サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 愛がなくても喰ってゆけます。 (F×comics)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

愛がなくても喰ってゆけます。 (F×comics)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 187件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.5
  • 出版社: 太田出版
  • サイズ:21cm/152p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-87233-936-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

愛がなくても喰ってゆけます。 (F×comics)

著者 よしなが ふみ (著)

愛がなくても喰ってゆけます。 (F×comics)

950(税込)

愛がなくても喰ってゆけます。

540 (税込)

愛がなくても喰ってゆけます。

ポイント :5pt / 紙の本より410おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

ジュンク堂書店千日前店

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー187件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

そこに愛はあるのだ

2017/03/24 18:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

これだけ美味しそうに食べてもらえるならお店の皆さんも本望だろうなあ。食べる事、美味しいお店に対する これ以上ないくらいの愛を感じる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

わが食いしん坊人生に一遍の悔い無し!

2005/08/25 00:29

10人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:遊子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いろんなところで公言してますが、私は外でおいしいご飯と
おいしいお酒を飲むことが大好き。自ら”食道楽”と認めるほど。
そんな私が生唾を飲み込みながら、何度も読み返すのがこのマンガ!
もう、本当にどの店もどの料理もおいしそう!
よしながふみさんの初グルメショートショートなんですが
登場人物はYながFみさん(笑)彼女も相当な食いしん坊。
恋人ではないけどいっしょに住んでるS原さんやゲイの友人
甘党の友人、食っても食ってもスレンダーな燃費の悪い友人
食いしん坊な友人たちを巻き込みながら食いしん坊街道をつっぱしる。
デートといえば飲茶を食べ、謝罪のためにすしをおごり
お別れ会といってはベトナム料理に舌鼓。
もう本当に何度もいうけどお-い-し-SO-!
あったかくって香ばしくってご飯と一緒にふわっと
ほどける焼き穴子のにぎり(タレ)とか
がっつりかにのダシの味のするトマトクリームソースの
かにのリゾットとか
踊りたい・・踊りたくなるほど悶絶する
甘くて濃厚で肉がとろける赤ワイン煮・・とかとかとか。
もう、東京まで新幹線乗ってでもたべに行きたくなってしまう。
ほらほら、食べたくなったでしょう。
そして、自分の連れてった店にけちを付けられんのだけは耐え切れん!
と言って、久々にできたヒットな彼氏に別れをつげて、なおかつ
わが(食いしん坊)人生に一遍の悔い無し!と言い切る
Yながさんには惚れる。
純粋にマンガとしても、グルメガイドブックとしても楽しめます。
願わくば、紹介するお店の関西バージョンでぜひ2作目を!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

でも彼女には‘愛’もあるんです

2009/03/01 13:34

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カフェイン中毒 - この投稿者のレビュー一覧を見る

よしながふみの描くものには、とにかく美味しいそうで涎が出てしまうような食べ物が次から次へと出てきます。

『西洋骨董洋菓子店』の幾種類ものケーキやパフェ(たまに和食)。
『フラワー・オブ・ライフ』の、高校生持ち寄りクリスマスパーティー。

『きのう何食べた?』に至っては、ゲイカップルの日常を描きながら、
日々のお総菜を、買い物から作るところまですべて見せます状態。
ちなみにこの作品、ごく普通のレシピとしても使えるようになっています。

そこに見え隠れするのは、日常の買い物は底値をターゲットに、
何度も鍋を洗わなくていいような程よい手抜きをしながら、きちんと家でのご飯を作る人。
よしながふみの、ひとつの顔だと思います。

そしておそらくもうひとつの顔が、本書での食べ歩き。
寝ている時以外(仕事のときでさえ)食べるもののことばかり考えていると言い切る彼女が、
フレンチ、イタリアン、和食、中華、ベトナム料理、鍋、飲茶、寿司、
甘いもの、パン、うなぎ、焼肉……とにかく食べまくっています。

ひとつひとつのうんちくが、美しい料理の絵を引き立てます。
食べ歩きというテーマの中に、とてもさりげなく人間模様が描かれていて、
それらはときに可笑しく、ときに切ない物語になっています。

相手の言葉に、ふと見せる表情。
さっきまで美味しいもので盛り上がってたのに、なんて複雑な顔。
登場人物が飲み込んだ言葉を想像しながら、
よしながふみという人が、人も食べ物も本当に愛しているんだと思わせる瞬間です。

個人的にウケるのは、外出時と家の中での姿の落差。
デフォルメされているはずと思いながらも、よくよく考えるとこんなものかもしれない……。
よろしかったら、ついでにご確認を。
買って損はない本ですので。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

でもそこには愛もあると思ったよ。

2005/05/28 11:11

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アプロ16th - この投稿者のレビュー一覧を見る

■最初は、よしながさんのエッセイかと思って買いました。・・・いや確かにYながさんのエッセイなんだけど(混乱)! 微妙に『この話はフィクションであり現実の人物団体とは・・』とか但し書きが付きそうな感じです。■東京の山手線挟んだ西側のグルメ店のおいしそーな料理を、個性的なキャラ達が紹介してくれます。本当に美味しそうな料理と、普通の人のエキセントリックな部分を描くのが上手い人です。■本当は随分前に買って、一度読んで放置してたのですが、部屋の片付けしながらまた読んだら、だんだん面白くなってきました(←それまでは古本屋に持ってこうとしていました・・・無礼者ですいません・・・貧乏ですいません)。読み返すと味が染みてくるマンガでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/05/19 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/09/14 18:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/07 16:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/08 20:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/01 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/11 20:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/01 10:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/26 20:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/15 22:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/04/23 16:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/23 22:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む