サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

生徒会の二心(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

生徒会の二心 (富士見ファンタジア文庫 碧陽学園生徒会議事録)

著者 葵 せきな (著)

私立碧陽学園生徒会室—そこは、選ばれし者だけが入室を許される聖域にして楽園…のはずだった。突如現れた「生徒会顧問」を名乗る美女。彼女は不敵に微笑んでこう言った。「それは、...

もっと見る

生徒会の二心 (富士見ファンタジア文庫 碧陽学園生徒会議事録)

626(税込)

生徒会の二心 碧陽学園生徒会議事録2

463(税込)

生徒会の二心 碧陽学園生徒会議事録2

ポイント :4pt / 紙の本より163おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「生徒会の二心」が含まれるセット商品

商品説明

私立碧陽学園生徒会室—そこは、選ばれし者だけが入室を許される聖域にして楽園…のはずだった。突如現れた「生徒会顧問」を名乗る美女。彼女は不敵に微笑んでこう言った。「それは、禁則事(自主規制)」…すいません、また同じ手を使いました。嘘です。では改めてもう一度。彼女は不敵に微笑んでこう言った。「この生徒会、今日でお終いだ。解散」愛すべき日常をつづった記録の一端といえば聞こえはいいが、実は何も話が進んでいなかった第1巻。ここに来て、ついに物語に変化が!?真実はぜひあなたの目で確かめてほしい第2巻、やっぱり妄想暴走絶好調。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価4.3

評価内訳

2010/08/15 19:39

投稿元:ブクログ

知弦(ちづる)さんの過去が明かされる巻です。
知弦さんのキャラが一番憧れるんでこの人が活躍するとちょっと嬉し。

1巻読み終わった後続けて2巻に入ったため、内容の変わらなさに少し飽きが出てきました。

でもちゃんと読んでるあたり何かしら引力が生じる理由があるんですよね。
疲れた毎日を癒してくれるんでしょうかねぇ分かんないですけど。

2008/11/28 23:42

投稿元:ブクログ

11/17読了
もう、止まらない。
久々にツボったラノベ。

このシリーズ、多分アニメ化は難しいよね。。。
杉崎(,,゚Д゚) ガンガレ!

2011/05/03 00:37

投稿元:ブクログ

アカちゃんの話は割りと最初のほうで矛盾に気づきオチは読めました。真冬は腐女子まっしぐら。いや基本全員がわが道を行ってるんで面白いのだと思いますが。それとアイコンタクトの技術が高すぎです。

2008/11/04 20:17

投稿元:ブクログ

<内容>
突如生徒会顧問を名乗る美女が現れ……まさかの生徒会、解散?

<感想>
あれ……1巻で生徒会のキー以外の人が最後何か書くって言ってなかったか?wwww
一巻だけのことなのか……そうか……

知弦さんの過去の話をもっと引っ張って、キーとの出会いをもっと書けば良くなったと思うんだけどな………
あくまでラノベとラノベの合間に読むまったりラノベですよ。はい。

2008/04/25 23:18

投稿元:ブクログ

なお、タイトルに偽りありです。
のっけから意味不明な紹介ですが、表紙絵が知弦さんだと、妙に納得している自分がいる。

生徒会メンバー以外の名前もちらほら出だしてきて、学園ものだなぁ〜と思える2巻目です。
でも「ファンタジア」文庫だよね(^^;

著者の前作、マテリアルゴーストより懐かしいヒトが参加。あ、ホントに教師になったんだ。
もっとも繋がりがあるかは関係ないようですが、また面子が濃くなったことで(笑)

さて次巻のタイトルはどうなるかな?
フルメタの短編集が同様に巻数を表す四字熟語を使っていましたが、どこまで続けれるか楽しみです。
会長の本の受け売り同様に。

2009/04/26 21:54

投稿元:ブクログ

作者のギャグセンスが冴えわたります。
杉崎が主人公に思わせて実はそうでもないところが面白かったりしますね。
一つの部屋に籠ってただ駄弁るだけの小説というのは斬新。
肩肘張らずにペラペラ読めるので非常にいいよ!

