サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 量産型はダテじゃない!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

量産型はダテじゃない!(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

量産型はダテじゃない! (富士見ファンタジア文庫)

著者 柳実 冬貴 (著)

「こぉおおおのポンコツがぁ!もう…もう…っ」14歳の天才技術者ヘキサ・デュアルアンは、生きた英雄といわれる最新型戦闘用ヒューマノイド、アルティメットドール・シュナイダーの...

もっと見る

量産型はダテじゃない! (富士見ファンタジア文庫)

626(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

量産型はダテじゃない!

463 (税込)

量産型はダテじゃない!

ポイント :4pt / 紙の本より163おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「こぉおおおのポンコツがぁ!もう…もう…っ」14歳の天才技術者ヘキサ・デュアルアンは、生きた英雄といわれる最新型戦闘用ヒューマノイド、アルティメットドール・シュナイダーの産みの親。彼女はシュナイダー用の新型パーツを届けるため、輸送艦に乗っていた。だが、輸送艦は敵の攻撃を受け撃墜され、ヘキサはなんとか砂漠へと脱出する—。彼女は敵の追撃を受け、砂漠の中の奇妙な建物で一体のUDを起動してしまう。ところがそのUD、通称ナンブは気合いと根性は熱いが、旧時代の量産型で超オンボロ!!このピンチに旧式で量産型のナンブが活躍できるはずもないのだが!?「どーしてくれんのよこの状況ぉぉ!!」期待の新鋭が描く熱きロボコメ登場。【「BOOK」データベースの商品解説】

【ファンタジア長編小説大賞準入選(第19回)】【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.0

評価内訳

紙の本

無意味でありがちで中途半端

2007/09/24 10:48

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルからしてドタバタコメディかと思っていたら、半端にシリアスなストーリーでした
せっかくキャラ立てしたアインツヴァーでなく、14歳の天才少女という無意味でありがちな設定以外なんのキャラも立ってないヒロイン・ヘキサの視点で物語が進みだす
「守る」「守られる」だのとやたら観念的な事を叫びだし、まともにキャラ同士が絡んでいかない
アインツヴァーは秘めた力で超絶バトルを始め、敵キャラは無駄に重い過去を背負い無意味にハイテンション
あまりにありがちすぎて、やってはいけない事を繰り返し、進んではいけない方向へ突き進むオリジナリティを感じさせない物語
文章・構成・設定、すべて未熟
キャラクターもありがちな上、そもそもこのキャラクター配置で笑いどころがまったくないのがありえない
何を描きたいのか全然見えない作品でした

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/10/16 22:41

投稿元:ブクログ

第19回ファンタジア大賞準入選受賞作。ごめんなさい、ものっそい大好きです、このノリwwもう登場キャラクターも全員大好き。もし短編掲載されるなら、また毎月ドラマガ買いますよ!

2007/10/21 01:26

投稿元:ブクログ

第19回ファンタジア大賞準入選受賞作。
タイトル買いした。頭からっぽにしてバカなノリを楽しめる人向け。考えたら負け。

2011/05/29 20:46

投稿元:ブクログ

図書館から借りました

 SF。ギャグ。

 主役は、天才少女ヘキサ。彼女はシュナイダーを開発する。その腕のパーツを届けに出向いたところ、敵の攻撃にさらされ、辛くも逃げる。が、追いつかれる。そこでナンブというおんぼろの『量産型』ドールと出会う。
 
 ナンブは暑苦しい性格。
 機械だけれど、「気合いと根性」で頑張ろうとして、マジで頑張ってしまう。
 詰め込みすぎな気もするが、オーソドックスだけれど、それなりにおもしろかった??
 ・・・・微妙。
 どっちかというと、今回の脇キャラ、アインツヴァー少佐の物語の方が痛快そうなのだが。
 

 機械に反抗されて、劣勢な人類。
 悪逆な機械帝国。
 新しい兵器を開発した、若き天才科学者。自我と感情を持ったロボットたち。

 すげー使い古された感じです。
 ここにナンブを投入して、「よく見かける形」を壊しているんですが。
 なんか。
 壊しきれてないのです。

 イソンに似てます。
 ビバップ風でしかなかった一作目。
 富士見の新人さんって、そういう感じなのかなぁ。

2010/03/18 21:10

投稿元:ブクログ

ナンブ、いいですね。ロボットが普及して感情が付くようになるとこういう精神論で何とかしてしまう者ものも出てくるのかなと妄想してみたり。あと口絵の感じだと相当軽薄そうな印象を受けた中佐も、締めるところはしっかりしてて格好よかった。

2009/11/02 16:45

投稿元:ブクログ

「守る覚悟と守られる重荷自覚がないだけで、
本当は守っているだけではなく自分自身も守られている。」

なりゆきで起動した主人公こと
ポンコツロボのナンブと関わることで
ヒロインのヘキサさんは考えを改めていき
人間的に成長していくって感じ。

わかりやすく言うと、Gears Of Warのように
希少資源を巡って人間同士が争っている時に
ターミネーターのように軍事利用していた
ロボが自我を持ちはじめ、人類同士の戦いを終わらせ
人類vsロボの仁義無き戦いが勃発してしまった。
そこでレベッカ先生のような天才科学者が
人類側の希望とも言えるνガンダムに
νガンダム用のパーツを届けようとしている時に
不本意で旧ザクにパーツをつけることになってしまうって感じ。


話の構成的には、まだまだ説明不足な所があるものの、
熱い気持ちが伝わってくる作品。

2013/05/22 19:24

投稿元:ブクログ

評価:☆4.5

この物語の主人公は何の変哲もない量産型で、最大の武器は「気合と根性」!?

というわけで始まった物語。
だが早々と最新兵器を右腕につけるナンブ。もう量産型じゃないじゃん!w

唯一のツッコミ所がこれですね。

まぁでもそれ以外はかなり良かったです。
最新兵器つけても腕だけだから苦戦もするし、何より登場人物がみんな熱い!
一本芯が通ってるからどのキャラもカッコいいんだよね。
シリアスとの配分も良い感じで、感情移入も十分できる。

「守られるだけが嫌なら――守り返して見せなさいよ!」熱いねぇ。

守られるのが嫌いだったヘキサに想いの強さを教えたナンブ。
そしてヘキサの口から零れ落ちるのは今まで言えなかった「守ってくれてありがとう」という言葉。
もう目頭熱くなっちゃったよ・・・。

いやぁ面白かったです。
熱いとは聞いてたけど想像以上に熱かった。こういうのは好みです。

2015/02/26 08:48

投稿元:ブクログ

おもしろかった。
ただ、てっきり量産型が量産型であるがゆえのメリットを駆使して戦っていくのかと思いきや、特にそんなことはなかった、というのが残念。
シュナイダー、好きだ。

2013/12/02 09:50

投稿元:ブクログ

※1巻のみ
「量産型が好きなんですが、それだと物語で活躍させられないので、中身は特別って設定にしました(笑)」

それ量産型である意味が何もないじゃねーか
他の部分はテンプレやパターンの粋を超えてない。凡作

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む