サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

富と愛(ハーレクイン文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

富と愛 (ハーレクイン文庫)

著者 ダイアナ・パーマー (著),小林 町子 (訳)

ウィンスロップをひと目見たとき、ニコルの胸に震えが走った。威圧的な態度も、傲慢な表情も、なぜか魅力的に思える。屈指の大富豪である彼は、事故で片脚が不自由になったとたん、上...

もっと見る

富と愛 (ハーレクイン文庫)

566(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

富と愛

540(税込)

富と愛

ポイント :5pt / 紙の本より26おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ウィンスロップをひと目見たとき、ニコルの胸に震えが走った。威圧的な態度も、傲慢な表情も、なぜか魅力的に思える。屈指の大富豪である彼は、事故で片脚が不自由になったとたん、上流階級の令嬢に婚約を破棄された過去があるという。そのせいで女性が—特に金持ちの女性が大嫌いらしく、しがない秘書のニコルにさえ冷たい視線を向けてくる。できることならすべてを捧げ、彼の深い傷を癒したい。けれど、わたしが実は裕福な旧家の娘だと知ったら、彼はたちまち口もきいてくれなくなるだろう…。【「BOOK」データベースの商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/01 23:59

投稿元:ブクログ

いつもの、昔からのダイアナパーマーさんらしい話だったな。
だから、ラストの仲直り?シーンは素敵だったw

2011/06/11 22:36

投稿元:ブクログ

ヒーローは昔の恋人のせいで、顔に傷が残り足にも後遺症が残る怪我をしている。心も傷ついてもう二度と女性を愛したくない。
ヒロインも両親に愛されず、婚約者は自分の金目当て。
財産を放棄して「自分自身」を愛してくれる人を望んでいるが・・・

惹かれあう二人。素直に愛情表現するヒロインに躊躇するヒーローだが、ヒロインが去れば追いかけてしまう。

ヒロインの父やヒーローの弟など、脇の登場人物も面白い。
気に入ったのは「34歳は年寄りじゃない」「34歳は男盛りだ」
と年齢差を気にするヒーローと若いヒロインの会話。

可愛い感じです。