サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います 4

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います 4(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2008.7
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/319p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-867136-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います 4 (電撃文庫)

著者 御堂 彰彦 (著)

不思議な力が宿った器物—アンティーク。今日も贋物を掴まされた美人が嘆いています。つまり付喪堂の店頭に新たなガラクタが増えたわけです。アンティークは人を選ぶのか、切にその存...

もっと見る

付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います 4 (電撃文庫)

659(税込)

“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店4

659 (税込)

“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店4

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います 4」が含まれるセット商品

商品説明

不思議な力が宿った器物—アンティーク。今日も贋物を掴まされた美人が嘆いています。つまり付喪堂の店頭に新たなガラクタが増えたわけです。アンティークは人を選ぶのか、切にその存在を願っている者は期せずして手に入れることがあるようです。ある少年の話をしましょう。幼馴染みの恋多き少女のキューピッド役をする少年がいました。彼は運命の赤い糸を自由にできる指輪を手に入れたのです。人の運命を握ってしまった少年はどうなるのでしょう?それは本来の出会いを捻じ曲げてしまうわけで…。あなたならそれでも使いますか。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

とても便利な品ですが使いすぎにご注意ください。人生まで狂わされた方もおられますので。

2008/11/09 18:32

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

高品質な『アンティーク』物語を提供してくれる本シリーズも4作目。安定した充実の内容である。本巻もまた人の業を狂わされる哀しげな話だけに【第3章】の主人公のように、幼馴染みのためと言いながら実は逃避的な自己満足だったがゆえの悲劇を生んでしまう。その自己満足を最後まで貫くダメ男だった。その幼馴染みが刻也とデートすることになり(態度には出さないが)慌てる咲。デートを尾行する姿がいじらしい。それでも付き合っているのか?と聞かれると(長い沈黙の後に)違いますと答える咲。第2巻あたりからこの問いが増え、咲は毎回同じ回答をするのだが、端から見ればそう質問したくなる雰囲気を醸しているのだろう。無いのは当人達の自覚だけのようである。一方、刻也の活躍は、珍しくも咲を賭けてギャンブル勝負をする【第2話】である。『アンティーク』を用いた、要はイカサマなのだが、咲を自分のものにするという男の鼻持ちならない態度に刻也だけでなく咲も(態度には出さないが)激高する。最後は刻也のアンティーク『ヴィジョン』の応用で勝利を収めるが、無謀な賭けでもあった。「誰にもあいつは渡さない」と命まで賭ける刻也。大袈裟な展開になったが刻也の心意気は見事と言っておこう。しかし、何かにつけて大活躍の『ヴィジョン』。少々活躍し過ぎの気もする。そして、もはや定番の【第4章】は、今回刻也が焦ることに。送られて来たアンティークを誰かからのプレゼントと勘違いした刻也が、人の心の声が聞けるアンティークまで使って咲の真意を確かめようとする。送られて来たのは第3章、刻也が使ったのは第2章で用いられたアンティークである。2人の想いはかなり接近している、というか既に交錯している。早く気付いて欲しいものである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/06/20 16:48

投稿元:ブクログ

いつもどおり『アンティーク』に関する短編が4つ。

「影」「ギャンブル」「小指」、そして「秘密」。

刻也と咲のそれぞれが意識下ではその存在が大きくなってきていて、それぞれ話で二人の軽いラブコメ臭がハードな話を少し柔らかくしてる。

4つの話の中で異彩だったのが「小指」かな。
ツインテールな幼なじみとかいかにもラノベ的なキャラが出てきて、ゲストキャラである幼なじみ二人の恋の話。
明暗が分かれる結末というのはこの作品でよくあるのだが、そんなオチありかよと思うくらいの切なくて悲しい結末。

で、「小指」のエピソードに出てきたアンティークの指輪が咲の元に送られて、刻也と一騒動あるエピソードが「秘密」。
こちらは「小指」のエピソードとは全く正反対のにやにやしっぱなしのラブコメ話。

この話が最後な所以に重い話がありつつも読後感は悪くはないんだよね。

2008/08/01 11:01

投稿元:ブクログ

2008/07/10
なんとも不思議な読み応え。
そんなに濃いことがあったり、凄い展開があったりするわけじゃないけど、読んだ後満足感が残る一冊。
それにしても、主人公達の親密度があがりすぎやしてないか!?ご馳走様です。

2011/08/16 23:46

投稿元:ブクログ

不思議な力が宿った器物―アンティーク。今日も贋物を掴まされた美人が嘆いています。つまり付喪堂の店頭に新たなガラクタが増えたわけです。
アンティークは人を選ぶのか、切にその存在を願っている者は期せずして手に入れることがあるようです。
ある少年の話をしましょう。幼馴染みの恋多き少女のキューピッド役をする少年がいました。彼は運命の赤い糸を自由にできる指輪を手に入れたのです。人の運命を握ってしまった少年はどうなるのでしょう?それは本来の出会いを捻じ曲げてしまうわけで…。あなたならそれでも使いますか。

(読了:2011/08/16)

2014/02/27 16:32

投稿元:ブクログ

二章 ギャンブル。『ヴィジョン』をこんなふうにも使っちゃうのかあ……ちょっと無理やりな気も。でも「誰にもあいつは渡さない」と言う刻也はかっこよかったなあ。
三章 小指。歌恋みたいな女の子はイラっとくる。無邪気で許されると思うなよ。それに比べて一途で健気な友くん、応援したくなるけど趣味が悪い。ラストは予想できたけど、この誰も報われない感じはドツボだ。「だから。だからどうか。誰よりも一番不幸になってください。」

2010/06/11 08:49

投稿元:ブクログ

シリアス路線はちょっぴりなりを潜めます。
代わりにほとんどシリアス、オチはギャグ、なんていうのが
あったりもします。

今回はアンティークのために
やたら危機に陥るのはあまりありません。
ただし1章はかなりきつい描写があります。
これは人間誰しも抱く感情。
しかし行過ぎた感情は結局は身の破滅を招きます。

読みきりタイプのラノベは楽です。

2012/01/17 22:47

投稿元:ブクログ

「影」「ギャンブル」「小指」「秘密」の4編。
刻也と咲の交互一人称によるすれ違う思考シリーズ(仮名)が面白い。完全にラブコメです。

「ギャンブル」の結果は意外でやられた。
(オシリス神っぽいとか言わない)

2013/12/02 18:27

投稿元:ブクログ

主人公とヒロインのいちゃつきが多くなってきた。
これはこれでなかなか面白い。
印象に残ったのは「小指」。ちょうどよいところに納まったかと思いきや、なんとも後味の悪い結末になっていた。人の心をもてあそぶのは良くない。

2012/11/21 20:49

投稿元:ブクログ

不思議な力をもつ品物「アンティーク」を扱う物語の4巻。
今回登場するアンティークは「存在を薄めてしまう小ビン」「人の心を読めるピアス」「運命の人がわかる指輪」の3つで計4話。

登場人物の影が薄いんだけど、話が1つ1つまとまっているんでスゴク読みやすいですね。
心が温まるもの、ちょっとしたスリルのあるもの色々あっていいですね。

影:★★★
ギャンブル:★★★★
小指:★★★
秘密:★★★★

2013/09/24 18:35

投稿元:ブクログ

いやぁ、面白い(≧∇≦)
この一言に尽きる。いうならば萌え要素強くなってきたかなぁ…?
まあ、こういう萌え要素は悪くないし問題ない

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む