせずにおどってばかりのアンジェリーナに、お母さんは困ってしまって…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

キャサリン・ホラバード

略歴
〈クレイグ〉1934年ロンドン生まれ。フォトスタジオ経営、陶芸家・彫刻家としての活動を経て、児童書の挿絵画家として活躍。「アンジェリーナ」シリーズで数々の賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

バレリーナになりたい

2016/01/29 18:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

バレエが大好きなねずみの女の子アンジェリーナのお話。
好きなことをしてエネルギーもいい方向にいくってことはあるよねと思いながら読みました。
ラストもすてき。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

愛らしいアンジェリーナの姿がバレエで光る。

2016/02/14 21:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

きゃしゃでかわいいネズミのアンジェリーナに、バレエはぴったりという雰囲気。
踊るのが大好きで大好きで、家でも学校でも、ありとあらゆる場所で自然と踊るアンジェリーナ、かわいい。
踊りすぎるあまりものを落として怒られたり、学校で友達に迷惑をかけたりしていたアンジェリーナが、バレエを教わるようになってからはそういったことがぴたりとなくなるという流れは、子どもにとって環境がいかに大事かというメッセージにも思えるが、そんなに固く考えないほうがいいのかもしれない。
バレエがどんどんうまくなっていくアンジェリーナの姿の愛らしさ、華やかさが何より印象に残る作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/12/18 22:38

投稿元:ブクログ

バレエやってるときに、一冊はバレエもの欲しいと思って・・
チュチュとか、乙女の憧れですよね。トゥシューズも。

2007/08/26 21:03

投稿元:ブクログ

姉がアメリカに在住中に英語版で買って気に入っていた絵本です。
日本でも出版され、早速買いました。
バレエが大好きなネズミの女の子の話。
絵がとても可愛くて、女の子には読んで欲しい絵本です。

2007/01/30 16:55

投稿元:ブクログ

小さい頃、だいすきだったねずみのアンジェリーナの絵本。これも外人らしい表現の仕方と、こまか〜〜〜〜い絵が大好きでした。今は、本物は持っていないけれど機会があれば買いたいと思います。

2010/04/23 15:40

投稿元:ブクログ

バレエが大好きなアンジェリーナ。考えることはいつもおどりのこと。何をするにもおどっちゃう。そんなアンジェリーナにみんな困ってしまうけれど…。

2012/09/20 18:05

投稿元:ブクログ

『あんじぇりーなかしてください!』
と図書館にやってきた女の子を思い出して、
読んでみた。

その女の子はカウンターの前でくるくるくるくる踊ってみせてくれたんだけど、
アンジェリーナも本の中でほとんどくるくる踊ってばかり!

アンジェリーナのやりたいことを背中を押してくれた、お父さんの愛も感じられるし、
何より有名なバレリーナになって終わっているところが
将来私もバレリーナになるわ!って夢見る女の子にはたまらない絵本なのかも。

2015/04/21 10:16

投稿元:ブクログ

『改訂新版 私たちの選んだ子どもの本』で知り、図書館で借りた。

「ねずみの アンジェリーナは, バレエ
が だいすきな
 おんなの こです。
 おどりだしたら, もう むちゅう。
 ようじも やくそくも, みんな わすれて しまいます。」

かわいい。
細かく描き込まれていて、ひとりよみはけっこう疲れそう。(私自身すごく疲れていて、よんでいる途中に眠ってしまった……。)
でもその細かい絵のなかが、とっても楽しい。
並べられたお皿はおしゃれで、アンジェリーナの散らかった部屋も楽しくて、台所には生活感がある。
街のお店のショーウインドーはにぎやかで、バレエ教室のみんなの表情や脚の角度が違って、バレエ教室の大きな鏡のなかまで入っていけそうで、劇場にはねずみがたくさん!
バレエ教室のリリー先生のひらひらした雰囲気に、憧れる。
私も小学生の頃、マンガの影響だけれど、バレエって習ってみたいなぁと思っていたことを、思い出した。
子どもの興味のあるところをのばせる環境をつくってあげることは、親の大切なつとめだ。
アンジェリーナも、毎日、何年もバレエの練習をした。
「毎日」って、案外難しいのだ。
才能があるだけじゃだめ、それを時間をかけて磨き上げられる人が、大成するのだと思う。
アンジェリーナ、すごい!

2016/09/07 12:16

投稿元:ブクログ

バレエが大好きなアンジェリーナ。
いよいよバレエのレッスンに通うことになって。
アンジェリーナの部屋がかわいくて、この頁だけじっくり何度もみる。バレリーナの人形、かわいい。ほしいー。
「大好き」ってことの大切さ。
「大好き」のパワーって素晴らしい。

2012/06/18 22:07

投稿元:ブクログ

*未購入*
3歳0ヶ月&4ヶ月時、図書館にて借り

バレエを始めた娘がバレリーナに反応。
ピンクのレオタードが「一緒!」と大喜び。
「コレ出来る」「コレまだやってない」
と楽しそう。

2011/10/13 14:44

投稿元:ブクログ

アンジェリーナ、好きです。
細かいところも描写も、どのページも可愛らしくて、
女の子たちがひきこまれました。最後のページで、
「お父さんとお母さん観に来ている?」と尋ねる子。
バレエに夢中なアンジェリーナと、その両親とのやりとりがとっても魅力です。

2011/07/15 15:54

投稿元:ブクログ

バレエが大好きなねずみのアンジェリーナがバレリーナになる物語。イギリスでは、かなり有名な絵本らしく、テレビにもなっています。

絵がすごく細かくてかわいくて、夢にあふれています。

娘がバレエを習い始めるきっかけにもなりました。

女の子なら誰でも好きだろうな?っていう乙女チックな内容の絵本です。

デンチビはこの本に相当はまっていて、「アンジェリーナ読む」と言いながら毎晩持ってきます。

ただ・・・他の本よりちょっぴり字が多いから時間かかるし、毎日毎日持ってこられると正直いやになります(;´Д`)

これは図書館で借りている本なので、これほど気に入っているなら、買ってやろうかとも思いますが・・・

家にあったら毎日読まされる(((゜д゜;)))

という恐怖から買わない方がいいかも・・・と悩んでます。

2014/03/16 23:22

投稿元:ブクログ

シリーズ物です。主人公はバレエが大好きなアンジェリーナというネズミさん。子どもたちが夢を持てる一冊かと思います。

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む