2010/01/25 05:52

投稿元:ブクログ

今回は全体的に知弦が目立った巻。

セリフでは
会長「私はーー」
杉崎「あ、会長はいいです。答えるまでもありませんから」
会長「杉崎がイジめるぅぅぅぅ!」

↑このやりとりがとても微笑ましい^^

深夏「別にこっちは、ありえるありえないで議論したいんじゃなくて、楽しく盛り上がりたいだけだっつうのに……」

↑このセリフにはどきっとさせられた。

2010/01/11 21:30

投稿元:ブクログ

生徒会の一存の2巻です。表紙からもわかると思いますが、知弦さん回でした。個人的に知弦さん大好きなので、表紙だけでも満腹でしたが、内容も良かったです。知弦さんの過去が明らかになったのが衝撃でした。
あとはまぎる先生の初登場でした。いいよね、年上の人。自分年上大好きなんで。

2010/01/15 23:46

投稿元:ブクログ

今回も!?生徒会室で駄弁るだけ。でもおもしろい。鍵の妄想はさすがのもの。とくにストーリーはないけれど短編集みたいなかんじですぐに読み終わってしまった。

2010/02/01 13:02

投稿元:ブクログ

生徒会の一存シリーズ2作目、相当ドタバタしてます。
主人公の突っ込みが間に合わないくらい、一人じゃ足りないくらいハチャメチャです。その分読んでる方は楽しいです。
あとがきみたいなのが毎回面白くて最後の最後までしっかり楽しませてくれます。
もう本当に漫画なんじゃないかってくらいあっさり読めます。楽しめます。
小説って面倒だなって言う普通じゃない人にはお勧めです。

2009/07/03 01:13

投稿元:ブクログ

生徒会室でまったりだべる生徒会がまたきました。
今回の作品は、なんとマテリアルゴーストから、ある人物が教師として登場ですw
あえて、ネタは隠しておきます(笑)

以上(爆)

2017/02/19 21:14

投稿元:ブクログ

そうして今日も緩やかな日々…のはずだった。

いつものように会長は暴走して、全員は止めてみたり
生温かく見守ってみたり。
妹のBL設定が、かなりしっかりしているのが
驚くべきなのか、引くべきなのか。

途中で参戦(?)した新キャラ。
確かにぶれている気がしますが、ノリがいいだけ?
人様のお手紙を読んでしまう時は…何をどう
気をつければいいのか、謎ではありますが。
好奇心は身を滅ぼす?

存在しないエピローグは、本物なのか違うのか。
その次にあった、シリーズ化するにあたって、の
生徒会役員の妄想なのか想像なのか、が素晴らしい?w

2010/01/16 22:55

投稿元:ブクログ

ええと、いつもの通りです。表紙は書記の知弦さんです。
冒頭部と最後に入っているのが…これは言えないな5巻までは秘密ですね♪何度書きますがいつもの通りの生徒会です。顧問がキターーー!!

2011/02/08 23:36

投稿元:ブクログ

顧問の先生が出てきたり知弦さんの過去が出てきたりな2巻。

それ以外は全く進展なし。1巻同様生徒会がダベってるだけ。
パロネタがわからない人や笑いのツボに合わない人は厳しいというのも1巻同様。

まぁ、この手の作品はゆるゆる楽しむのがコツなんだと思う、うん。

2010/03/10 03:41

投稿元:ブクログ

カラー1ページ目の真冬が可愛すぎます。真冬しか使わないでクリア!
初登場から濃すぎる真儀瑠先生は「揺らぐ生徒会」に収録。

存在しえないプロローグ
第一話~冒険する生徒会
第二話~反省する生徒会
第三話~仕事する生徒会
第四話~休憩する生徒会
第五話~勉強する生徒会
第六話~揺らぐ生徒会
最終話~私の生徒会
存在しえないエピローグ
えくすとら~シリーズ化生徒会
あとがき

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む