サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

葉桜が来た夏(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2008.4
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/277p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-867021-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

葉桜が来た夏 (電撃文庫)

著者 夏海 公司 (著)

アポストリ—身体能力と科学技術に優れた、女性だけで構成される異星人。目が赤いほかは、外見的特徴は人間と同じ。琵琶湖周辺は彼らと人間が共存する居留区となっていた。高校二年の...

もっと見る

葉桜が来た夏 (電撃文庫)

594(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

葉桜が来た夏

594(税込)

葉桜が来た夏

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アポストリ—身体能力と科学技術に優れた、女性だけで構成される異星人。目が赤いほかは、外見的特徴は人間と同じ。琵琶湖周辺は彼らと人間が共存する居留区となっていた。高校二年の南方学は過去に起きたとある出来事からアポストリを憎んでいた。ところが、“共棲”と呼ばれる居留区のシステムに則り、一人のアポストリと同居することになる。彼女の名は、葉桜—評議長の姪でもある美しい少女だった。二人は激しくぶつかり合うが、その共棲にはある意図が隠されていて—。第14回電撃小説大賞“選考委員奨励賞”受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

【電撃小説大賞〈選考委員奨励賞〉(第14回)】【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/06/06 22:54

投稿元:ブクログ

女性だけで構成された異星人が突如やってきてから、どれほど経ったか。
目の赤いのが特徴の異星人に母親を殺された主人公。
なのに、父親によって、憎むべき異星人と暮らす事になってしまった現実。

義務と言われればそれまで。
むしろ金を払っている人間に決定事項を言い渡されれば
それに従うしかないのが子供の辛い所。
しかも同居しなければいけないという状態ですし。
うっかり家出を決行したくなるような状態です。

憎んではいるものの、目の前に居れば情をかけてしまうのが『人間』です。
まぁ中にはそれでも放置する人もいますがw
それで言えば、主人公はそれほどひねくれてもいず
父親の思う様?

話としては…というか意外性はものすごく。
ミステリーでいえば、登場人物から手繰れば分かる、という状態。
味わわねば分からない部分に、やっと共感できる人と巡り合えて
それはそれで幸せだと思いますが…どうなのでしょう?w

2010/02/11 02:14

投稿元:ブクログ

あれですな、同じ電撃文庫の「彼女は帰星子女」に近いものを感じます。コメディタッチの「彼女は~」と比べるとだいぶシリアス分多めですけれど。


 《選考委員奨励賞》だったのは上記にあるように「異文化交流モノ」で既に似たモノがあったのがネックだったのかもしれませんが、正直第14回大賞の中では1,2を争う出来だったように思います。(私的対抗馬は「君のための物語」。)


 あえてケチをつけるならややボリューム不足なところでしょうか。もう少し長い時間読みたかった、とは贅沢な話ですが。
読みきりっぽい終わり方でしたし、第1巻とも銘打っておらず続編が出るのかどうかはわかりませんが、続きが出るならぜひ買いたいと思える良作でした。



 挿し絵の雰囲気もあいまって非常に爽やかな印象のボーイ・ミーツ・ガール。
あれほど鬱くはないですが「イリヤの空、UFOの夏」あたりが好きなら結構いけるかも?

2014/05/27 21:51

投稿元:ブクログ

滋賀県が舞台のSFラノベ。

母と妹をアポストリという異星人に殺されて、アポストリを憎む主人公がアポストリと共棲する話。

まさかあのキャラが…。なかなか楽しめた。2巻も読んでみたい。

2013/07/15 09:37

投稿元:ブクログ

全5巻完結。
表紙の葉桜が凄い巨乳だが、中の話では特に胸が強調された表現は無い。
二人が難局を打開してゆく展開に熱くなるが、将来の悲しさも感じる話。

2011/03/06 19:11

投稿元:ブクログ

続編があることを念頭において書いたんだろう、1巻だけでは風呂敷を閉じ切っていない。電撃にしては珍しくさっぱりと読める物語。SF部分も抵抗なく読み進められた。

2011/10/08 17:53

投稿元:ブクログ

落差のお陰で傑作に見える不思議。
SE!の人のデビュー作。ボーイミーツガールモノに政治的背景やシステムを組み込んであるところが高ポイント。深く読めば立ち位置とか配役とかの変化とかも考えられているのかな?終わりはもっと禍根が残った方が好みだけど、綺麗に纏まるから野暮は言うまい。どっち方向に進むのかわからないけど最後まで読みたい。

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む